【玉ねぎ×おつまみ】余った玉ねぎで作る!簡単玉ねぎレシピ10選

夜遅い時間や少し小腹が空いた時に、すぐに作れて食べれるレシピがいくつかあると便利ですよね。 今回は冷蔵庫に常備されていることが多い「玉ねぎ」を使った簡単おつまみレシピを紹介します。

【電子レンジで7分】簡単!巻くだけ「玉ねぎの一口豚巻き」

調理時短12分の、時短簡単レシピ。
調理時間も7分は電子レンジなので、お手軽に作れますよ。
豚バラ肉に切った玉ねぎを巻きます。あとは電子レンジでチンするだけ。
タレはお好みのドレッシングでどうぞ。
夏場は大根おろしとぽん酢でさっぱりと。冬はグツグツ温かいめんつゆで。お子さま向けには塩ダレのドレッシングでもいいですね。

【チーズ×玉ねぎ】トロトロ食感「新玉ねぎとカマンベールのソテー」

今回はおつまみやおもてなしにぴったりの一品。新玉ねぎを使った簡単レシピをご紹介します。
新玉ねぎは普通の玉ねぎよりも甘みがしっかりあって、とてもおいしいですよね。
作り方は新玉ねぎとチーズを切り、材料を入れてソテーしていくだけなのでとても簡単。
普通の玉ねぎでやる場合は、少し長めに火にかけると甘みが増しますよ。
バターの香りと新玉ねぎの甘みにとろーりチーズが、やみつきになってしまう一品ですよ。
レモン汁をチューブにんにくに変えてみてもGOOD!

【余った玉ねぎ1つで】丸ごと使える「肉巻きオニオンリング」

ソースとリングのダブルオニオンで旨味たっぷり!玉ねぎを味わい尽くすメニューです♪
豚肉で巻いたオニオンリングは、簡単に作れてボリュームもたっぷり。育ち盛りのお子さまもきっと満足してくれます!
さらにみじん切りにした玉ねぎで作ったソースを絡めて「ダブルオニオン」でいただきます。
ごはんとの相性も抜群ですが、おつまみメニューとしても喜んでもらえそうです。
リングとして使えなかった部分の玉ねぎも余すことなく使えるのも嬉しいポイントです。
玉ねぎを大量消費したい時に人気のレシピです♪

炒めるだけ!カレールーで簡単「玉ねぎと豚こまのカレー炒め」

こちらは10分で完成の時短レシピ。お子さまの大好きなカレー味付けの炒め物をご紹介します。
作り方も炒めるだけと、とても簡単。玉ねぎと豚こま肉を炒めます。あとはカレールーを入れて完成です。
中途半端に余ったカレールーや、翌日に残ったカレーを使ってもいいですよね。
パッと作れるのが魅力ですが、もう少し時間があるときには、じゃがいもも追加するとよりボリューム感アップしますよ。

【玉ねぎ×卵】朝ご飯にサッと作れる「ひき肉と玉ねぎのオムレツ」

朝ごはんにぴったり!野菜とお肉が入った、ボリューム満点の簡単オムレツをご紹介します。
とても簡単にできますよ。
ひき肉、玉ねぎを炒めます。調味料で味を整え、一度フライパンから引きあげます。次に、フライパンにマヨネーズ、牛乳と混ぜ合わせた卵を入れ、先程の具材を巻けば完成です。
オリジナルのソースもおいしいのでぜひお試しください♪
ひき肉がない場合は、卵を増やして、玉ねぎだけでもgood!

ジュワッ!と旨み広がる「玉ねぎハムカツ」

ハムカツは、揚げ物の中でも人気の一品ですよね。お子さまでも大好物という子は多いのではないでしょうか。ハムカツを作る時、野菜不足にならないか少し心配になりますよね。
今回紹介するハムカツは玉ねぎもメインに使うので、野菜も一緒に食べれる嬉しいレシピです。
まずは、玉ねぎを輪切りにします。切ったハムとチーズをのせて、あとは揚げたら完成。とても簡単ですよね。
玉ねぎの甘さとハムのジューシーさ、チーズのまろやかさが交わう旨みたっぷりの一品。
明日のお弁当のおかずにも、おつまみにもぴったりですよ。

残りものには旨みアリ!「キャベツと玉ねぎの炒めもの」

ご家庭の冷蔵庫に余りがちなキャベツ、玉ねぎ、卵を使った簡単レシピをご紹介します。野菜がたくさん余っていて、冷蔵庫にお肉がないけど、サッと何か作りたいという時にも、余っているものでおつまみを作ろうというときにも、オススメのレシピです。
キャベツと玉ねぎを切って、フライパンで炒めます。しんなりするまで炒めたら、溶き卵を入れ、味付けをして完成。
ごま油とにんにくの香りが食欲をそそります。野菜の一品が欲しい!というときにも大活躍しますよ。ぜひ、お試しください。

【子供×人気】玉ねぎで作る「オニオングラタンスープ」

今回はお子さまにも大人気のオニオングラタンスープをご紹介します。
切った玉ねぎにバターを入れ、電子レンジでチンします。チンした玉ねぎに、にんじん、しめじも加えて、バターで炒めます。次に水を入れ、コンソメの素を入れます。炒めている間に、フランスパンをオーブンで焼いておきます。
最後はスープ皿に盛り付けて、上にチーズをたっぷりのせて、オーブンで焼いて、完成です。
フランスパンがない場合は、食パンを代用してもいいですね。より時短にしたいときは、玉ねぎときのこだけでもOK。
こちらの一品は、きっとお子さまがきっと喜んでくれますよ。

パクッとごはん!「パスタドーナツ」

「パスタードーナツ」というだけで、どんな料理なのだろう…。とワクワクしますよね。
「パスタドーナツ」とは、ここ数年で耳にすることが多くなった「ハイブリッドグルメ」のひとつです。ニューヨークが発祥と言われているこの斬新なメニューの一品です。
難しそうに見えますが、作り方はとても簡単!
茹でたパスタに玉ねぎやウインナーの具材を加えた2種類のソースをそれぞれ絡め、ドーナツ型に入れてオーブンで焼くだけ。
あっという間に作れてしまいますよ。
余りがちなパスタと玉ねぎで簡単にでるのが嬉しいですね。
おやつとしても、おつまみとしても、大活躍の一品。
手掴みで食べられるのでパーティにもぴったりです!

ぷりっ♪サクッ!10分で焼きあがる「タイ風エビトースト」

冷凍むきエビを使って簡単に!「タイ風エビトースト」のご紹介です。
まずは解凍した冷凍むきエビを包丁で叩いてペースト状にします。
次に炒めたみじん切りの玉ねぎとエビペースト、パクチーなどの材料を混ぜ合わせ食パンに塗り、丸ごと揚げていきます。仕上げにオーブンでさらに10分ほど焼いて出来上がり!
軽食としても活躍してくれそうですが、ちょっとおしゃれなアジアンおつまみとして、食べ易いサイズに切ってサーブするのもおすすめです♪
今夜のお酒のお供にいかがでしょうか?
簡単に作れるので一品おつまみを追加したい時に人気です。

今回は玉ねぎを使った簡単なおつまみレシピを紹介しました。
ビールでもワインでも、飲みたくなったらおつまみは欠かせません。
サッと簡単に作れるおつまみレシピを覚えておくと、飲んでいる途中でおつまみがなくなっても安心です。
余った玉ねぎで簡単にできるので急なおつまみに使ってみてください。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1【保存版】これぞヘルシーおつまみ!代謝を助ける栄養素とレシピ特集榎本かな/管理栄養士
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  4. 4短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部