かぼちゃを使ったグラタンのレシピ5選

蒸すと柔らかく、その甘みがおかずにもデザートにも使えるかぼちゃ。実はとても便利な食材なのです。今回はそんなかぼちゃの甘みを活かした、グラタンのレシピを5つご紹介します。ホームパーティや毎日の食卓、デザートといった幅広いシーンで使えるので、要チェックですよ。

かぼちゃの濃厚な甘み「パンプキングラタン」

かぼちゃをレンジで温めたら、つぶして、砂糖、はちみつ、牛乳をあわせて混ぜます。クリーミーに混ざり合ったらシナモンパウダーで香りをつけましょう。バニラエッセンスも忘れずに。香りの中に高級感を感じられますよ。カットした食パンに染み込ませ、上にカッテージチーズをのせます。濃厚なカッテージチーズが、かぼちゃの甘みをより一層ひきたててくれますよ。レーズンでアクセントを加えたらそのままオーブンへ。香ばしい香りのデザートグラタンの出来上がりです。

食べ応えもバッチリ!ホームパーティで活躍する大皿料理「かぼちゃスパグラタン」

かぼちゃの黄色とブロッコリーの緑が鮮やかな「かぼちゃスパグラタン」 は、スパゲッティも入っているので食べ応えもバッチリ。大人数でのホームパーティなどで大活躍してくれますよ。コーンクリーム、生クリーム、つぶしたかぼちゃ、コンソメ、塩、胡椒、ハムでグラタンのソースを作ります。生クリームで濃厚に、コーンクリームとかぼちゃで、甘みもギュッと極上に。大人から子供まで楽しめる味付けですね。

野菜をたっぷり食べられるボリュームレシピ「かぼちゃとブロッコリーのミートソースグラタン」

トマトの酸味が美味しいミートソースを使って、かぼちゃのグラタンを美味しくいただきましょう。お手軽に作れるので、料理の合間にサクッと作れますよ。ブロッコリーの食感が楽しいので、ついついたくさん食べてしまいますね。ミートソース缶に、トマトを加えることでフレッシュな酸味をプラス。食欲を刺激するさっぱり感を演出してくれます。野菜がたくさん食べられるレシピなので、ヘルシーな食卓にすることができるのも、主婦としては嬉しいポイント。

クリーミーなカレー風味が絶品「かぼちゃクリームグラタン」

大人からお子さままで人気のあるメニューであるカレー。このスパイスの効いたカレーを使った「かぼちゃクリームグラタン」なら、食卓をパッと華やかにしてくれますよ。鮮やかなかぼちゃの黄色と、カレー粉、タイムの香りが食欲を刺激します。加えて、とても簡単に作れるのも重要なポイントですよ。簡単に作れるのに、しっかりおかずになっているなんて理想的ですよね。忙しいときでも、かぼちゃと調味料さえあれば作れますよ。生クリームを使うことで、コクがでて、かぼちゃの甘みを引き立ててくれています。

洋梨とかぼちゃの甘さ際立つ「秋のデザートグラタン」

最後にご紹介するグラタンは、秋の味覚をたっぷり詰め込んだ「秋のデザートグラタン」。コーンスターチ、砂糖、卵黄、牛乳、生クリーム、バニラエッセンスでカスタードクリームを作ります。加熱する時は焦げ付かないように要注意。洋梨とかぼちゃにカスタードクリームをひたしたら、オーブンへ。カスタードクリームの甘みと洋梨、かぼちゃのハーモニーは絶品ですよ。普段お菓子づくりをしない方でも、挑戦しやすい一品なのではないでしょうか。

秋の味覚であるかぼちゃ。様々な調理法で美味しくいただけることができます。野菜でありながら、デザートにもおかずにもなるので、買っておいたら様々な調理ができて便利ですよね。食べ応えもしっかりあるので、かぼちゃを使ったレシピを覚えておけば、それ一皿でことたりてしまうかも。お子さまにも喜ばれる甘みなので、余ったらお弁当の具として使うのもありですよ。

ただいまフォロー&いいねキャンペーン開催中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1子どもからリクエストが出る!簡単で楽々できる和食レシピ12選メアリー
  2. 2とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  3. 3もう1品プラスしたい時に!食卓を彩るおすすめの副菜16選あやっこ
  4. 4安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  5. 5簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり