とろふわ食感が堪らない長芋と卵を使った料理5選

ネバネバとした食感の長芋は、調理の方法によって、シャキシャキと歯ごたえを感じたり、フワフワと軽やかでクリーミーな食感を味わうことができる万能野菜ですよね。そこに、卵のコクがプラスされると、さらにバリエーション豊かな料理を作ることが出来ますよ。今回は、お子さまから大人まで人気の食材「長芋」と「卵」を使って、クリーミーでとろける食感の栄養満点なレシピを5つ紹介していきます。

ボリューム満点でランチにもおススメ!「卵と長芋の明太マヨネーズ焼き」

まず、最初にご紹介するのは、明太子で味付けした卵と長芋のオーブントースター焼きです。細切りにした長芋は、シャキシャキとした食感で軽い口当たり。お子さまが好きな明太子マヨネーズ味でどなたでも食べやすい人気のレシピです。
調理工程も、材料を切って、オーブントースターで焼くだけなので、時短クッキングをしたい方や、忙しい方にもオススメの料理です。
二つ乗せた卵が目のように見える、キュートな見た目もお楽しみください。

隠し味は長芋と卵!「ねぎのモチモチ和風ピザ」

次にご紹介するのは、ねぎをトッピングして作る和風ピザです。ピザには、卵と長芋を使っているので、ピザ生地がモチモチでお子さまが喜ぶ味に仕上がっています。
フライパン一つで作ることができるので、サッとランチを作りたい時や、あともう一品欲しいという時にカンタンに作れるピザです。
ピザは、出汁の利いた味付けになっているので、お酒のおつまみにもオススメですよ。いつも食べるピザとは異なった、和風のモチモチピザは一度食べるとやみつきになる味わいです。

かつおと味噌がふんわり香る!「卵と一緒作る長芋汁」

あまり食欲が湧かない時や、何か夜食を作りたい時に、ミキサーでカンタンに調理ができるかつおと味噌の長芋汁は、いかがでしょうか。
生かつおを使うので、風味が良く、ほっとする味に仕上がっています。ネバネバとした食感の長芋汁は、トッピングにうずら卵を落とすことで、コクが出て美味しいですよ。
お好みで、小ねぎやもみ海苔、わさびをトッピングしても風味が増してオススメです。

長芋を使ってフワフワに!「シーフード卵オムレツ」

長芋をすりおろして、ふわふわ食感を楽しむ卵料理をご紹介いたします。チヂミのような見た目の軽い食感のオムレツは、シーフードミックスを使うことで、カンタンに作ることができますよ。
長芋と卵を泡立て器でよく混ぜたら、シーフードミックスを加え、あとはフライパンで焼くだけ。いつものオムレツとは少し違った食感が楽しい一品です。卵一つで作るので、節約料理をしている方にもオススメですよ。
お弁当のおかずにも使える、カンタンに作れる食べ応えもある卵料理です。

卵が入っているからさらに美味しい!「長芋つくねの磯辺焼き風」

最後の料理は、長芋ならではのとろふわ感を楽しめる磯辺焼きのレシピをご紹介いたします。
鶏ひき肉に、すりおろした長芋を混ぜて作ったタネを丸めたら、海苔を両面に貼りつけ、フライパンで弱火でじっくり焼いていきましょう。こんがりと焼き色がついたら、お好みで柚子胡椒を添えて召し上がれ。
いつものつくねと違い、長芋と卵を加えることで、よりふわふわとした食感になり、お子さまから大人までパクパク食べてくれる絶品料理になります。お弁当にもオススメの一品です。

いかがでしたでしょうか。卵と長芋の組み合わせは、最高にマッチしますよね。今回は、フワフワ食感の長芋とまろやかな味わいの卵の2つの材料で作る絶品おかずをご紹介いたしました。どちらの料理もカンタンにすぐに作れるものばかりなので、普段の定番おかずに物足りなさを感じた時に、是非作ってみてくださいね。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4自宅で簡単!韓国料理レシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部