【おもてなしに人気!レモンの簡単人気レシピ5選】初心者でもOK♪

テーブルにレモンの彩りがあると、フォトジェニックな印象を受けますよね。 普段はなかなか主役になれないレモンですが、どこでも手の入りやすく値段もお手頃なレモンをうまく使った一品を集めてみました。 簡単、時短、でもオシャレがキーワード。 初心者の方でも挑戦できるものばかり。おもてなし料理の引き立て役としても活躍してくれそうです。 人が集まるパーティーの時には、ワインと並べてテーブルを華やかにしてみてはいかがですか。

カリフラワーの食感が楽しい「レモン風味サラダ」

サラダといえば、レタスにきゅうりにトマトなどが定番ですが、そんな概念をなくして、新たな組み合わせに挑戦してみませんか。
カリフラワーの食感がサラダに食べ応えを与えてくれます。
レモンは皮ごと使ってより存在感アップ。
作り方は簡単。
材料を混ぜて和えるだけです。
レモンとサーモンの彩りにミントを添えたら、美しいアンサンブルの完成です。
後味が爽やかで食欲を引き立ててくれるので、メインを引き立てる前菜としてバッチリ活躍してくれそうですね。
ヘルシーなので、ダイエット中の方にもオススメです。

自家製塩レモンが簡単にできる「マスカットと生ハムの塩レモンサラダ」

塩レモンとマスカットの魔法のハーモニーを、生ハムと一緒に楽しめるサラダです。
レモンは丸ごと使うので、無駄がなく、ビタミンたっぷりのジューシーな一品。
おうちにワインビネガーがなくてもお酢で代用できるので、自家製塩レモンはいつでも作りおきできますよ。
いつもの食卓のサラダや、人が集まるパーティーのカルパッチョに。
色んな場面で活躍できる塩レモンを使ったサラダ、ぜひお試しください。

ミキサーで練って混ぜて超速おろし☆「爽やかレモンのみぞれ鍋」

レモン鍋と聞くと、不思議な取り合わせですが、豚肉をあっさり風味でいただける簡単で斬新な鍋です。
豚肉と白菜の組み合わせは誰もが認める優秀なコンビネーション。ミルフィーユ状になっているのがポイントです。食べる直前に大根おろしとレモンを加えることで、あっと言わせる華やかな鍋の完成。レモンの爽やかさのおかげで季節を選ばず、あっさり食べることができます。ヘルシーなので食べ過ぎの心配も少ないですね!

混ぜて冷やすだけ♪「レモンチーズムース」

レモンを丸ごと使ったデザートです。
レモンをくり抜き、皮を容器として使用します。
見た目がとっても可愛いこのデザートは作り方も簡単。
材料を混ぜ合わせて3〜4時間冷蔵庫に入れておくだけ。
ミントを添えたら見た目も爽やかに。
コクのあるチーズムースをレモンの風味と香りで爽やかに演出してくれます。
初心者でも簡単にできる贅沢なデザートです。

異色!大葉とレモンのスイーツ!?「大葉とレモンのジュレ」

大葉とレモンが主役の意外なデザートです。
大葉がアクセントとなり、レモンの爽やかさが一段とアップします。
白ワインを使っているので、少し大人な味わいに。
見た目から涼しさを感じられるこのデザートは、濃い味のメインデッシュの後やスパイシーな一品の後のお口直しに最適。
クラッシュして小さなガラス容器に用意すれば、パーティーのフィンガースイーツに大変身してくれそう。
ミントもお供にお忘れなく。

いかがでしたか。
今回はレモンを使った簡単でオシャレなおもてなし料理を5つ紹介しました。
どれも料理初心者でもできそうな簡単なものばかり。
テーブルの彩りに何か欲しい時には、是非レモンの鮮やかなイエローを取り入れてみてください。
レモンの爽やかな香りと風味で、親しい友人や知人を家に招いた時のおもてなし料理として喜んでもらいましょう♪

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4自宅で簡単!韓国料理レシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部