人気メニューを山芋で!ペロッといける、山芋レシピ5選

山芋と言えば「とろろ」。ご飯にかけて、わさび醤油をたらして食べるだけでもおいしいですよね。この記事では、とろろとして活躍する山芋レシピから、人気メニューを山芋で代用したアレンジレシピまで幅広く紹介します!

人気メニューを山芋で!ペロッといける、山芋レシピ5選
出典: moguna

パン生地不要!フライパン一つで簡単「モチっと山芋ピザ」

おうちでピザを作ろうと思うと、生地をこねて、発酵させて、伸ばして...と手間のかかる作業が多く、断念する方も多いのではないでしょうか。そんな時はフライパン一つで簡単に出来る、山芋ピザを作りましょう。
天ぷら粉、山芋のすりおろし、出汁、卵、ねぎを混ぜ合わせて、フライパンに広げて焼きます。片面が焼けたら、ひっくり返し、調味料を合わせたピザソースを塗りましょう。いか、たまねぎ、ピーマン、とまと、チーズを順にのせ、蓋を閉めて焼いたら完成。
出汁のきいたモチっと食感の生地がたまらない、何枚でも食べてしまうあっさり和風ピザです。具材を変えて様々なアレンジピザを作ってくださいね。

山芋ソースが新感覚「山芋のスモークサーモンパスタ」

クリームパスタを好むお子さまも多く、ホワイトソースを作る事が大変、と感じる奥さまも多いのではないでしょうか。そんな時は、すりおろした山芋でホワイトソースを代用した、あっさりテイストの山芋パスタを食卓に出してみてください。
すりおろした山芋に、オリーブオイル、マヨネーズ、塩胡椒を混ぜ合わせて、簡単山芋ソースを作りましょう。茹でたパスタ、山芋ソース、スモークサーモンを合わせ、黒胡椒で味を調えたら完成。
すりおろした山芋が、パスタとスモークサーモンによくからみ、時間が経ってもパスタ同士がくっつかない優秀ソースに。長時間テーブルの上に料理を置いておくホームパーティーでも、安心して提供出来る一品です。

そのまま食べても ご飯にかけてもおいしい「山芋のネバネバ」

ネバネバした食材ばかりを混ぜ合わせた、居酒屋で人気のメニューをおうちで作りましょう。梅肉の酸味が、ネバネバ食材と好相性な一品です。
ボウルに、梅肉、酢、醤油、味醂を混ぜ合わせましょう。めかぶ、山芋、ねぎ、おくら、かつお節を加え、よく混ぜ合わせたら完成。
山芋はすりおろさず、シャキシャキ食感を残すために、あえて短冊切りにする事がポイント。おくら、めかぶが山芋を包み込み、山芋の存在感が主役になるレシピです。
ご飯にかけて丼にしても、冷しうどんと混ぜてネバネバうどんにしても美味しいですよ。ツルッと食べられるので、疲れた日のご飯にもおすすめです。

炙りまぐろがポイント「山芋とまぐろのサクトロ丼」

まぐろと山芋のどんぶり言えば、刺身用に切ったまぐろに、とろろをかけてわさび醤油でいただく丼が定番ですが、たまには気分を変えて、こってり味のまぐろ丼はいかがでしょう。にら味噌ダレが、まぐろによく合う一品です。
まぐろは塩胡椒をふり、フライパンで表面の色が少し変わる程度に焼きます。にら、味噌、胡麻油、塩、砂糖を練り合わせたものに、まぐろ、山芋を和えましょう。器に、ご飯、のりを順に入れ、和えた山芋とまぐろをのせれば完成。食べる時に、しょうがの甘酢漬けを添えてください。
タレがよくからむよう、具材を小さく均等にカットする事がポイントです。まぐろは、ガスバーナーで炙ると、手軽でさらに香ばしくなりGOOD!

簡単!見た目もかわいい、おもてなしサラダ「山芋のカップサラダ」

同じ食材を使っても、器を変えるだけで、あっという間におもてなし料理に変身!具材を切ってカップに重ねて入れていくだけの、カップサラダを作りましょう。
作り方はとても簡単。器に、豆腐、きゅうり、とまと、山芋のすりおろし、野沢菜昆布漬けをのせるだけ。野沢菜昆布漬けの塩分と、山芋のとろろが他の食材によくからみ、ドレッシング要らずのサラダです。
切って入れるだけなので、小さいお子さまでも一緒に作る事が出来る一品ですね。ホームパーティーにはもちろん、野菜の苦手なお子さまには、サラダを入れるカップを探す買い物から一緒に始めると、いつもより野菜を食べてくれるかもしれませんね。

様々な山芋レシピを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。生でいただくものから、火を通して隠し食材になるものまで色々ありましたね。是非この機会に、山芋レシピのレパートリーを増やしてください。

野菜
秋・冬野菜
長いも・山いも

調理の仕方により食感を変える、長芋。今回は、そんな長芋を使って、見た目も華やかなおしゃれレシピを集めてみました。普段の食...
moguna編集部
とろとろネバネバとした独特の粘りがあり、生食されることが多い長芋。オクラやなめこ、納豆と一緒に、白いご飯に乗せて食べるこ...
moguna編集部
そのまま生でも、焼いても、すりおろしても美味しい山芋。つなぎとして使われることもあり、様々な食感を楽しめる山芋ですが、ク...
moguna編集部
普段から食べている根菜の芋には、じゃがいも、さつまいも、さといもなど様々な種類がありますよね。その中でも長芋の特徴は、ト...
moguna編集部
生で食べると、歯ざわりの良い食感が魅力の長芋は、焼くとホクホクになり、違った食感が楽しめます。そんな長芋は味にクセがなく...
moguna編集部
ネバネバとした食感の長芋は、調理の方法によって、シャキシャキと歯ごたえを感じたり、フワフワと軽やかでクリーミーな食感を味...
moguna編集部
栄養豊富かつヘルシーな、健康を助けてくれる食材の一つが長芋。生でも良し、煮て良し、焼いて良しと、実は調理法のバリエーショ...
moguna編集部
すりおろして、とろろとして食べるのも美味しい長芋。今回ご紹介するレシピを使えば、この長芋や野菜をたくさん食べることができ...
moguna編集部
長芋は、根菜類の中でも栄養が豊富なことで有名です。中でも長芋をすりおろした「とろろ」は、蕎麦のに乗せたり、まぐろと合わせ...
moguna編集部
独特のねばりを持つ長芋は、調理方法次第で食感や見た目の変化を楽しめる野菜ですよね。すりおろしても刻んでも、生でも煮ても焼...
moguna編集部