鮭を使った簡単にできる逸品のレシピ5選

スーパーでも比較的お手頃に、安く買うことのできる鮭。実はそんな鮭は、なにかと時間のない主婦の強い味方なのです。 今回は忙しい方でも簡単に作れる、鮭のおかずレシピを5つご紹介します。ご飯ものもあるので、これひとつあれば、お昼ご飯などはことたりてしまうかもしれませんよ。

鮭を使ったオシャレな彩り副菜のレシピ「アスパラとスモークサーモンのマリネ」

食卓にあと一品、彩りを添えたい。そういった時にはこの「アスパラとスモークサーモンのマリネ」を作ってみてください。
スモークサーモンの鮮やかなピンクと、アスパラの緑が綺麗に映えますよ。
作り方は、調味料とスモークサーモン、レンジで加熱したアスパラをあえるだけで、とても簡単。マリネのソースは、ローズマリーとレモンを加えて、爽やかで上品な香りに。
食卓が一気に華やぐレシピです。

下ごしらえいらずの簡単時短レシピ「鮭のスピード炒飯」

料理を作るときに意外と手間になってしまうのが下ごしらえ。時には調理時間より多くなってしまうことも。
このレシピでは、そういった手間をかけず、簡単に「鮭のスピード炒飯」を作ることができます。鮭フレークでササッと作れるのが、忙しい主婦にはありがたいですよね。
鮭の旨味がギュッと詰まった炒飯は、味だけでなく、見た目も綺麗に仕上がりますよ。
ミックスベジタブルも冷凍で売っているものがあるので、それを使えばより便利ですよね。鮮やかな見た目で食欲アップ。

素材の旨味がたまらない、簡単蒸し焼きのレシピ「鮭としめじの酒蒸し」

鮭の旨味を存分に楽しみたいのならこのレシピ。「鮭としめじの酒蒸し」では、しめじと鮭の旨味のマリアージュが絶品。
シンプルゆえに、二つの素材の味がよくわかる味付けになっています。ほっくりと蒸し焼きになった鮭と、フワッと香るしめじの香り、ミニトマトの酸味で味にメリハリをつけたら完成です。
食材を蒸し焼きにするだけなので、調理工程はとても簡単。
おかずとしてはもちろんですが、白ワインなどと一緒にいただくのも美味しいかもしれませんよ。

鮭と玉ねぎの旨味を閉じ込めた、濃厚クリームソースで作る、簡単丼ぶりのレシピ「サーモンのクリーム煮丼」

鮭はその強い香りと旨味から、乳製品との相性も非常に良いですよね。
「サーモンのクリーム煮丼」は、そんな鮭の旨味をじっくりしっかりと引き出しています。
簡単なのに食べ応えは十二分にありますよ。ポイントはクリームソース。
バターで玉ねぎを炒めることで、玉ねぎの持つ優しい味わいを引き出します。そして鮭を加えたら、薄力粉を加えた牛乳、コンソメでじっくり煮詰めます。
黒胡椒が良いアクセントになっているのでお忘れなく。凝縮した旨味は、ご飯とも相性バッチリですよ。

簡単なのに絶品、炊き込みごはんのレシピ「鮭と舞茸の炊き込みご飯バター風味」

炊飯器に材料と調味料をいれて、スイッチを押すだけで簡単に作れる炊き込みごはん。炊けるまでの間に1、2品作る時間もあるので、とても便利ですよね。
「鮭と舞茸の炊き込みご飯バター風味」も、とても簡単に作れるのですが、その旨味とコクに驚きますよ。最後に加えるバターが、コクはもちろん、鮭と舞茸の旨味をグッと引き上げてくれているのです。後に入れることによって、香りも際立つので、味は絶品そのもの。
一口食べるたびに、口の中が幸せで満たされますよ。

普段から私たちの生活のすぐそばにある鮭。よく使うものだからこそ、色々なレシピを知っておきたいですよね。スモークサーモンとしても、蒸しても、炊き込んでも、どんな調理でもその美味しさを発揮してくれる鮭。この時短レシピを使って、簡単に美味しく、食卓を賑やかにしていきましょう。

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1みんなが大好き!食パン♡しっかり食べられる食パン朝ごはん12選リミ
  2. 2とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  3. 3簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  4. 4安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  5. 5おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部