塩味が効いているからこそアレンジ自由自在!塩鮭の絶品レシピ5選

塩鮭と聞くと、焼き魚ばかりにしがちですが、実は様々なレシピに生かせる食材であることはご存知ですか。塩味が効いているからこそ、下味を付ける工程が不要だったり、様々な野菜と合わせてカンタンにおかずを作ることができるのです。今回は、塩鮭を使って作る絶品レシピを5つご紹介いたします。

ほんのり酸味が効いた人気のスープ!「塩鮭のヨーグルトポトフ」

まず最初にご紹介するのは、ヨーグルトで作る塩鮭のポトフです。塩鮭とごろごろ野菜がたっぷり入った洋風スープは、ヨーグルトの酸味が良いアクセントになっています。
意外かもしれませんが、ヨーグルトと塩は味の相性が良いので、普段のポトフの味に飽きてしまった方は、挑戦してみてはいかがでしょうか。スープに使うヨーグルトは、無糖のものを使うようにしてくださいね。
ヨーグルトポトフには、ヨーグルト以外に味付けに味噌が入っており、また鮭も塩味が効いているので味にコクが生まれ、まろやかな味わいに仕上がっています。

さっぱりとした味が人気の秘訣!「塩鮭と白菜のゆず蒸し」

次は、ゆずの香りが爽やかな、塩鮭と白菜の蒸し料理をご紹介いたします。旬の食材の白菜と塩鮭を使った料理は、寒い日に食べたくなる体がポカポカと温まる一品です。
野菜と一緒に塩鮭を蒸して調理するので、出来上がった塩鮭の身はふっくらと仕上がり、白菜は甘くトロトロとした食感に。
シンプルな材料で、体に優しい味付けなので、疲れた時やあまり食欲がない時でも食べやすいホッとするおかずです。食べる際に、ふんわりと香るゆずの香りに癒されてください。

人気のヘルシーおかずレシピ!「塩鮭と焼き豆腐の重ね蒸し」

塩鮭を使ってヘルシーなおかずを作りたい方にオススメなのが、焼き豆腐と一緒に蒸して作る、塩鮭の旨味が染み込んだこちらの料理。蒸し料理と言っても、フライパンでカンタンに調理が可能です。
しょうがを乗せて作る塩鮭と焼き豆腐の重ね蒸しは、冷えやすい季節にぴったりの体が温まる栄養満点の料理です。塩鮭と焼き豆腐を蒸す際に、ごま油も一緒にからめているので、香ばしい香りがさらに食欲をそそるでしょう。

お子さまに人気のレシピ!「塩鮭とオクラのとろ〜りグラタン」

オクラの粘りがポイントの、塩鮭を使ったトロトログラタンをご紹介いたします。
そぎ切りにした塩鮭、マッシュルーム、オクラを炒めて、生クリームと一緒に煮込みましょう。煮込んだ具材を耐熱皿に移し、チーズをふりかけたら、あとはオーブントースターで、グラタンの表面が薄く焼き色がつくまでこんがり温めたら出来上がり!
塩鮭の甘みと、オクラの粘り、チーズの濃厚な香りのハーモニーは、お子さまがパクパク食べてくれるおかずになるはず。

人気のお手軽サラダレシピ!「塩鮭の胡麻風味ポテトサラダ」

最後の料理は、ご飯によく合う、塩鮭を使った胡麻風味のポテトサラダです。塩鮭を加えることで、ポテトサラダの味に深みが増し、お酒のおつまみからお子さまのお弁当にも喜ばれる味になっています。
じゃがいも以外にも、さやいんげん、にんじん等の緑黄色野菜も入っているので、野菜が苦手なお子さまのおかずにもオススメです。
ポテトサラダに白胡麻が加わることで、さらに風味が増し、どなたでも一口食べれば箸が止まらなくなるでしょう。

いかがでしたでしょうか。塩鮭は、焼き魚意外に調理方法はないと思っていた方にとって、目から鱗が出るようなレシピばかりだったのではないでしょうか。塩鮭は下味が付いている分、意外とカンタンに様々な料理と組み合わせて使うことができて、時短クッキングをしたい方や忙しい方にもオススメですよ。ご自宅の冷蔵庫に塩鮭が眠っている方は、是非この機会に斬新かつ美味しい塩鮭料理を作ってみてくださいね。

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1ウキウキ♪運動会のお弁当レシピ特集深月あかり
  2. 2とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  3. 3簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  4. 4厚揚げde簡単!節約レシピ特集深月あかり
  5. 5安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部