【れんこんの簡単副菜レシピ】もう一品ほしい時に♪絶品人気料理5選

約10個の穴が開いており、「見通しがきく」縁起物としてお正月や慶事によく使われる「レンコン」ですが、シャキシャキ美味しい食感は、普段の食事のアクセントにもなりますね。 今回は、定番の和食メニューから洋食メニューまで、簡単に作れるレンコンのメニューをご紹介します。

手間なく楽チン時短メニュー「れんこんとひじきの煮物」

ごま油の香りが食欲をそそる、ヘルシーな「れんこんとひじきの煮物」。
煮物というと手間がかかるイメージですが、下準備も、レンコンをカットして3分間水にさらして、水洗いしたひじきと一緒に味を付けるだけです。
あとは電子レンジで加熱すれば出来上がるので、簡単に作ることができます。
作り置きして使えるのも嬉しいですね。
癖のないシンプルな味付けですので、あと一品欲しい時のための常備菜として、おうちでの食事やお弁当にと色々活躍してくれそうなメニューです。

ボリューム感ある副菜レシピ「れんこんと豚肉の甘酢きんぴら」

ボリューム感が欲しい時に、豚バラ肉の入った副菜メニューはいかがでしょうか。
フライパンで炒めるだけのお手軽メニューです。
2cm幅に切った豚肉を色が変わるまで炒めたら、あらかじめ切っておいた唐辛子とレンコンを加えて炒め、更にお酢・塩・砂糖を加えて汁気がなくなるまで炒り煮にします。
甘酸っぱさの中に唐辛子のピリ辛感が加わり、レンコンのシャキシャキ感が豚肉とマッチして、白いご飯との相性抜群です。
ヘルシーな常備菜と一緒に食卓に並べても、バランスが取れていいですね。

サクサク&ぷっりっぷり!「エビたっぷりのレンコンはさみ揚げ」

和食屋さんでよく見かけるレンコンのはさみ揚げですが、本格的なのに実はお手軽に作ることができます。
レンコンを輪切りにして酢水にさらしている間にねぎとエビをみじん切りに。
調味料も混ぜて包丁で叩いたら、キッチンペーパーで水気を拭いたレンコンで挟んで油で揚げます。
見た目も華やかなので、手軽なおもてなし料理にもなりますし、自分へのご褒美として、ちょっと豪華な晩酌の友にもなりますね。
あまり時間がない時の豪華メニューとして、レパートリーにあるととっても便利です♪

まろやかなコクが後を引く「チキンれんこんドリア」

和食のイメージが強いレンコンですが、シャキシャキの食感が洋食でもいいアクセントにもなりますよ。
これ一品で主役になれるドリアはいかがでしょうか。
レンコンは薄切りにして水にさらし、鶏のささみはカットしてから下味を付けたら、電子レンジで加熱します。
温め終わったら明太子とマヨネーズとご飯も加えて混ぜ合わせ、耐熱皿に入れてチーズをのせたらオーブントースターで焼いて出来上がり。
トロトロのチーズが食欲をそそります。
最後に三つ葉をちらすことで、ちょっと大人の味わいになるところもオススメです。
お子様には三つ葉ナシにして、ご家族みんなで楽しむこともできますね。

シャキシャキ食感がたまらない!「れんこんと水菜のサラダ」

ひじきやちりめんじゃこを使った栄養バランスの良い「れんこんと水菜のサラダ」。ひじきとれんこんはだしの効いた甘めな味付けをしている和風のサラダです。シャキシャキの水菜との相性も抜群で、副菜として献立に追加すれば彩りも与えてくれますよ♪作り方はれんこんとひじきを水にさらし、水気を拭き取ったらレンジでチン。6分ほど加熱し、その後5分ほど冷まして切った水菜の上に添えれば完成です。お手軽レシピなのでぜひ試してみてくださいね。

いかがでしたでしょうか。
常備菜に最適なメニューから、一品で主役になれるメニューまで、簡単に作れるレンコンを使ったメニューをご紹介しました。
レンコンの意外な使い方も発見できたのではないでしょうか。色々なアレンジで、レンコンを使った料理を楽しんでみてください。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部
  4. 4簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  5. 5おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部