鶏肉を使った鍋のレシピ6選

水炊きやきりたんぽ鍋に代表される鶏肉を使ったお鍋は、数ある鍋レシピの中でも人気ですよね。 鍋で煮込んだお肉は柔らかく食べやすくなり、鶏肉から出ただしが効いたスープは、コクがあって一緒に入れた野菜のうま味も増します。 定番の塩や醤油だけでなくトマト味など鍋の種類も豊富。シンプルな材料でも美味しくなる、おすすめのお鍋です。鶏肉を使った鍋のレシピ6選をご紹介します。

骨付き鶏でうま味とコラーゲンたっぷりスープに!水炊きレシピ

まず最初にご紹介するのは、骨付き鶏を使った豪華な水炊きです。ぶつ切りにした骨付きもも肉と白菜というシンプルな組み合わせで、洗練されたスープの美味しさを心ゆくまで味わえます。
美味しいスープを吸った白菜は煮込むほど柔らかく、とろとろとした食感が極上の美味しさです。
しょうがやナンプラー、ザーサイなどを加えることで、味覚にアクセントが生まれ、食べ飽きない美味しさです。〆にご飯を加えれば、風味豊かで味わい深い雑炊が楽しめますよ。

女性におすすめ鍋レシピ 手羽先から取ったスープが絶品

次にご紹介するのは、人気の韓国料理「参鶏湯」を手羽先で気軽に楽しめるレシピです。
手羽先、干ししいたけ、もち米、にんにく、しょうが、長ねぎなどをコトコトと鍋で煮込んで仕上げます。煮込んでいる間に出てきたアクは丁寧に取り除くのが美味しく仕上げる秘訣です。だしの素などを入れずに、手羽先や干ししいたけから出るうま味だけで滋味豊かな味わい深いスープになります。手羽先の下ごしらえの際に、骨に沿って包丁で切り込みを入れると、肉の骨ばなれが良く、ほろっとほぐれて美味しくいただけますよ。

種類豊富なきのこを鶏肉と楽しめる鍋レシピ

次に鶏もも肉と5種のきのこを贅沢に使った鍋をご紹介します。しょうゆベースのだし汁で鶏もも肉を煮込み、長ねぎ、ほうれん草を加えたら、エリンギ、しめじ、えのき、まいたけ、しいたけと人気のきのこをふんだんに加えて、ふたをして3分ほど煮込んだら完成です。
きのこ類はうま味が多いことに加えて、火の通りが早いのも魅力なので、鶏肉に火が通れば、あとはさっと加熱で仕上がるのもうれしいですね。
そばを入れれば、極上のきのこそばのでき上がり!お好みで七味唐辛子を振って召し上がれ。

人気の具材の鶏団子をさっぱり美味しく

鍋の具材で人気なのが、お子さまでも食べやすい「鶏団子」。今回のレシピでは、隠し味に味噌を加え、青じそを練り混ぜることで、味わい深くさっぱりとした鶏団子に仕上げます。これをにんにくを効かせた塩ベースのスープで煮込んで、たっぷりのもやしと一緒に美味しくいただきます。具材はほかに、白菜や豆腐など、お好みのものを足していただいてOKです。
鶏団子からもだしが出るので、そのまま食べても十分美味しいですが、仕上げにごま油を回しいれると、風味とコクが増すのでおすすめです。

洋風な具材をトマトスープ鍋で楽しむ

同じ鶏団子鍋でも、スープを変えると雰囲気が変わり、まったく違った料理として楽しむことができます。次にご紹介する「具だくさんトマト鍋」は、ブロッコリーやナスなど普段の鍋料理には取り入れない食材を入れて目新しさもある鍋に仕上げます。
コンソメ仕立てのトマトスープにしょうゆが入ることで、和風な味わいもプラスされて、お子様から大人まで万人ウケする味になりますよ。〆に中華鍋を入れて、チーズを混ぜて食べれば、クセになる味わいの「トマト麺」も楽しめます。

鶏ひき肉&豆乳で仕上げる極上タンタン鍋

鶏ひき肉を使った鍋といえば、鶏団子鍋がポピュラーですが、今回は「タンタン鍋」で活用します。同じひき肉を使う鍋でも、活用の仕方で見栄えがこんなにも変わるのもおもしろいですね。
鶏ひき肉をにんにく、豆板醤と一緒に炒め合わせ、オイスターソースと白ごまを入れて、水を加えて煮立てたら肉みそは完成。鍋に豆腐やニラ、もやしなどの具材を入れたら、上から肉みそを回しかけ、豆乳を加えて煮立てたら完成です。豆乳が辛みをまろやかにして、コクがあるタンタン鍋に仕上がります。お好みでラー油をかけて召し上がれ。

ここまでご紹介してきたレシピのように、鶏肉はもも肉、手羽先、ひき肉と部位ごとに違った魅力があり、鍋に活用すれば、バラエティに富んだ鍋レシピができ上がります。
定番人気の水炊きにも、少しアレンジを加えるだけで違った魅力あるレシピになりますね。参鶏湯やタンタン鍋など、目新しさのある鍋もレパートリーに加えれば、家族も喜んでくれるはず!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1みんなが大好き!食パン♡しっかり食べられる食パン朝ごはん12選リミ
  2. 2とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  3. 3簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  4. 4安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  5. 5おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部