みんな大好き【卵料理】で家飲み♪人気のおつまみレシピ12選

食べ応えもあって美味しい卵料理は、食卓の強い味方です。 今回は、家族みんなが大好きな人気の卵料理の中から「おつまみ向きの美味しいレシピ」を厳選してご紹介します。 お酒にもご飯にも合う絶品卵料理をぜひご活用ください♪

おつまみにも、おかずにもなる卵料理を食卓へ

卵は合わせる食材や調理法次第で、朝ご飯からお弁当、夕食と、幅広く活用できる食材です。さらにお酒のおつまみとしても活躍できるだなんて、まさに食卓のマルチプレーヤー。
今回は、「主役級」のおつまみレシピから、料理のボリューム&美味しさアップに役立つ「名脇役」としてのレシピまで、バラエティに富んだ卵料理おつまみレシピをご紹介します。
卵料理の新たな魅力を発見できる「おつまみレシピ」をどうぞ♪

【人気のおつまみ卵料理レシピ】手間いらず!リピ確実の簡単レシピ

【簡単♪人気のおつまみ卵料理1】「トマトと卵のオイスターソース炒め」

まず最初にご紹介するのは、牛肉とトマト、卵を炒め合わせた中華風の卵料理。
ごま油の香りがこうばしく、オイスターソースのうま味とコクの深さで、ごちそう感のある1品です。
ふんわりとした卵が美味しさのポイントなので、最初に炒める時はあまりかき混ぜず、固まり始めてからざっくり混ぜる程度にして、少し半熟ぐらいで取り出しましょう。
ご飯にのせて、どんぶり仕立てにしても美味しいですよ!

【簡単♪人気のおつまみ卵料理2】「キャベツのふわふわ卵とじ」

キャベツをマヨネーズで炒め合わせたら、桜エビを混ぜ合わせた卵液を加えてざっと混ぜ合わせ、火が通ったら完成という簡単なおつまみ卵料理です。
思い立ったらすぐに作れる手軽さに加え、マヨネーズで炒めることで、うす味仕立てでも味がバッチリ決まるのも嬉しいポイント。
桜エビをしらすに変えても美味しいですよ♪

【簡単♪人気のおつまみ卵料理3】「半熟卵のカリカリベーコンのせ」

ベーコンエッグは朝食の定番卵料理ですが、作り方を少しアレンジして見た目を変えれば、途端におつまみ向きのひと皿に早変わり。
カリカリとしたベーコンは安定の美味しさで、酢を効かせたソースも適度な酸味が食欲をそそり、クセになる味です。

【簡単♪人気のおつまみ卵料理4】「ツナ卵のせおつまみポテト」

ゆでたじゃがいもにツナ、ゆで卵をのせ、ドレッシングをかけただけというシンプルかつ簡単なおつまみレシピです。にんにくが効いた特製ドレッシングは風味豊かで味わい深く、素材そのものの美味しさを引き立ててくれますよ。
もちろん時間がない時は、市販のドレッシングを使ってもOKですよ。

【簡単♪人気のおつまみ卵料理5】「納豆入り卵焼き」

居酒屋さんなどでも人気の卵料理といえば、卵焼きを連想する方も多いのではないでしょうか。今回は、いつもの卵焼きに納豆を入れて、新鮮さのあるおつまみレシピに仕上げます。
チャチャッと簡単に作れるレシピですが、納豆好きにはたまらない味わいで、日本酒にもよく合いますよ。

【人気のおつまみ卵料理レシピ】意外性で子どもの心をつかむ♡

【子ども喜ぶ人気のおつまみ卵料理1】「コロンと可愛い茶巾卵」

コロッとした見た目もかわいらしく、さらに中に子ども達が大好きなウインナーも入っていて、子どもウケの要素をギュギュッと詰め込んだ卵料理です。
手が込んだ印象の卵料理ですが、じつは電子レンジで簡単に作れるのも魅力。具材を混ぜ合わせた卵液を電子レンジで加熱して、ラップでキュッと包めば、あっという間に完成です♪
美味しく仕上げるコツは、一度に火を通そうとせず、一度取り出して全体を混ぜてから再加熱すること。加熱ムラを防げるうえに、火の通り具合を確認することができるので、加熱しすぎも防げますよ!

【子ども喜ぶ人気のおつまみ卵料理2】「冷凍ポテトでスペイン風オムレツ」

オムレツも人気の卵料理の1つですね。今回のレシピは、冷凍のフライドポテトを使うことで、じゃがいもの下処理の手間を省いて、ボリュームのあるオムレツに仕上げます。
味つけは塩こしょうだけというあっさり仕立てなので、お好みでマヨネーズやケチャップなどを添えて出しても子どもウケがアップします。
マヨネーズにカレー粉や粗びきこしょうなどを混ぜると、風味が変わって楽しいですよ♪

【子ども喜ぶ人気のおつまみ卵料理3】「卵のチーズ肉巻き焼き」

次にご紹介するのも、ゆで卵を豚ロース肉で巻いて焼き、甘辛ダレをからめただけという簡単おつまみレシピです。ひと口ほお張れば、トロッととろける半熟卵と肉のうま味、甘辛ダレが三位一体となってハーモニーを生み、思わず笑顔がこぼれる美味しさ。
大人は七味唐辛子などをかけて、スパイシーに食べても美味しいですよ。

【子ども喜ぶ人気のおつまみ卵料理4】「ポークランチョンミートと炒り卵の春巻き」

パリパリッとした皮が美味しい春巻きは子どもにも人気で、おつまみにもぴったり。今回ご紹介するレシピは、とても簡単にアレンジした画期的なレシピですよ。
まず1つ目のアレンジポイントは、具材をポークランチョンミートと炒り卵にすること。沖縄などで人気の卵料理「ポーク卵」を春巻きで楽しめますよ。さらに、もう1つのポイントは油で揚げず、トースターで焼き上げること。料理の準備も後片付けも両方がラクになりますよ。

【人気のおつまみ卵料理レシピ】お弁当におすすめ!バリエ豊富なおつまみ卵焼き

【お弁当におすすめ!人気のおつまみ卵料理1】「カニカマ卵焼き」

ここからは、おつまみでもお弁当にも人気の卵料理の「卵焼き」を続けて3点ご紹介します。卵焼きは、家庭によって味つけが違うことが話題に上がりますが、味つけだけでなく、具材を変えることで、いかようにも変化する卵料理なのです。
最初にご紹介するのは、カニカマと小ねぎを加えて、焼き上げた1品。白だしのやさしい風味とカニカマのしっかりとしたうま味で、お酒もご飯も進む卵料理に仕上げます。
カニカマと小ねぎの色味が卵に映えて、お弁当の彩りにぴったりですよ。

【お弁当におすすめ!人気のおつまみ卵料理2】「ひき肉入り卵焼き」

次にご紹介するのは、鶏ひき肉とえのき、三つ葉が入った上品で味わい深い卵焼きです。甘めの仕上がりなので、砂糖の量はお好みで加減してください。三つ葉を青じそに、鶏ひき肉を豚ひき肉に代えてもOKですよ。

【お弁当におすすめ!人気のおつまみ卵料理3】「おいもとチーズ入り卵焼き」

最後にご紹介するのは、さつまいもとチーズが入って、食べ応えのある卵焼きです。
和洋中どんな食材でも、違和感なく包み込んで美味しくしてくれるのが、卵焼きの魅力。卵焼きの中に毎回違う具材が入っていたら、「今日は何が入ってるかな」という楽しみも生まれそうです♪
定番の卵料理に、ご自分のアイデアを活かしてみてはいかがでしょう。

卵料理を味方につけて、快適な晩酌タイムを♪

ここまでご紹介してきたように、卵料理は使い方次第でいろんな可能性を見せてくれます。「卵料理=朝食」のように思っている方は、もったいない!
バラエティ豊富な卵料理をレパートリーに加えたら、晩酌の準備もはかどりますよ。さらに卵料理は、お弁当の彩りにもぴったりなので、残ったら翌日のお弁当に活用することもできて便利です。
卵料理を味方につけて、快適な晩酌時間をぜひお過ごしくださいね♪

ただいまフォロー&いいねキャンペーン開催中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  4. 4ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部
  5. 5おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部