おなじみおかずの鮭を簡単アレンジ!副菜におすすめの人気レシピ5選

家庭でもっとも手軽に使える魚と言ってもいい、鮭。和風にも洋風にもアレンジできるので、食卓でも幅広く活躍してくれる食材です。 手軽に使えるからこそ、ワンパターンになりがちに。 もっと鮭を上手に使いこなしたい! そんな鮭をアレンジして作る、副菜レシピをご紹介します。

副菜にぴったり『鮭大根』

バターのコクと醤油の風味がたまらない鮭大根のレシピをご紹介します。
鮭と大根をそれぞれ焼いた後、煮ていきます。
味付けがとてもシンプルなので、簡単かつ美味しく仕上げることができます。
大根は焦げやすいので火加減に気をつけて焼いてくださいね♪
焼くことで甘みが引き出されてさらに美味しくなりますよ。
鮭には味がついて売っているものが多いので、種類によっては塩加減を調節すれば安心です。
色合いがきれいなので、美しく盛り付けておもてなし時の副菜に利用しても良いかもしれませんね。

辛くて美味しい『鮭の大葉コチュジャン焼き』

韓国の調味料コチュジャンと、日本料理によく使われる大葉を使った鮭レシピをご紹介します。
コチュジャンの辛さは食欲を増進させてくれるので、白いご飯をたくさん食べることができます。
食べ盛りのお子様がいらっしゃるご家庭や、お酒が好きな方にもぴったりです。
冬が旬の野菜のじゃがいもとにんじんをたっぷり使い、コチュジャンが体を温め発汗させてくれます。
炒めた千切りじゃがいもと人参を添えるので、見た目も華やかで満足度も高い仕上がりです。
野菜の種類を変えたりとアレンジもできますね☆

アレンジして美味しさアップ『鮭の和風ポテトサラダ』

メニューの中でもポテトサラダは各々の家庭の味やレストランや居酒屋でも、そのお店の色が出やすい料理の一つですよね。
今回は、サラダポテトマニアにはもってこいの鮭を使ったポテトサラダをご紹介します。
鮭は甘塩をチョイスしましたがお好みで大丈夫です。
シンプルな味付けにお酢を足すことでマイルドな味に仕上がります。
じゃがいもの食感を残したい場合は、メークインという崩れにくいじゃがいもの種類をチョイスすると良いですよ!
醤油や生姜を少し足してあげると和風感がもっとでますのでアレンジして作ってみてください。

特製中華ダレを作っちゃおう『中華風鮭のレンジ蒸し』

特製中華ダレのレシピをマスターし、アレンジ展開を楽しんでみましょう!
今回は鮭をメインにしたお料理ですが、豪華な副菜としてもぴったりです。
鮭の上に乗せたネギも美味しく、お酒のおつまみにも使え、万能なお料理となっています。
合わせ調味料に鮭を浸すことでしっかりと味が鮭に染み込むのでご飯やお酒が進む一品です。
簡単であっという間に出来上がるのでお料理が苦手な方でも美味しくできますよ!

秋を食べよう『しめじと秋鮭の和風パスタ』

エリンギのコリコリした食感が和風パスタにぴったりのレシピをご紹介します。
鮭はマヨネーズとしっかり焼くことで味がしっかりとつき、パスタと一緒に食べた時に口の中で美味しいハーモニーが鳴り響くでしょう♪
味の濃さはパスタに和えると薄くなりがちなので濃いぐらいが丁度よく仕上がります。
バターをいれると甘みが増してお子様の好きな味にもっと近づくでしょう。
きのこは好きなものをいれてアレンジを効かせて作ってください。

鮭をアレンジして作る副菜レシピ、いかがでしたか。
和風のレシピだけでなく、中華風やパスタまで幅広いアレンジレシピが揃っています。
どれもおいしそうなので、全部作ってみたくなるほど魅力的です。
鮭のきれいなオレンジ色をいかして彩りよく仕上げ、普段のおかずはもちろん、おもてなしやホームパーティーなど華やかな場にも使えますよ。

ただいまフォロー&いいねキャンペーン開催中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2晩ごはんは洋食で決まり♪メニューに迷った時のお助けレシピ16選あやっこ
  3. 3安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  4. 4簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  5. 5今日もお仕事お疲れさま♪旦那さんが喜ぶ晩ごはんレシピ11選