あと一品に便利!人参と玉ねぎでシャキッとサラダレシピ5選

いつもの献立がなんとなく物足りなく感じるとき、あと一品簡単に作り足したくなりますよね。そんな時には、冷蔵庫にある人参と玉ねぎでシャキシャキサラダはいかがでしょうか。いつもの常備野菜で簡単に作れて、どんな献立にもマッチするものを厳選してみました!

簡単!人参と玉ねぎをダイレクトに味わう「スピードコールスロー」

ポリ袋ひとつで作ることのできる簡単コールスローのレシピです。
具材を切って混ぜてもんだら出来上がり!の超簡単ステップですよ。使う野菜はキャベツ、人参、玉ねぎの3種類です。キャベツは葉と軸を別々に切りましょう。葉は7〜8mm 幅の細切り、軸は薄切りにします。人参はピーラーを使って薄く削り、玉ねぎはすりおろしておきます。
調味料には塩コショウやオリーブオイルの他に酢と砂糖を入れて甘酸っぱさを出します。それら全てをポリ袋にいれて揉みこみ、3分寝かせて仕上げます。
食べる直前まで冷蔵庫で冷やしておくとシャキシャキ感が増しますよ!洗い物が少ないのもうれしい、とにかく時短で一品追加したい時にぴったりのサラダです。

新感覚のポテトサラダ 人参と玉ねぎがシャキシャキ「海老入り千切り明太ポテトサラダ」

お子さまも大人も大好きなポテトと明太子の組み合わせをシャキッとした食感でいただくサラダです。
まずはじゃがいもをシャキッと茹でていきましょう。皮をむいたじゃがいもを千切りにして30分以上水にさらします。80〜90℃に熱したお湯で沸騰させることなく2分間茹でて水に取って冷やすと食感良く茹でることができますよ。海老も茹でて殻をむきます。
他の野菜は千切りにして水にさらしザルにあげて水気を切ったら、合わせておいた明太マヨネーズを絡めます。仕上げに明太子と、茹でた海老を散らせば完成です。
辛子明太子を使ってアレンジすると、お酒のおつまみにもぴったりの一品に仕上がりますよ!

さっぱり気分! 新玉ねぎと人参がたっぷり「地中海風ハニーサラダ」

普通の玉ねぎよりも辛味がマイルドな新玉ねぎはやっぱり生サラダでいただきたいですよね。そんな時にぜひこのレシピをご活用ください。
ハチミツの甘味が優しい地中海風ドレッシングでいただくさっぱりサラダのレシピです。新玉ねぎを2mm幅に細くスライスにします。耐熱ボールに入れラップをしたらレンジで3分加熱します。
加熱した玉ねぎにオリーブオイルを絡め、ハチミツと酢と塩を加えて混ぜ合わせます。調味料の味がしみ込んだ玉ねぎに、ざく切りにしたサニーレタスと千切りにした人参を加え混ぜれば出来上がりです。粗挽き黒胡椒を振りかけて召し上がってくださいね!

こっくり味でおかずになるサラダ「玉ねぎとにんじんの味噌ダレサラダ」

玉ねぎと人参の甘味が美味しい和風味のサラダです。玉ねぎは1.5cmの厚さに輪切りして、人参は良く洗って皮付きのまま1cmの厚さの輪切りにします。
玉ねぎと人参をサラダ油で両面に焼き色をつけながら焼き保存容器へ入れます。味噌と酢と砂糖をまぜて合せダレを作り、野菜の上からかけ、そのまま粗熱がとれるまで冷まします。水っぽくなってしまうので、タレと野菜は絡めずにおいてくださいね!粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やしてからいただきます。
調味料も常に準備があるもののみですから、あと一品野菜が食べたい時にもってこいのレシピですね!

さっぱり気分!玉ねぎと人参のシャキシャキを存分に味わう「爽やかタイ風サラダ」

ナンプラーとパクチーで本格アジアンの風味が広がる、女性に喜ばれるサラダレシピです。
人参、紫玉ねぎは千切りに。小ネギとパクチーはざく切りにして使います。紫玉ねぎは苦味が少なく生野菜サラダ向きですよ。
フライパンに沸かしたお湯で、シーフードミックスを茹でてザルにあげたら、続けて春雨を茹でて別のザルにあげます。茹でた春雨はお好みの長さに切りましょう。ボールに調味料を全て入れて混ぜ合わせます。レモンの酸味とスイートチリソースの甘味が絶妙のアジアンドレッシングです。このドレッシングと準備した具材を混ぜ合わせて完成です!

ドレッシングのバリエーションがこれだけあれば、美味しいサラダを飽きずに食べることができるのが嬉しいですね。少しだけ残った野菜の寄せ集めを使い切ることもできるサラダのレシピを、日々の献立づくりにお役立てくださいね!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1みんなが大好き!食パン♡しっかり食べられる食パン朝ごはん12選リミ
  2. 2とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  3. 3簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  4. 4安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  5. 5おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部