きんぴらごぼうのアレンジレシピ5選

根菜のごぼうは積極的に食卓に取り入れたいですよね。ごぼうを使ったレシピといえばきんぴらが定番ですが、いつも同じ味のきんぴらごぼうでは飽きてしまいます。今回はきんぴらごぼうでも一味違ったマンネリ解消レシピをご紹介します。いろいろな味が楽しめますので、ぜひお試しください!

きんぴらごぼうのアレンジレシピ5選
出典: moguna

スパイシーで深みのある味わい カレー味のごぼうが新鮮「カレーソーセージのきんぴら」

ソーセージとカレー粉を使って一味違ったきんぴらはいかがでしょう。
最初にごぼうの下処理です。よく洗って泥をとったら包丁の背で皮をこそぎます。長さ4cm、6〜7mm角の棒状に切っておきましょう。にんじんも皮をむいたら同じ大きさに切ります。ソーセージは縦半分に切ったら斜め薄切りです。
オリーブオイルをフライパンにひいて温めたら、ごぼうとにんじんを炒めます。カレー粉を全体にふりかけさらに炒めましょう。料理酒、砂糖、醤油、水、ソーセージを加えたら、蓋をして6分ほど蒸し煮にします。最後は蓋を開けて汁気を飛ばせば完成です。
ソーセージとカレー粉で、お子さまももりもり食べてくれるきんぴらですよ!

きんぴらを洋風にアレンジ 「春ごぼうとベーコンのレモン風味きんぴら」

ベーコンを使った洋風のきんぴらのご紹介です。
まずはごぼうを洗って縦半分に切ったら4cmくらいの長さに切ります。ベーコンは薄切りです。サラダ油をひいたフライパンでごぼう、ベーコン、すりおろしニンニク、塩こしょう、砂糖、コンソメ顆粒を入れ炒めていきます。ベーコンから脂が出て、しっかりとごぼうに火が通ったらレモン汁をかけて完成です。
ベーコンの旨みをたっぷり吸ったごぼうを、レモン汁でキリッといただく、クセになりそうな味わいです。

コクのある塩味が後を引く ごぼうと豚バラ「ねぎの塩きんぴら」

お酒のおつまみにぴったりなきんぴらもありますよ。
最初にごぼうの皮をスプーンでこそぎましょう。5mm幅の斜め切りにした後、5mmの細切りにします。水にさらしておくことも忘れずに。豚バラ肉は1cm幅に、ねぎは薄く小口切りにします。赤唐辛子は種をぬいて輪切りにしましょう。輪切りにした赤唐辛子、砂糖、料理酒、塩を混ぜ、合わせ調味料を用意しておきます。
ごま油をひいたフライパンで豚肉から炒め始めましょう。ねぎも加え軽く炒め、水気を切ったごぼうも加えます。中火で2分ほど炒めてごぼうがしんなりしたら、合わせ調味料をかけて炒め煮にしましょう。最後にごま油を軽くかけて香りをつけたら完成です。
塩味が効いた大人のきんぴらの出来上がりです。旦那さまのビールがすすみそうな一品です!

ベーコンのうまみがごぼうにぴったり 「ごぼうとベーコンのきんぴら」

ごぼうをピーラーで薄くしていつもと違う食感を楽しめるレシピがこちらです。
まずはごぼうを洗ってスプーンで皮をこそいだら、ピーラーで薄く削っていきます。15cmくらいが食べやすいですね。削ったごぼうは水にさらしておきましょう。ベーコンは1cm幅に切っておきます。みりん、醤油を混ぜてタレを用意しておきます。
ごま油をひいたフライパンでベーコンから炒め、水気を切ったごぼうを加えます。ベーコンがカリッとするぐらいがおいしいですよ。タレを加え炒め煮にして水気が飛んだら、胡椒をふりかけて完成です!ヒラヒラごぼうがベーコンの旨味をしっかりと吸って、お箸が止まらなくなりそうな一品です!

こくのある中華風の味わいが魅力  ごぼうたっぷり「中華風豚こまきんぴら」


こちらは中華風のきんぴらです。メイン級のおかずになってくれる食べ応えある一品ですよ。
最初にごぼうは包丁の背で皮をこそげとったら、長さ4cmの乱切りに、にんじんも同じ大きさに乱切りします。ごぼうは水にさらしておきましょう。
豚こま切れ肉を一口大に切ったら、ごま油をひいたフライパンで水気を切ったごぼう、にんじんから炒めていきます。2分ほど炒めたら豚肉も投入。
中火で3分炒めたらオイスターソース、醤油、料理酒、砂糖、水、を加え蓋をして弱火で9分蒸し煮にしてから、蓋を開けて水気を飛ばしましょう。白すりごまをふれば食欲も増しますね。ご飯が進むボリューム満点のきんぴらの出来上がりです!

家族みんなの腸活のためにも、ごぼうを食卓に積極的に取り入れたいですよね。今回ご紹介したアレンジレシピを定番のきんぴらのマンネリ解消にお役立てください。ぜひご家庭のレシピに加えてみてくださいね!

野菜
秋・冬野菜
ごぼう

食物繊維豊富な根菜、ごぼうは、さまざまな栄養素を含む滋味深い食材ですね。ごぼうの調理方法としては、和風の煮物がメインとい...
moguna編集部
独特の香りや歯応えがあり、アレンジにも万能な食材、ごぼう。きんぴらごぼうなど、お馴染みの惣菜がありますが、いつも同じ味付...
moguna編集部
ごぼうといえば細長く茶色い色合い、そして畑の香りが強く噛み応えのある根菜ですよね。日本では古くから食されており、和食でい...
moguna編集部
食物繊維たっぷり、栄養満点のごぼう。噛み応えもあるので、ごぼうを料理に取り入れるだけでボリューミーに仕上がります。そんな...
moguna編集部
朝食やお弁当のおかずに人気のきんぴらごぼうは、常備菜として欠かさないという方も多いのではないでしょうか。そんな定番おかず...
moguna編集部
牛肉とごぼうをメインに使った、作り方もシンプルなレシピをご紹介します。旨みを活かして調理する煮物料理は味付けによって全く...
moguna編集部
献立にもう一品加えたい時、冷蔵庫の中の食材でササっともう一品作れたらいいなと思いますよね。今回は、日持ちする常備野菜ごぼ...
moguna編集部
ごぼうを使って、食感を楽しめる夜ごはんを作りましょう。噛み応えのあるごぼうを活用することで、満足感も高くなりますよ。簡単...
moguna編集部
風味豊かで、歯ごたえもしっかりとしたごぼう。きんぴらや煮物など、和風な味付けの料理に使われることが多いイメージですよね。...
moguna編集部
年中手軽に手に入る根菜、ごぼう。しかし、あまり子供が好んで食べる食材というイメージはありませんよね。今回はそんなごぼうを...
moguna編集部