もっと気軽にごぼうを食べよう!ごぼうの簡単サラダレシピ5選

独特の香りや歯応えがあり、アレンジにも万能な食材、ごぼう。きんぴらごぼうなど、お馴染みの惣菜がありますが、いつも同じ味付けのおかずでは、家族も、作っている自分も、少し飽きてしまいますよね。 そこで、今回はごぼうを使った簡単なサラダのレシピをご紹介します。このレシピを参考に、いつもと違うごぼうレシピに挑戦してみませんか。

にんじんとごぼうの鶏ささみサラダ

サラダと言うと、生野菜をドレッシングで和えたもの、を思い浮かべますよね。こちらのレシピはレンジで火を通して、温かいままでも、冷えたままでも美味しく食べることができるサラダです。
ごぼうとにんじん、鶏ささみをレンジで加熱したら、醤油、マヨネーズを入れて混ぜ合わせます。お皿に盛り、白炒りごまをふって完成です。ごまは食感が出るまでかけることが
ポイント。
優しい甘みの野菜と醤油マヨネーズのコクが相性抜群の、食べ応えのあるサラダです。

まるでデパ地下デリ!揚げるだけのごぼうサラダレシピ

どう調理しても見た目が地味、というマイナスイメージが根強いごぼう。そんなイメージを払しょくする、華やかごぼうレシピをご紹介します。
鍋にごぼう、昆布、椎茸、塩を入れ、柔らかくなるまで煮詰めましょう。フライパンでオリーブオイル、にんにくを温め、ごぼうを入れます。焼き色がついたら取り出し、粗熱が取れたところでパルミジャーノを振りかけ、再度フライパンへ。
チーズが香ばしくなるまで焼いたら、出来上がりです。
ハーブと一緒に盛り付ければ、デパ地下デリのような一品に大変身。
おうち女子会や、持ち寄りパーティのときに大活躍してくれそうですね。

ごぼう、ささみ、いんげんの美容サラダレシピ味噌マヨサラダ

美味しくて体に優しいサラダが、たった5種類の材料で出来上がる、と聞いたら、作らずにはいられませんね。
鍋にたっぷりと湯を沸かし、ごぼう、ささみを入れて茹でます。茹で上がる前に、いんげんを加え、水気を切り、粗熱をとりましょう。
味噌とマヨネーズを混ぜ合わせ、ごぼう、ささみ、いんげんを加えます。全体がよく絡んだら、完成です。
食感を失わないように、茹でる時間を気を付けてくださいね。味噌マヨの旨味が具材を引き立て、味に飽きることなく、たくさんの野菜を摂れる一品です。

ごぼうとかぼちゃと合わせたサラダレシピごぼうのカレー風味サラダ

ほんの少し余ったカレー粉を、大胆にごぼうと合わせて、カレー風味サラダにしてみませんか。
沸騰した鍋で、千切りしたごぼうに火を通します。レンジで加熱したかぼちゃをフォークで潰し、ごぼうとマヨネーズ、はちみつ、カレー粉を加えましょう。
味が馴染むまで混ぜ合わせたら、器に盛り付けて出来上がり。柔らかくて甘みのあるかぼちゃに、ごぼうの食感、カレー粉のアクセントがきいたスパイシーな前菜です。
ビールとも相性が良いので、旦那さんの晩酌タイムにおすすめの一皿ですよ。

ホームパーティを華やかにする簡単レシピ鶏とごぼうの和風豪華サラダ

楽しいホームパーティには、美味しい手料理がつきもの。
メインのお料理に集中するためにも、サラダなど前菜は失敗が少ないものにしたいですね。そんな時は、見た目も華やかなサラダがピッタリ。
フライパンでレンコン、ごぼうを加熱し、いったん取り出します。同じフライパンに鶏肉を入れ、焼きます。水菜、長ねぎ、ごぼう、レンコン、鶏肉を盛り付け、合わせ調味料をかけたら完成。このままでも美味しくいただけますが、みじん切りにしたらっきょうを加えると、さらに味わいに深みが増します。
大皿で豪快に盛り付けて、みんなで取り分けながら、ワイワイと食べましょう。

ごぼうを使ったサラダレシピをご紹介しましたが、いかがでしかた?
ささみやかぼちゃ、にんじん、チーズなど、たくさんの食材と組み合わせて、旨味やコクをアップさせていましたね。
サラダでありながらも、食べ応えがある食感はごぼうならでは。ぜひこの機会に、色々なごぼうのアレンジサラダを楽しんでくださいね。

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  2. 2がっつり丼ぶりレシピmoguna編集部
  3. 3ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部
  4. 4旬を味わう♪春パスタ特集moguna編集部
  5. 5短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部