【鮭の人気主菜レシピ】アレンジいろいろ簡単調理!お手軽料理5選

旬の季節以外でも比較的価格が安定している鮭は、食卓に登場する機会も多い食材です。 魚が苦手なお子さんでも、鮭なら食べられる子という子も多いですよね。 そのまま焼いて食べてもおいしいけれど、もっとアレンジして美味しく食べられるレシピを知りたいという方へ今回は主菜におすすめの、鮭を使った人気のレシピをご紹介します。 おつまみになるものも多いので、主菜に、おつまみに、ぜひ活用してくださいね!

海の幸が美味しい『魚介のスープ煮込み』

鮭などの魚介を使った、一見凝った料理が簡単にそしてすぐに作ることができるレシピをご紹介します。
色味もとても綺麗なのでテーブルに主菜として一品置くだけで華やかになることでしょう。
ベースはトマトになりますが調味料は白ワインしか使っていないので素材の味のコラボレーションを楽しむことができます。
塩気が足りない方は少し塩胡椒で味を調節してくださいね♪
白ワインで蒸す場合は蓋を閉じて調理すると水分が蒸発しなくていいですよ!

味噌マヨで勝負『鮭とじゃがいものミルフィーユ蒸し』

海の幸と山の幸を一緒にして作ると美味しさが倍増することをご存知でしょうか。
そんな鮭とじゃがいもをミルフィーユして味噌マヨだれをかけてみました。
味噌マヨが食材の味を引き立ててくれるのでとても上品な味に仕上がります。
色合いが綺麗で美しいので、おもてなし料理の主菜として作っても良いかもしれませんね♪
鮭とじゃがいもはお子様にも人気の食材なので、どなたでも大喜びで食べてくれそうですね。
味噌はご家庭にある味噌でも良いですが白味噌の方が甘く仕上げることができますよ!

見た目が綺麗『鮭とブロッコリーの塩炒め』

フライパン一つあれば簡単にできてしまう時短レシピをご紹介します。
鮭は朝食に焼いて出されることが多いので、簡単にアレンジしてみるのも良いですよ!
そんなアレンジ料理の中でも、今回は夜ごはんのおかずになるようなレシピに仕上げました。
鮭は一口大の大きさに、ブロッコリーは大きめに切ってみると食べ応えがしっかりできるのでオススメですよ。
ごま油とニンニクの風味がとても美味しく、見た目も綺麗な一品ですのでぜひチャレンジしてみてください!

鮭を楽しもう『鮭のオイル蒸し焼き』

いつものようにグリルで焼くのではなくフライパンで美味しく焼く調理方法をご紹介します。
まず、オリーブオイルは鮭を並べる前にフライパンにいれるのではなく、鮭を並べてから鮭の上にかけることがポイントです。
しっかりと焼き色がつくまで、こんがり焼いてください。
しっかり焼くことによって皮がパリッと仕上がります。
その後、白ワインを加えて蓋をして蒸すことで身がふわっと柔らかい仕上がりに。バターを加えるとコクが増しますよ。

鮭をカラッと『鮭の竜田揚げ』

生姜の味と青じその味が鮭の美味しさを引き立ててくれる美味しい竜田揚げレシピをご紹介します。
満足感を与えてくれる主菜となります。
生姜醤油に漬け込んだ鮭にシソ、のり、小麦粉を塗して揚げます。シソや海苔がよいスパイス代わりになりパンチのある仕上がりになります。
シンプルな竜田揚げも美味しいですが、アレンジもおススメですよ。
焼酎や日本酒との相性も良いので、お酒のおつまみにもぴったりです。

主菜におすすめの、鮭を使った人気のレシピはいかがでしたか。
魚が苦手なお子さんに、もっと魚をおいしく食べて欲しい、そんな気持ちにも応えてくれるレシピが揃っています。
揚げたり味噌マヨをかけたりとお子さんが大好きなアレンジを加えれば、ぱくぱくと食べてくれる場合もありますよ。
まずはお試しくださいね。

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1卵って最高!卵を使った簡単おつまみレシピ15選小春
  2. 2とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  3. 3厚揚げde簡単!節約レシピ特集深月あかり
  4. 4簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  5. 5安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部