お弁当にぴったりの一品 ブロッコリーを使ったレシピ5選

お弁当の彩りに欠かせないブロッコリー。シンプルに塩茹でしただけで美味しい食材ですが、ひと手間加えてさらに美味しくなるレシピが沢山ありますよ。今回は、ブロッコリーを使ったお弁当におススメのレシピを5つ集めてみました!

作り置きおかずとしてもおススメ!お弁当にも「ブロッコリーとゆで卵のサラダ」

バランスの良いお弁当作りには欠かせない卵とブロッコリーを組み合わせた一品をご紹介します。
沸騰した湯に、薄切りのにんにく、塩、小房に分けたブロッコリーを入れて2分程茹で、ザルにあげておきます。ゆで卵をボウルに入れてフォークなどで粗くつぶし、粒マスタード、マヨネーズ、ヨーグルト、黒胡椒を入れて混ぜたら、茹であげたにんにくとブロッコリーを加えてよくあえれば出来上がりです!
タルタルソース風のゆで卵がブロッコリーによく絡んで、デパ地下のデリ風のおしゃれなサラダに仕上がっていますよ。時間が経つとより一層味が馴染んで美味しくなるので、お弁当にぴったりですね!

トッピングにおかずにお弁当で大活躍「鶏挽肉と卵のそぼろ炒め」

白いご飯と好相性の肉そぼろは、お弁当作りに活躍してくれる定番おかずのひとつですよね。たっぷりのブロッコリーを加えた食べ応え抜群の鶏そぼろのご紹介です。
フライパンにサラダ油を熱して溶き卵を炒め、半熟の炒り卵を作って一旦取り出しておきます。フライパンにごま油、すりおろしにんにく、鶏挽肉を入れて炒め、肉の色が変わったら、小房に分けてレンジ加熱したブロッコリー、薄切りの玉ねぎを加えます。サッと炒めたらオイスターソース、醤油、鶏ガラスープの素などを合わせた調味ダレを加えて味を調えてから炒り卵を戻し入れ、軽く混ぜ合わせれば出来上がりです。
あっさりした鶏ひき肉を使っていますが、オイスターソースやにんにくの風味でご飯が進みそうな、パンチのある味わいの一品になりました。
肉、卵、野菜がこの一品で摂れるので、寝坊してお弁当作りの時間が充分とれない、という日にはどんぶり弁当の具材として活躍してくれますよ!

肉を巻いてボリュームアップ お弁当にうれしい大満足おかず!「ブロッコリーの肉巻き揚げ」

鶏のから揚げやエビフライなど、ボリュームたっぷりの揚げ物をお弁当に入れると喜んでもらえますよね!いつもとひと味違う変わり種の揚げ物、ブロッコリーの肉巻き揚げはいかがでしょうか。
ブロッコリーは小房に分けて下茹でした後、薄切りの豚肉で巻きます。卵、マヨネーズ、粉チーズ、ハーブソルト、酢、乾燥パセリを混ぜ合わせて、イタリアン風味の卵液を作りましょう。豚肉で巻いたブロッコリーに、小麦粉、卵液、パン粉の順に衣をまぶしてキツネ色になるまでこんがりと揚げたら出来上がりです!
お弁当ではメインのおかずを引き立てる脇役になりがちなブロッコリーが、食べ応え抜群のメインおかずに大変身してくれますよ。

ちょっぴり和風のブロッコリーレシピ お弁当の副菜に「ブロッコリーの胡麻あえ」

お弁当に野菜や緑色の彩りを加えたい時、茹でブロッコリーは王道の一品ですよね。マヨネーズや塩の味付けが定番ですが、ひと手間加えた和風の胡麻あえもおススメですよ!
ブロッコリーは、小房に分けてフライパンで少量の水で蒸しゆでし、ザルにあげます。粗熱が取れたら醤油、白すりごま、マヨネーズであえて出来上がりです!
いつものマヨネーズに醤油と胡麻を加えただけですが、上品な和風テイストがたまらない一品になりました。胡麻あえのあえダレは、いんげんやほうれん草など他の野菜にも応用できますよ。
ぜひお弁当作りのレシピのレパートリーに加えてみてくださいね!

新たな組み合わせが美味しい!変わり種のお弁当おかず「ブロッコリーのピーナッツバター和え」

変わり種の味付けでいただく茹でブロッコリーのレシピをもうひとつご紹介します。ピーナッツバターで和える、意外性あふれる一品はいかがでしょうか。
小房に分けて塩ゆでしたブロッコリーは氷水にさらしてから水気をきります。ピーナッツバター、醤油、刻んだピーナッツを合わせた和えダレにブロッコリーを加えて、味が馴染むようによく和えたら出来上がりです!
コクと甘みのあるピーナッツバターは、ひと味違った味噌のような印象。濃厚なザクザクだれでいつもの茹でブロッコリーを新鮮にいただける、おススメのレシピです!

いかがでしたか。一品追加するだけで、彩り豊かにバランスの良いお弁当にしてくれるブロッコリーのレシピをご紹介しました。日々のお弁当作りにぜひお役立てくださいね!

ただいまフォロー&いいねキャンペーン開催中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1子どもからリクエストが出る!簡単で楽々できる和食レシピ12選メアリー
  2. 2とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  3. 3もう1品プラスしたい時に!食卓を彩るおすすめの副菜16選あやっこ
  4. 4安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  5. 5簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり