自慢したくなる! おもてなしに使える人気おつまみレシピ14選

おもてなしと言えば、見栄えが大切。 ちょっとつまみたいおつまみも、普段とは違った、目でも楽しめるものにしたいですね。 見た目にも味にもこだわったおもてなしレシピで、ゲストを満足させましょう!

華やかで非日常を楽しめる、おもてなし向けのおつまみレシピをご紹介します

大切なゲストを迎えるときは最大限のおもてなしをしたいもの。
味にも見た目にもこだわったおつまみを用意すれば、ゲストと楽しいお酒が飲めるはず。
前菜からデザートまで、心のこもったおもてなしのおつまみレシピをご紹介します。

【おもてなしのスタートは、見栄えでお客様のハートをつかみたい】前菜のおつまみレシピ

【見た目も味も1級品! おもてなしの前菜おつまみレシピ1】「鶏ひき肉と彩り野菜のテリーヌ」

ホームパーティでテリーヌが出てきたらうれしいですよね。
テリーヌがあるだけで一気におもてなし感が出ます。
難しそうに見えて実はレンジで簡単にできるレシピなので、ぜひトライしてみてください。
コンソメやミックスハーブソルトのシンプルな味付けで、鶏肉や野菜の味をしっかり感じられるおつまみです。

【見た目も味も1級品! おもてなしの前菜おつまみレシピ2】「ベジタブルガトーインビジブル」

テリーヌのようなこちらのキッシュは、切ったときの断面を想像しながら作るのが楽しいレシピです。
おもてなしする側の楽しさは、おもてなしされる側にも伝わるもの。
こんなにきれいな見た目のおつまみがあれば、どんなワインもおいしく感じるはずです。

【見た目も味も1級品! おもてなしの前菜おつまみレシピ3】「里芋の塩辛バター」

料亭で出てきそうな見た目のレシピですが、電子レンジを使って15分でできてしまいます。
ホクホクの里芋に、イカの塩辛とバターのコクがよく合って、絶品のおつまみです。
日本酒が好きなゲストにどうぞ。

【見た目も味も1級品! おもてなしの前菜おつまみレシピ4】「なすのボートグラタン」

どんな味がするのかワクワクして食べるのも楽しいですが、緊張気味のゲストには、ひと目見て味が想像できるようなわかりやすいレシピもおもてなしになります。
ボート型のなすに、ミートソースにチーズ、絶対おいしいですよね。
前菜でほっと一息ついたら、魚料理、肉料理と、お酒もおつまみもテンポよくすすみます♪

【魚介のおもてなしレシピは意外と簡単】魚介を使った華やかおつまみ

【豪華で目を引く! 魚介のおもてなしおつまみレシピ1】「海の幸のマリネ」

新鮮な魚介があれば、切って漬けるだけで豪華なひと品ができあがります。
その日手に入る魚介をマリネ液で和えれば、ビールもワインも日本酒もすすむ最高のおつまみに。
食材本来の魅力で勝負するのもおもてなしのひとつです。

【豪華で目を引く! 魚介のおもてなしおつまみレシピ2】「タコの和風カルパッチョ」

タコのコリコリした食感に、角切りや薄切りの野菜のシャキシャキ感など、食感を楽しめるおつまみ。
柚子こしょうのアクセントで大人な味わいです。
カラフルなカルパッチョはおもてなしにぴったりのレシピですね。

【豪華で目を引く! 魚介のおもてなしおつまみレシピ3】「マグロのさっぱりおろしポン酢ステーキ」

表面をサッと焼いただけの中がレアなマグロが、たまらなくおいしいおつまみです。
そしてこのひと手間に、おもてなしを感じます。彩りも豊かで、香ばしいにんにくの香りに加え、
大根おろしやかいわれの薬味もきいています。日本酒のおつまみに最適☆

【豪華で目を引く! 魚介のおもてなしおつまみレシピ4】「金柑のアクアパッツァ」

金目鯛の赤に、きんかんの黄色、芽キャベツの緑と、色のコントラストがきれいで、おもてなしにぴったりの華やかなレシピ。
口に運ぶと、まずきんかんの香りがふわっと感じられ、金目鯛やアサリの旨みが押し寄せます。
白ワインと共にじっくり味わいたいおつまみです。

【肉を使った人気のおもてなしレシピ】あふれだす肉汁は最高のおつまみ

【おもてなしと言えば肉! パーティーに華を添えるおつまみレシピ1】「ボリューム満点ミートパイ」

このボリュームに目を奪われますよね。口いっぱいに頬張りたいおつまみです。
これは赤ワインと合いますよ~。
切り取って余ったパイ生地で、木の葉型の飾りを作っているのもかわいくて、ムダを出さないグッドポイント。
サクサクのパイがいっぱい食べられてうれしいですよね♡

【おもてなしと言えば肉! パーティーに華を添えるおつまみレシピ2】「カポナータ風グリルチキン」

大皿料理をみんなで分け合って食べるのも、楽しいですよね。
招くゲストに合わせて、大皿にするのか個別にサーブするのか考えるのも大事なおもてなし。
こちらは、同じ大きさにカットしたカラフルな野菜が、コロコロとたくさん入っていて、かわいらしいレシピです。
白ワインと相性抜群のおつまみ。

【おもてなしと言えば肉! パーティーに華を添えるおつまみレシピ3】「豚ブロックのジューシー焼き」

存在感抜群のガッツリレシピ。
お祝いの席やおもてなしにおすすめです。
タレに漬けてオーブンで焼くだけなのでとても簡単ですよ。
2種類のマスタードと、マヨネーズ、はちみつで作ったソースがよく合って、ついつい箸が伸びてしまいます。

【おもてなしと言えば肉! パーティーに華を添えるおつまみレシピ4】「とろけるビーフステーキ」

赤ワインがすすむおつまみと言えば、やっぱり牛ステーキですよね。
ワイン好きには最高のおもてなしです。
こちらのレシピでは、赤身の肉を使用していますが、玉ねぎのすりおろしと赤ワインを混ぜたものに漬け込むことで、肉質をやわらかくし、コクや風味をアップさせています。

【食後はスイーツでおもてなし】食後酒と楽しみたいおつまみレシピ

【おもてなしの余韻にひたるスイーツおつまみレシピ1】「芋ようかん」

最後に手作りのスイーツを出せたら、完璧なおもてなしです!
お腹いっぱいと言っていたゲストも、別腹を始動させるはず。
こちらの自然な甘さの芋ようかんなら、お酒の味も邪魔しません。
度数が高めの焼酎がおすすめ。スイーツをおつまみに、あともう一杯だけ飲みましょう。

【おもてなしの余韻にひたるスイーツおつまみレシピ2】「チーズとコーヒーのデザート」

こちらは、ティラミスのような味わいのスイーツ。
チーズのコクやビターなコーヒーの味わいを楽しめます。
大人のおもてなしの仕上げにうってつけです。
ブランデーをストレートでいただきたいおつまみです。

ホストのおもてなしの心が見えるおつまみレシピで、パーティーを盛り上げよう

おもてなしは、どんなレシピにするのかだけでなく、盛り付けるお皿、テーブルコーディネート、合わせるお酒、出すタイミングなどをトータルに考えるもの。
ゲストに想いを馳せて準備すれば、きっとよろこばれるおもてなしができますよ。
こちらの記事のおつまみレシピを、ぜひ活用してみてください。

※調理器具の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※料理の感想・体験談は個人の主観によるものです。

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1ウキウキ♪運動会のお弁当レシピ特集深月あかり
  2. 2とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  3. 3簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  4. 4厚揚げde簡単!節約レシピ特集深月あかり
  5. 5安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部