さつまいもの煮物レシピ5選

さつまいもは、秋の食卓に欠かせない食材の一つ。 甘煮にしたり、鶏肉や豚肉を合わせたりと人気のレシピが揃っています。 煮物はお鍋一つで作れる嬉しいおかず。この機会にレパートリーに加えてみてはいかがでしょうか。moguan厳選のさつまいもを使った煮物レシピ5選をご紹介します。

冷めてもおいしい鶏もも肉とさつまいもの煮物

ほっこりと甘いさつまいもに鶏肉の旨味が加わった煮物です。さつまいもと鶏もも肉は食べ応えもあり、夕飯のメインになります。フライパン1個で簡単に出来るのもありがたいですね。ご飯がすすむレシピです。
フライパンで鶏もも肉を炒め、輪切りにしたさつまいも、にんじんと調味料を加え煮立たせて作ります。さつまいものかわりにじゃがいもを使ってもいいですね。冷めてからも美味しいので、お弁当にもぴったりです。
おつまみとして作るときは、鶏肉を炒めるときに輪切り唐辛子少々を加えると、ピリっと味が引き締まってお酒によく合います。

バターが香るさつまいもと豚肉のこってり甘煮レシピ

さつまいもと豚肉をこってり甘辛く煮たさつまいもの煮物です。ホクホクのさつまいもにしゃぶしゃぶ用の肉を合わせて、やわらかく仕上げました。バターの風味とはちみつがさつまいもの甘みを引き立たせ、豚肉のコクとよく合います。
薄力粉をまぶし炒めた豚肉を一度取り出し、さつまいもをバターで炒めます。炒めた豚肉、合わせておいた醤油、はちみつ、砂糖を加え、煮詰めながら照りを出しバターを加え炒めます。最後に粗挽き胡椒をかけると、味がしまり美味しさが引き立ちます!こちらもまたご飯が進むレシピですね。
育ち盛りのお子さまや、食欲旺盛な旦那さまも満足の一品です。

ごぼうの旨味の染み込んだ さつまいもとごぼうの煮物レシピ

さつまいもの甘みと、ごぼうの優しい風味が美味しい、さつまいも、ごぼう、こんにゃくを使った煮物です。ごま油で炒めたごぼうはやわらかく、味のしみたこんにゃくは食べ応え十分です。食物繊維がたっぷりで体にもいいレシピですね!
こんにゃく、ごぼうをごま油で炒めます。水分が飛んだら、さつまいもを加え、めんつゆ、すりごま、砂糖を加え味がなじんだらでき上がりです。仕上げに小ねぎを散らしましょう。ごはんのおかずはもちろん、お酒のおつまみにぴったりですよ。

鶏肉そぼろあんのさつまいもの煮物レシピ

さつまいもと、鶏そぼろのあんの煮物です。鶏肉のあっさりとした旨味とホクホクの甘いさつまいもは相性抜群です。とろりとした鶏肉のあんかけはやさしい味で、体を温めてくれます。
フライパンで鶏ひき肉、生姜を中火で炒め、水、さつまいも、和風顆粒だしなどの調味料を加え10分程度煮込みます。さつまいもが柔らかくなったら水溶き片栗粉を加えて一煮立ちさせます。最後に小口切りのねぎを飾って完成です。
さつまいもの皮を縦模様にむくと味のしみと見た目の鮮やかさが両立できます。かぼちゃでアレンジしても美味しくできますよ。

鶏手羽中とさつまいもの旨煮レシピ

ジューシーな鶏手羽中とホクホクのさつまいもを煮込んだ、寒い季節にぴったりの煮物です。和風に煮込まれた手羽中は食べ応えもあり、大人からお子さままで満足できるレシピです。骨付き肉ですが、身離れが良く、やわらかい手羽中はお子さまでも食べやすいですね。
とろみある煮汁は旨味たっぷりで、さつまいもも美味しく煮込むことができます。
手羽中を両面焼き、焼き色がついたら乱切りのさつまいもを入れ、油をなじませます。乱切りのごぼうと調味料を加え、落し蓋をして煮ていきます。10分経ったら落し蓋をとって水分を飛ばしたら完成です。
手羽中に皮目にしっかりと焼き色を付けると味も美味しく、見た目も華やかになります。長く煮てしまうとさつまいもが煮崩れてしまいますので気をつけて下さい。

さつまいもの甘みは他の具材の良さをぐっと引き出し、美味しい煮物にしあげてくれます。煮込まれたホクホクのさつまいもは家族も喜んでくれるはず。是非夕食のメインにさつまいもの煮物作ってみてください。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4冬に食べたい!人気豚こまレシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部