相性抜群の組み合わせ!なすとねぎを使ったレシピ5選

なすとねぎ、どちらも栄養価が高く手頃な野菜なのでご家庭の冷蔵庫に常備されているご家庭も多いかもしれませんね。今回は相性抜群のなすとねぎをたっぷり使ったレシピを5つ集めてみました!

作り置きレシピにも便利!しっかり味染み「なすと長ねぎのマリネ」

和風のイメージが強い長ねぎですが、洋風のマリネに仕上げると新鮮な味わいが楽しめますよ!
フライパンにオリーブオイルを熱して、乱切りのなす、斜め切りの長ねぎをしんなりするまで炒めボウルにあげておきます。トマト、塩胡椒、バルサミコ、パセリ、オレガノを加えてざっくりと混ぜ、粗熱をとってから冷蔵庫で冷やしていただきましょう。
簡単に作れて日持ちするので、常備菜としてもうれしいレシピです。召し上がる前にシソやミントなど、お好みの香草をトッピングすると一気によそ行き感のあるおしゃれな一品になりますよ!

野菜たっぷりでヘルシー なすとねぎが相性抜群の変わり種レシピ「トマトと長ねぎの豚汁」

がっつり食べ応えのある豚汁は、お子さまから旦那さままで大好きなご家庭の人気メニューですよね。根菜が定番の食材ですが、トマトを入れてさっぱりと仕上げるアレンジレシピはいかがでしょうか。
鍋に湯を入れて沸騰させたら、和風だしと豚こま切れ肉を入れてひと煮立ちさせ、乱切りのなす、一口大に切ったトマト、いちょう切りのにんじんを加えます。火が通ったらアクを取って味噌を加えて溶かし、長ねぎを加えて完成です!大葉の千切りをトッピングしていただきましょう。
コクのある豚汁にトマトの酸味が良いアクセントになっていて、飽きの来ない味わいです。クッタリと煮えたなすと長ねぎで野菜もモリモリ食べられるバランスの良い一品ですね!

炒めて和える簡単レシピ ねぎを散らして酒の肴にも「なすとかぼちゃの辛子酢醤油和え」

油と相性抜群のなすとかぼちゃ、炒め料理は定番のレシピですが、辛子醤油で和えればいつもとひと味ちがった一品に仕上がりますよ。
フライパンにサラダ油を熱し、くし形切りのかぼちゃ、縦半分に切って皮目に切れ目を入れたなすを並べます。両面良く焼いたら、バットに広げ、砂糖、酢、醤油、からしを水で溶いたタレを全体に絡め、小ねぎを散らしていただきましょう!
熱いうちにタレを絡めることで、味がジワーっとよく浸みています。辛子の辛味と酢の酸味で、お酒が進みそうな味わいです。旦那さまの晩酌のお供にいかがでしょうか。

驚くほどカンタンなレシピ!たっぷりねぎトッピングがたまらない「なすの和風カルパッチョ」

なす、長ねぎ、みょうがというシンプル食材で、あっという間に出来上がるカルパッチョ風の一品はいかがでしょうか。
なすは皮を剥いて10分程水にさらしてあく抜きし、ラップに包みます。レンジで3分加熱してから氷水に浸して冷やてから、薄切りにして皿に並べ、ポン酢、醤油、ごま油の合わせダレを回しかけ、薄切りのみょうがと小口切りのねぎをたっぷりトッピングして出来上がりです!食材や盛り付け用の皿をよく冷やしておくことで、簡単なのに本格的に仕上がりますよ。見映えもよくおしゃれな一品なので、おもてなしの前菜としても活躍してくれそうです。ごま油の代わりにオリーブオイルを使って、イタリアン風のアレンジもおススメです!

とろりとしたなすとねぎの食感を味わうレシピ「豚ひき肉となすの炒め煮」

豚ひき肉の甘い脂を吸ったなすをたっぷりの万能葱を加えた豆板醤ソースでいただく、ご飯にぴったりの中華風のレシピをご紹介します。
フライパンを熱して豚ひき肉を入れパラパラになるまで炒めたら、豆板醤、生姜のみじん切りを加えてさらに2分ほど炒めます。そこに縦半分に切って皮目に格子状の切り込みを入れたなすを加えて、水を入れて蓋をします。ひと煮立ちしたら醤油と砂糖で調味し、中火で10分ほど煮て水溶き片栗粉でトロミづけして出来上がりです!器に盛り付けてたっぷりの万能葱を散らしていただきましょう。
とろりとしたなすと、シャキシャキの葱の食感のコントラストが良いハーモニーを生み出しています。甘辛の豚ひき肉とよく絡めてめしあがってくださいね。

いかがでしたか。作り置きできる副菜、汁物、メインのおかずから汁物まで幅広くご紹介しました!なすとねぎ、身近な食材だからこそレシピのバリエーションを沢山覚えておきたいですよね!ぜひご活用くださいね。

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2子どもからリクエストが出る!簡単で楽々できる和食レシピ12選メアリー
  3. 3簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  4. 4安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  5. 5がっつり丼ぶりレシピmoguna編集部