お財布に優しいメインディッシュ!いわしを使った焼き料理5選

通年手頃な価格で売られている、いわし。栄養満点、お財布にも優しいとなれば、毎週でも献立に取り入れたいですよね。調理法がマンネリ化してしまって悩んでいる方はいませんか。そんな時に役立てて欲しい、いわしの焼き料理を紹介します!

定番の餃子をいわしで しそ香る「いわし餃子」


中華の定番、餃子をいわしを使って作りましょう。たっぷりのしそが、いわしをあっさりテイストに仕上げ、何個も食べられる一品です。
いわしは手開きにして中骨と尾を取り、細かく叩いておきます。叩いたいわし、青じそ、しょうが、ねぎ、醤油、酒、味噌を混ぜ合わせて、タネを作りましょう。餃子の皮にタネを包んで、焼いたら完成。
いわしは手開きにしてから、フードプロセッサーで細かくすると、簡単、時短に出来ますね。お好みで醤油とポン酢を混ぜ合わせたタレにつけて食べてください。魚の見た目が苦手なお子さまでも、餃子にすることで、パクパク食べられますよ。

おもてなしにも役立つ「いわしのハーブ焼き」

友人をおうちに招く際に、おしゃれないわしのハーブ焼きを、食卓に並べてはいかがでしょうか。サクサクのパン粉が香ばしく、ハーブが口の中をさっぱりさせてくれる一品。
いわしは手開きにし、中骨を除き、塩胡椒、白ワインにつけておきます。ボウルに、パセリ、にんにく、バター、塩胡椒、パン粉を混ぜ、合わせ調味料を作りましょう。耐熱皿に、オリーブオイルをからめたなす、たまねぎ、いわし、合わせ調味料を順に入れ、ミニトマトをちらしてオーブンで焼いたら完成です。
彩りもきれいなので、一品だけでも食卓が華やかになりますね。ワインを添えて、休日のブランチにもいかがですか。

子供に人気のピザで魚嫌いも克服「いわしのピザ焼き」

魚が苦手なお子さまは、多いのではないでしょうか。そんなお子さまにも是非食べて欲しい、いわしのピザ焼きです。いわしを生地代わりにした、生地までおいしくいただける一品。
いわしは三枚におろし、小麦粉をまぶしておきます。たまねぎ、ケチャップ、中濃ソース、にんにくを合わせ、ピザソースを作りましょう。フライパンで、いわしを焼いたら、ピザソース、チーズをのせて蒸し焼きにしたら完成です。
皮をカリカリにして、食感まで楽しめるように焼き上げる事がポイント。

たっぷりオリーブがワインによく合う「いわしのイタリアンオーブン焼き」

ゴロゴロ野菜のおしゃれないわしのオーブン焼きはいかがでしょう。
フライパンにオリーブオイルを熱し、開いたいわし、にんにくをこんがり炒め、塩胡椒をして一旦取り出します。いわしを炒めたフライパンで、オリーブ、じゃがいもを炒め、塩胡椒、レモンの皮を削りかけて、耐熱皿に広げましょう。パルミジャーノチーズ、パン粉を散らし、オリーブオイルをまわしかけて、オーブンで焼いたら完成。
レモン汁をかけて食べてください。レモンの皮、汁を使うことで、いわし特有の臭みを抑えることがポイントです。
今夜の晩ご飯は、旦那さまとゆっくりワインを飲みながら、いわしを堪能してはいかがでしょう。

胡麻団子のようなかわいい見た目「いわしの胡麻焼き」

たっぷりの胡麻でいわしを包み込み、外はカリッと、中はフワッとした、いわしの胡麻焼きの紹介です。
魚の見た目が苦手な方でも、姿が見えないことで口にしやすい魚料理です。いわしは開いて、しょうが、にんにく、醤油、酒を合わせた漬け汁に漬け込みます。汁気を拭き、小麦粉をまぶしたら、溶き卵、胡麻を順にまぶしましょう。フライパンで、両面をこんがり焼いたら完成です。食べる直前にレモンを絞ってください。胡麻がとれないように、溶き卵をしっかりからめることがポイントです。

様々ないわしの焼き料理を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。いわしは通年手頃な価格で販売されており、栄養満点ですので、是非この機会にいわし料理のレパートリーを増やして、家族みんなでいわしを堪能してくださいね。

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1厚揚げde簡単!節約レシピ特集深月あかり
  2. 2とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  3. 3卵って最高!卵を使った簡単おつまみレシピ15選小春
  4. 4簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  5. 5晩酌に、おもてなしに!簡単に作れる♪人気のおつまみレシピ12選もちもち