【家呑み×大葉】残暑!残シソで作る!さっぱり簡単おつまみレシピ

スーパーで手軽に手に入る「大葉」。 ちょい足し食材として活用されていますが、実は多くの食材と相性がいいのです。 リーズナブルに購入できるのも魅力的で、家庭菜園している方もいるのではないでしょうか。 独特な風味でさっぱり感を演出する大葉ですが、今回はそんな大葉を使った家飲みおつまみレシピを、手軽にできる一品から本格的なものまでご紹介していきます。

わざびツーン!簡単☆巻くだけ「豚肉としそのわさび焼き」

おつまみにわさびがきいていているものがあると食欲がそそりますよね。ツーンとくる味わいと、お酒が相性抜群ですよね。今回はわさびが入ったおつまみをご紹介します。
まずは、豚肉に塩コショウをふり、あとは焼くだけ。焼いた豚肉にわざびチューブを塗り、大葉を巻けば完成です。
梅肉チューブや、柚子胡椒など、アレンジしてもいいですよね!
よりさっぱり食べたいときは、ポン酢に大根おろしを入れて、どうぞ。

【チーズ×大葉】焼き鳥風☆「ささみのチーズ大葉焼き」

おつまみの定番、焼き鳥。焼き鳥のような一品おつまみがあったら、旦那さまは大喜びですよね。
今回は鶏のささみで作る簡単焼き鳥風レシピをご紹介します。
焼くだけであっという間に完成ですよ。
まずは、大葉は半分にカットしておきます。鶏ささみは観音開きにします。鶏ささみを、醤油と酒に浸します。天板にアルミを敷き、ささみを180度のトースターで8分焼きます。一度取り出してから、大葉ととろけるチーズをのせ、再び3分焼き白ごまを散らして完成です。
ささみを醤油に浸した状態にしておけば、あとは焼くだけで簡単ですね。

シャキシャキッ☆手持ちおつまみ「豚挽き肉のレタス包み」

レタスをお皿にした、手持ちおつまみはいかがですか。
ひき肉、大葉、大根などの具材を炒めて、レタスにのせるだけ。
とても簡単ですよね。のせる肉や野菜は、ひき肉や大根以外でも、冷蔵庫に余っているものを活用できるところがいいですよね。
シャキシャキで、食べ応え満点のこちらの一品。ぜひお試しください。

サラダチキンで!パパッと完成「サラダチキンと大葉の春巻き」

コンビニで爆発的にヒットしたサラダチキン。
そのまま食べてもなんだか味気ないって経験ありませんか。
少しの手間で劇的に美味しくなる一品がこちら!
そのまま食べられるサラダチキンだからこそ、手軽に作れて、肉の火の通りを気にすることなく、サクッと揚げてすぐ食べられます。
大葉を一緒に巻くことによってさっぱり爽やかな風味も楽しめて、家飲みのおつまみとしても喜ばれそうですね!
ヘルシーなので女性も安心して食べられますね。

10分おつまみ☆定番おつまみ「キャベツと大葉の簡単おつまみ」

おつまみを作る時、余っている食材を消費できたら、一番嬉しいですよね。今回は定番のキャベツおつまみに大葉を加えたレシピをご紹介します。
10分で完成するので、とても簡単ですよ。
まずは、キャベツ、大葉、をカットして、ボウルに入れて塩揉みします。顆粒和風だしを入れ、さらにあえます。白ごま、海苔をちらして終わりです。
キャベツはシャキシャキ、大葉でよりさっぱりおいしくいただけます。

梅あんでお箸ススム☆「大葉と鶏むねのしっとり焼き」

暑い季節にはさっぱりしたおつまみも欲しいですよね。
上品で甘酸っぱく塩気が効いている梅餡がとてもおいしいです。
鶏むね肉と大葉で、食べ応えのある一品に仕上がっています。
使う食材も少なく手軽にできますよ。
わざわざ食材を買いに行くことなく、冷蔵庫にあるもので本格的なものが作れるのは、とてもありがたいですよね。
家飲みをする時は揚げ物が多くなりがちですが、この一品を加えることで気の利いたお料理上手さんに思われるかも。友人を招いての家飲みにいかがでしょうか。

塩昆布で味付け!炒めるだけ「鶏肉と大葉のさっぱり炒め」

おつまみは、さっぱりしつつも肉が入っているものが一番嬉しいですよね。今回は鶏肉と大葉の組み合わせで作る簡単おつまみをご紹介していきます。
まずは、大葉を刻み、鶏むね肉もカットしていきます。フライパンにごま油をひいたら、鶏肉、塩昆布、大葉を入れ、炒めたら完成です。
塩昆布の味付けと歯ごたえ、大葉の爽やかさがジューシーな鶏肉と絡み合って、バクバク食べてしまいますよ。

和を感じる☆大葉と海苔の香り 「いわしの香り揚げ」

いつもと違うおつまみを作りたい人必見!
誰でもできる本格的な一品がこちら。一手間加えるだけでお店の味かと思うくらいに絶品です。
サクサクの食感の中に生姜醤油の効いたいわしがたまらない。
揚げているのに脂っこさが残らないので、どの年代でも食べやすい一品です。
いわしにのりと大葉の組み合わせは、お酒が止まりませんよね。
家飲みのおつまみとして作ってあげると周りからの評価が上がるかもしれませんね!
いつもの家飲みにぜひとも加えておきたい一品です。

鮭ひと切れでOK!食べ応えたっぷり「鮭の大葉コチュジャン焼き」

冷蔵庫の片隅にコチュジャンが眠っていませんか。
そんなコチュジャンを使って、野菜とお魚が一緒に味わえる韓国風味の一品がこちら。
旨辛な味付けが癖になり、自然とお酒が欲しくなります。
千切りにした人参とジャガイモがコチュジャンの効いた鮭とマッチし、上に乗せた大葉が味に深みを加えてくれます。
ビールと合わせると止まらなくなりそうですが、濃い目の焼酎と合わせても良いかもしれません。
仕事を終えた週末に、おうちでゆっくり飲みたい時のおともにいかがですか。

牡蠣と大葉のコラボ☆10分簡単おつまみ 「牡蠣のベーコン巻き」

料理が苦手な人でも簡単に本格的なおつまみが楽しめます。
海のミルクと呼ばれる牡蠣を香ばしく食べ応えがあるベーコンが包み、大葉の爽やかなアクセントが絶妙なバランスを保つ一品です。
食べだしたら箸が止まらず、おつまみのレギュラー入りは確定ですよ。
10分で出来るのも嬉しいポイント。
ビールに合わすもよし!
ワインに合わすもよし!
家飲みの仲間になりそうですね♪
ぜひ試してみてくださいね。

今回は家飲みに合う大葉のおつまみレシピをご紹介しました。
お酒が好きな人って意外と大葉のさっぱり感が好きな人が多いのではないでしょうか。
普段の自分の家での家飲みや友人の家での飲み会、あらゆるシーンで簡単に作れるおつまみレシピを10個ご紹介してみました。
ぜひ冷えたビールと合わせて楽しみたいですね!

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部
  4. 4簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  5. 5がっつり丼ぶりレシピmoguna編集部