肉団子を使った鍋のレシピ5選

つみれやつくね、肉団子を使った鍋は、長く愛されている冬の定番メニューですね。 肉団子は色々な材料やスープ、つゆに合うのでレシピも豊富です。 肉団子から、出るだしは旨みたっぷりなので、あっさりした鶏肉や魚介などのメインの具と合わせても美味しいですよ。 肉団子の作り方は意外に簡単です。作り置きもできますので、ぜひこの機会にレパートリーに加えてください。

少ない材料でもできるシンプル鍋

具だくさんの鍋が多い中、こちらのレシピは鍋の具は、肉団子、もやし、しいたけといった、少ない材料で作れる鍋になります。思い立ったらすぐに作れるので、あっさりとしたシンプルな味の鍋がお好みの方は、こちらのレシピで作ってみてください。
肉団子に大葉を入れているので、食べたときに大葉の香りが広がり、鶏肉のうま味をしっかりと味わえます。
鍋の具材のもやしは、火を通しすぎるとせっかくのしゃっきりとした食感が台無しになってしまうので、肉団子としいたけが煮えてから入れましょう。あっさりとした鍋で、心も体もほかほか温まる幸せな時間をお過ごしください。

肉も野菜もたっぷりとれる人気のちゃんこ鍋

お相撲さんの鍋としても広く知られている、ちゃんこ鍋。ちゃんこ鍋は具だくさんの鍋で、体も温まるので、寒い冬には特におすすめの鍋です。肉も野菜もたっぷりとれるので、特に育ち盛りのお子さまがいるご家庭におすすめです。
今回は、豚バラ肉、鶏団子、水菜、ごぼうなどを鶏ガラスープベースのだし汁で煮込んで作ります。
お好みでスープににんにくを入れることで、にんにくの風味がきいた味付けになります。また、豆腐や冷蔵庫に余った野菜などを追加で入れれば、さらにボリューム満点の鍋になりますよ。冷蔵庫の在庫消費レシピとしても、活用してみてください。

野菜も一緒で具だくさんの洋風鍋

いつもと違う洋風でおしゃれな鍋を作ってみたい時は、こちらのレシピの洋風鍋を作ってみてください。トマト味のスープに鶏の肉団子やたまねぎ、ブロッコリーなど、たくさんの具を入れて作る鍋です。
鶏の肉団子からでるうま味とトマトの酸味のハーモニーが絶品なので、お子さまから大人まで大喜びしてくれそうですね。
鍋のしめには、雑炊やうどんを食べることが多いかもしれませんが、こちらのレシピのしめはラーメンがおすすめです。ラーメンはのびてしまうと味が落ちてしまうので、茹で過ぎに注意しましょう。
トマト味にぴったりのチーズをトッピングしているので、最後までおいしくいただけます。

豚肉と長ねぎのうま味が絶品の鍋

鍋の具といえば、やはり長ねぎは外せないですよね。冬は長ねぎの甘さがぐっと増して特に美味しくいただける季節です。長ねぎの甘さとジューシーを、鍋で存分の味わってください。
こちらのレシピでは、長ねぎを豚バラ肉で巻いて召し上がっていただきます。豚肉と長ねぎのうま味が一緒になり、鍋をさらにおいしくしてくれます。また、うま味が凝縮した肉団子も一緒に入れれば、さらにおいしい鍋になりますよ。
ポイントは、具を煮ているとき出るあくを丁寧に取るようにすることです。肉と長ねぎのジューシーな鍋を囲めば、家族みんなが笑顔になりますね。

きのこを5種類使った盛りだくさんの鍋

鍋の脇役になりがちなきのこですが、今回はきのこが主役の鍋を紹介します。きのこが好きな方にはぜひ作っていただきたいレシピです。
こちらのレシピでは、しいたけ、しめじ、まいたけなど、5種類のきのこをたっぷり使います。きのこでお腹が満たされるので、カロリーが気になる方にとっても嬉しいレシピですね!
味付けは和風だしなので、あっさりと食べやすくなっています。肉団子や豆腐などもきのこと相性抜群です。寒い時期に味わえるきのこのうま味が染みている鍋なので、ご飯も進みそうですね。

肉団子は様々な具材と一緒に鍋に使いやすいため、今回ご紹介したレシピ以外にもいろんな鍋のレシピで使えそうですよね。肉団子は挽き肉があれば簡単に作れるので、これを機会にぜひ手作りの肉団子で鍋料理を楽しんでください。

ただいまフォロー&いいねキャンペーン開催中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  4. 4ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部
  5. 5おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部