芋焼酎を何倍もおいしくする、おつまみレシピ11選

甘い香りと深いコクがありながら、すっきりした後味の芋焼酎は食中酒にぴったり。 芋焼酎はこってりからさっぱりまで幅広いおつまみと相性が良いですが、中でもお互いを引き立て合うレシピを、厳選してご紹介します。

甘い香りと深いコクのある芋焼酎を楽しむ、おつまみレシピ集

ふくよかな香りと深いコク、後味の良さをあわせ持つ芋焼酎。
懐が深く、多種多様なおつまみと合わせることができます。
その中でも、芋焼酎とおつまみが互いを引き立たせ合うレシピをご紹介します。

【芋焼酎に合う! 定番のおすすめおつまみ】やっぱり食べたい安定のおいしさ

【芋焼酎にはコレ! おすすめのおつまみレシピ1】「圧力鍋を使わない やわらか豚の角煮」

見てください、この照り! いかにも濃厚な味わいがしそうなこっくりとした色! 実際に作って食べてみれば、そこには期待を裏切らないおいしさがあります。
甘辛い味付けの豚バラ肉はたまりません! 芋焼酎のベストパートナーに認定です。
このおつまみが圧力鍋なしで作れるのはうれしいですよね。
芋焼酎は、香りが広がりやすいお湯割りがおすすめ。

【芋焼酎にはコレ! おすすめのおつまみレシピ2】「濃い味! 鶏つくねの照り焼き」

こちらも、濃いめの甘辛い味付けがたまらなくおいしいおつまみ。
芋焼酎のふわっと広がる甘い香りとよく合います。とろっとした卵黄をつけて食べると、まろやかさがプラスされて、これもまた絶品です。
我が家では、卵黄の奪い合いもしばしば。
ごまの香ばしい風味と食感もアクセントになっていて、芋焼酎を飲むペースが加速します。

【芋焼酎にはコレ! おすすめのおつまみレシピ3】「鶏の水炊き鍋」

鶏の出汁がきいたスープは、あっさりとしていて何杯でも食べられます。
しつこくないのに旨みはしっかりと感じられるので、優しい甘さの芋焼酎とよく合います。
鍋は簡単に作れて、野菜も肉もバランスよく摂れるうえに、体も温まるので、いいこと尽くしですね☆

【芋焼酎に軽めのおつまみもアリ】スナック感覚のおつまみ

【芋焼酎に合う、スナック感覚のおつまみレシピ1】「カリッとピリ辛 鶏皮山椒煮」

鶏皮のカリカリ触感がクセになるおつまみです。
軽い触感と、濃厚な甘辛味で、箸も芋焼酎も止まりません!
七味唐辛子の量はお好みで調整してください。あとからかけるようにすれば、子どもも楽しめるおつまみになりますよ。

【芋焼酎に合う、スナック感覚のおつまみレシピ2】「カリうま! オニオンリング」

オニオンリングは、玉ねぎに衣をつけて揚げるだけというシンプルなレシピですが、シンプルだからこそ食感など細部にこだわりたいもの。
こちらのレシピでは、衣に炭酸水を加えることでサクサク、いいえ、サックサクの食感を出しています。
加熱した玉ねぎの優しい甘さが芋焼酎とよく合います。

【芋焼酎に合う、スナック感覚のおつまみレシピ3】「スナック活用! お芋とチーズのメキシカン和え」

こちらは、コンビニで売っているお菓子のスナックを使ったおつまみです。
タコスのザクザク食感と塩気がアクセントになっていて、ハマります。
また、さつまいもとタコスをおいしくまとめてくれているクリームチーズは、意外と芋焼酎と好相性なんですよ。
欧米生まれのチーズも、メキシコ生まれのタコスも、受け入れられる懐の深さが芋焼酎の魅力のひとつです。

【芋焼酎には甘いおつまみがよく合う】こってり豚バラ肉がおいしい

【豚バラ肉のこってり甘いおつまみレシピ1】「豚バラと大根のこってり煮」

甘い脂の豚バラ肉と、その旨みをたっぷり吸った大根が絶品のひと品。
隠し味にオイスターソース、コチュジャン、ケチャップを入れて、味に奥行きをだしたこってり煮物です。
濃密な余韻を芋焼酎とともに楽しみたいですね。ボリューム感があるので、おつまみはもちろん、おかずとしても重宝しますよ。

【豚バラ肉のこってり甘いおつまみレシピ2】「お芋とチーズの豚バラ巻き」

さつまいものほっこりした甘さと、旨みたっぷりの豚バラ肉が奏でるハーモニー♡
チーズの塩味ととろっとした食感も、こちらのおつまみをワンランクアップさせています。
また豚バラ肉は片栗粉を塗してあるのでカリカリの仕上がりに。芋焼酎もご飯もすすみます。

【豚バラ肉のこってり甘いおつまみレシピ3】「ボリューム満点 豚バラこんにゃく炒め」

豚バラ肉は甘いみそとも相性がいいですよ。まったりしすぎそうですが、ピリッと辛い唐辛子をきかせて、味を引き締めています。
芋焼酎は、こちらのおつまみのようなピリ辛のものと合わせてもおいしいんです。ロックか水割りですっきりとした味わいを楽しんで。

【まだまだある! 芋焼酎に合うおつまみ】ちょっとつまみたいおつまみ

【芋焼酎とともに、ちょっとつまみたいおつまみレシピ1】「きゅうりの肉みそがけ」

きゅうりにみそを付けるだけでも十分おいしいですが、おいしい芋焼酎が手に入ったら、こちらのレシピをぜひお試しください。
香味野菜をたっぷりきかせて香り豊かに仕上げた肉みそが、ふんわりと香り立つ芋焼酎とよく合います。
香りの強いおつまみのときは、芋焼酎の個性がダイレクトに感じられるストレートで飲むのはいかがでしょうか。

【芋焼酎とともに、ちょっとつまみたいおつまみレシピ2】「はんぺんのみそ風味ピザ」

しらすとチーズと海苔の組み合わせ、間違いないですよね。そこにみそマヨがコクをプラスしたおつまみです。
芋焼酎がすすむこと、すすむこと!
乗せて焼くだけなのにこのおいしさ。もう手間なんてかけなくていいんじゃないかと思ってしまいます。

芋焼酎といえば九州。おつまみに九州の食材を使えばだいたい合います!

お酒の味わいには、産地の地理や風土が大きく影響します。だから、おつまみも地のものが合うんです。
それは芋焼酎も同じ。芋焼酎で有名な九州、特に鹿児島で親しまれている食材は、芋焼酎によく合います。
豚肉、さつまあげ、さつまいもなど、今回のレシピ集にも出てきましたよね。
芋焼酎に合わせるおつまみに迷ったら、産地に想いを巡らせてみるのもいいでしょう。

※調理器具の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※料理の感想・体験談は個人の主観によるものです。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4自宅で簡単!韓国料理レシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部