【副菜に迷ったら!】人気の里芋が大活躍!主婦必見の簡単レシピ5選

『今日の副菜は何にしようかな』とお困りの方にオススメのレシピです! メインが決まったのに、副菜が決まらないという時にぴったりな里芋を使った人気のレシピを紹介します。 副菜はいつも定番で回してしまうという方はぜひ参考にしてみてください。 里芋の副菜はボリュームがあるので、お腹も満たしてくれるたのもしいおかずですよ!

簡単で美味しい『里芋と枝豆のさっと和え』

ちょっと一品付け加えたい時に副菜としてぴったりのレシピをご紹介します。
簡単で保存もできるので、多めに作って作り置きしておけば楽ですよね。
シーフードは冷凍のシーフードミックスを使えば時短にもなるので忙しい方には必見です。
酢の酸っぱさが後を引く美味しさなのでおつまみにも最適でしょう。
枝豆が美味しい時期や里芋が美味しい時期にぜひ、作ってみてくださいね。
ビールのおつまみにでもいいですね♪

にんにくたっぷり☆『豚肉と里芋のにんにく醤油煮込み』

インゲン、人参、里いもと色鮮やかな煮込み料理レシピをご紹介します。
煮込み料理は副菜の定番ですし、作り置きにもぴったりなのでぜひマスターしていただきたいお料理です。
にんにくを多めに入れるので、スタミナたっぷりですよ!
にんにく醤油が染み込んだ一品は、ごはんによく合います。
味付けがシンプルで素材の味を味わえます!にんにくは煮汁のとけこませるとコクと旨味がアップしますよ!

自宅で山形ご当地料理!?『ご当地芋煮』

寒い雪国でのご当地料理『芋煮』レシピをご紹介します。
山形の郷土料理ですが、寒さ対策として考えられた料理ですので、寒い冬の時期に作って食べたいレシピです。舞茸、ごぼう、こんにゃく、里芋と食べ応えがあり栄養たっぷりの食材がそろっているので、お腹も満たされて体もほかほか温まりますよ!
しっかり煮込むと味がしみ込んで、美味しいですよ。
家のみの〆の一品にもいいですよ!
牛肉を豚肉に代えて、味噌仕立てにしても美味しく頂けますよ♪他に野菜を加えてもgood!
味の濃さはお好みで調節して家庭の味をお作りください。

寒い季節に食べたい『里芋の白煮柚子風』

白煮とは、白い食材を煮汁の色がつかないように煮ること。塩味を出す為の調味料は、醤油の代わりに塩を使います!
調味料はほかに砂糖、みりんだけなので、あっさりとした味に仕上がります。
そこに柚子を入れるので、上品さが増して副菜にぴったりのお料理が出来上がります。
里芋が柔らかく煮えた後に、柚子を加えて、蒸らしている間に柚子の香りを染み込みませます。
柔らかく煮えたホクホクの里芋は美味しいですよ。おもてなしの副菜としてもオススメです。
ぜひ、作ってみてくださいね♪

里芋と長芋で元気に!『里芋のグラタン長芋ベシャメルソース』

ベシャメルソースとは白や黄色のルーを牛乳で溶かして煮詰めたソースのことを言います。
里芋と長芋を使って、ダブルねっとり&もちもちの食べ応えのある栄養たっぷりの一品です!
作業時間10分で、あとはオーブンで焼くだけなので焼いている間にメインを作っても良いかもしれませんね!
里芋をお洒落に盛り付ければ、おもてなしにもぴったりのおかずの出来上がりです。
ぜひ、作ってみてください!

いかがでしたか。里芋の煮物は特に多めに作って、作り置きしておくと便利です。
ストックした里芋の煮物はそのまま食べるのもよし、アレンジを加えるのもよしの万能副菜として大活躍してくれるはずです。
副菜がマンネリ化していたら、参考にしてレパートリーを増やしてみてください。
生の里芋が手に入らない時は、冷凍の里芋を活用してみてくださいね。
茹でた里芋を冷凍保存しておくと、食べたい時にお料理できますよ♪

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1みんなが大好き!食パン♡しっかり食べられる食パン朝ごはん12選リミ
  2. 2とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  3. 3簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  4. 4安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  5. 5おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部