オールシーズン美味しい! ズッキーニのおつまみレシピをご紹介

ズッキーニといえば夏野菜。でも最近は、スーパーなどでオールシーズン見られるようになりました。大きさの変化はあれど、味は1年を通して変わりなく美味しくいただけます。ヨーロッパのお料理では欠かせない野菜のズッキーニ。今回はそんなヨーロッパのズッキーニレシピに加え、お味噌やカレー風味など、オリジナリティあふれるレシピをたっぷりご紹介します。

くせがなく食べやすいお野菜、ズッキーニを使った人気のおつまみレシピ20選

オールシーズン美味しい! ズッキーニのおつまみレシピをご紹介
出典: moguna

見た目はキュウリに似ていますが、実は青臭さや苦みなどがあまりなく、ほんのり甘みがあって食べやすいお野菜のズッキーニ。まだまだ日本での歴史は浅く、調理方法が良くわからない……なんて方も多いと思いますが、1度使ってみると、その使いがっての良さにびっくりするはずです!

思いきってズッキーニを中心に! ズッキーニがメインのおつまみ

【ズッキーニがメインのおつまみ1】「ベーコン巻きズッキーニボート」

みじん切りのズッキーニとパルメザンチーズを合わせて皮の器に戻し、チーズをふりかけ、ベーコンで巻いてオーブンで焼くだけ。とても簡単ですが、見た目がかわいらしく、食べ応えのあるおつまみの出来上がりです。ベーコンがカリカリになるまで焼くのがポイント♪

【ズッキーニがメインのおつまみ2】「ズッキーニのチーズ焼きカバックムチュヴェル」

カバックムチュヴェルはトルコのお料理で、千切りのズッキーニのチーズ焼きです。少し焦げ目のついた香ばしいチーズと、ズッキーニのみずみずしい甘さがくせになる美味しさ。子どもたちのおやつにしても良し、胡椒をきかせてお酒のおつまみにしても良しの万能おつまみです。

【ズッキーニがメインのおつまみ3】「ズッキーニとモッツァレラのミッレフォーリエ」

ミッレフォーリエとはミルフィーユのイタリア語。ズッキーニとモッツァレラチーズがミルフィーユ状に重なった美しいおつまみです。少し厚く切ったズッキーニの水分たっぷりの旨味と、とろけるモッツァレラ、トマトソースの酸味が良く合います。ゆでて塩胡椒しただけのパスタを添えれば、最高のイタリアンディナーの完成!

【ズッキーニがメインのおつまみ4】「ズッキーニの味噌グリル」

こちらは和風アレンジのご紹介。スライスしたズッキーニに、お味噌と和えたパプリカを乗せて、パン粉をふりかけてトースターで焼くだけの簡単レシピです。お味噌の上にピザチーズやスライスチーズを乗せて焼いても、またひと味違った美味しさが味わえます。

【ズッキーニがメインのおつまみ5】「ズッキーニ揚げレモン風味」

ズッキーニのフライにレモン風味のタルタルソースをかけた、しっかり、でもさっぱり食べられるおつまみです。ズッキーニは油と相性が良いので、フライや天ぷらはとても良く合う調理方法なんですよ。夕飯のおかずや、ビールのおつまみにぴったりです。

野菜が苦手な子どもでも美味しく食べられるズッキーニのおつまみ

【子どもにも美味しいズッキーニのおつまみ1】「ズッキーニとじゃがいものトルティージャ風オーブン焼き」

厚く焼き上げたスペイン風オムレツのことをトルティージャと言います。こちらはズッキーニ、じゃがいもとベーコンを入れた、具沢山のトルティージャ風オーブン焼きのご紹介です。フライパンでの蒸し焼きや、裏がえしたりの面倒な作業はありません。混ぜて耐熱皿に入れオーブンで焼くだけという、お手軽なおつまみレシピです。卵にパルメザンチーズがたっぷり入っていて、子どもたちも喜ぶ美味しさ!

【子どもにも美味しいズッキーニのおつまみ2】「鶏肉とズッキーニのマヨカレー炒め」

鶏肉とズッキーニを、カレー風味のマヨネーズで炒めるという、子どもたち大喜び間違いなしのおつまみです。マヨネーズとカレー粉、お醤油を最初に混ぜておくことによって、少し硬めのカレールーのような扱いやすい状態になり調理が簡単です。こってり味でご飯やビールが進むこと間違いなし!

【子どもにも美味しいズッキーニのおつまみ3】「ふんわりズッキーニ入りマフィン」

すりおろしたズッキーニを混ぜこんで焼いたしっとりマフィン。くるみが入っていて香ばしく、野菜が苦手な子どももパクパク食べられる美味しさです。朝ごはんやおやつ、ちょっと小腹がすいた時のおつまみにも重宝します。

【子どもにも美味しいズッキーニのおつまみ4】「豚バラのズッキーニ巻き巻きスティックグリル」

細長く切ったズッキーニを豚肉で巻いて、オーブントースターで焼くだけの時短レシピです。ズッキーニのシャクシャクした食感と、カリッとした豚肉がとても良く合います。 ニンニクとごま油が入ったマヨネーズソースをつけて召しあがれ。

【子どもにも美味しいズッキーニのおつまみ5】「ズッキーニのハンバーグ」

いつものハンバーグにみじん切りのズッキーニをプラス。ズッキーニの甘みのある水分が加わって、柔らかくジューシーになります。子どもたちの夕飯のおかずにはもちろん、ビールなどが良く合う、ボリューミーなおつまみにもなりますね。

ワインのおつまみにGood♪ズッキーニを使ったイタリアン

【ズッキーニのイタリアンおつまみ1】「ズッキーニのピッツァ」

ピザ生地に、薄くスライスしたズッキーニやアンチョビなどを乗せ、オリーブオイルをかけて焼く、シンプルでおしゃれなピッツァです。ピザチーズは使わずパルメザンチーズのみトッピングすることで、チーズやソースの味に負けることなく、ズッキーニ本来の美味しさを感じることが出来ます。モダンで大人っぽい雰囲気のお料理なので、お酒をふるまうパーティーのおつまみとしても喜ばれそう♪

【ズッキーニのイタリアンおつまみ2】「簡単ラタトゥイユ」

ズッキーニといえばラタトゥイユ……といえるほど、日本で知られるズッキーニを使った料理では、代表的なものです。野菜をコトコト丁寧に煮込む、手のかかるお料理のイメージがあって、自宅で作るよりレストランで食べるメニューという感じ。でも実はオリーブオイルで和えた角切りのお野菜たちを、レンジでチンするだけで簡単に作れるんです! たくさんのお野菜を美味しく食べられますし、色鮮やかで見た目も美しく、ワインに良く合うおつまみですよ。

【ズッキーニのイタリアンおつまみ3】「ごちそうズッキーニサラダ」

ズッキーニの緑と生ハムのピンクに、カッテージチーズの白がちりばめられたなんとも美しいサラダタイプのおつまみです。
隠し味にはちみつを入れたバルサミコ酢ドレッシングが食欲をそそります。前菜としても、夕飯のサラダとしても、そしてワインのおつまみとしても大活躍間違いなしの1品!

【ズッキーニのイタリアンおつまみ4】「イタリアンボペレッラ風ズッキーニ炒め」

ズッキーニと卵のソテーにパルメザンチーズをふりかけていただくおつまみです。時間をかけてソテーすることにより、ズッキーニの甘みが凝縮し、パルメザンチーズのコクと良く合います。
3種類の材料があれば作れる、夕飯の副菜にも、晩酌のおつまみにもなる便利なレシピです。

【ズッキーニのイタリアンおつまみ5】「ズッキーニ入りペペロンチーノ」

ペペロンチーノのシンプルな味付けが、ズッキーニのほんのり甘い美味しさをしっかりと引きたててくれる1品です。ガーリックオリーブオイルで炒めたズッキーニは、ガーリック風味をしっかり吸いこんで柔らか。でもしゃきしゃきの歯ごたえはしっかり残っていて、パスタに本当に良く合うんです!

お弁当のおかずにも重宝するズッキーニのおつまみ

【お弁当に合うズッキーニのおつまみ1】「ズッキーニの肉詰め」

ズッキーニの器に、ズッキーニの身とお肉を混ぜた具材を入れ、チーズを乗せて焼いた、コロンと丸くてかわいいおつまみです。ピーマンのような苦みがないので、子どもたちにも食べやすい味。お弁当のおかずにすれば残さず食べてくれるかも♪

【お弁当に合うズッキーニのおつまみ2】「ズッキーニの簡単ピカタ」

ピカタとは、パルメザンチーズと卵を混ぜたものをからませてソテーする、イタリアの調理方法です。このレシピは、カレー粉をまぶしたズッキーニのピカタ。しっかり濃い味で、ご飯もお酒も進みます。冷めても美味しいので、お弁当のおかずにもぴったりです!

【お弁当に合うズッキーニのおつまみ3】「豚肉チーズのズッキーニ巻き」

豚肉と、縦に薄くスライスしたズッキーニを重ね、チーズを乗せてクルクル巻いたらトースターで焼くだけ! 食べやすいひと口サイズおつまみです。焼いた後に、かわいい楊枝に交換してお弁当に詰めれば、子どもも喜ぶキュートなお弁当の出来上がりです。

【お弁当に合うズッキーニのおつまみ4】「ズッキーニ・ごぼう・さつまいもの甘辛唐揚げ」

野菜スティックを唐揚げにして甘辛ソースをからめた、後をひく美味しいおつまみです。根菜が苦手な子どももこれなら食べてくれるかも! パパのおつまみも兼ねた夕飯の副菜にいかがですか? 多めに作っておけば、翌日、忙しい朝のお弁当作りが楽になりますよ。

【お弁当に合うズッキーニのおつまみ5】「ズッキーニと鶏肉の梅肉炒め」

鶏むね肉とズッキーニを梅肉ソースで炒める、さっぱり食べやすいおつまみです。ズッキーニは西洋料理に使われることがほとんどですが、そのやさしい味わいは和風料理にも良く合います。梅肉を使っているので、お弁当のおかずにも最適です。

ズッキーニを定番アイテムに加えると、レシピの幅がぐっと広がります!

友人が「ズッキーニをいただいたんだけど、どう料理して良いかわからないの」と困っていたことがあります。でも決して扱いの難しい野菜ではありません。実は塩胡椒で炒めるだけでもとっても美味しいんですよ。今まで知らなかったヨーロッパの料理も、作ってみれば意外と簡単! ズッキーニを使っていろいろなレシピを試してみませんか?

※調理器具の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※料理の感想・体験談は個人の主観によるものです。

おつまみ

加熱いらずで食べることができる「ハム」。いろいろな食材・味付けと相性が◎ なので、多くのレシピで活躍してくれる万能食材な...
moguna編集部
コンビニやスーパーで、いつでも安価で手に入る優秀食材「カニカマ」。カニカマは火を通さずそのままいただけるので、簡単に料理...
moguna編集部
お酒を飲むときには、誰しも「おつまみ」があると嬉しいもの。美味しいおつまみが用意されていると、気分が上がってお酒も進みそ...
moguna編集部
今回は、たった10分で作れる超簡単なおつまみから、ワインに合わせたいおしゃれなおつまみ、作り置きもできる極うまおつまみま...
moguna編集部
おつまみを作る時間がないけど、お酒を飲みたい……。そんな方にぜひご提案したいのが「パスタをつまみにして飲む」という新しい...
moguna編集部
気心知れた家族や、友人たちと出来る「宅飲み」。お酒の定番おつまみや、おもてなし用のおしゃれな料理があると、より一層おいし...
moguna編集部
真っ赤な見た目が料理に彩りを加えてくれるミニトマト。そのかわいい見た目を裏切らない甘酸っぱい味わいや、プチッとした食感は...
moguna編集部
独特の粘り気と食感がおいしい長芋。この記事では、そんな長芋のおつまみを【わさび】【梅】【のり】と組み合わせる食材ごとにご...
moguna編集部
スモークサーモンは、クリーミーなものからさっぱりしたサラダまで、様々なレシピに応用可能です。魚なので、スパークリングワイ...
moguna編集部
子どもから大人まで楽しめる、韓国風おつまみレシピをご紹介します♪ 韓国料理を家で作ってみたいけど、ハードルが高い……。辛...
moguna編集部