レンコンをすりおろして新食感!レシピ5選

炒めるとシャキシャキとした食感で、煮るとホクホク感も楽しめるレンコンは、すりおろすとモチモチ食感が楽しめることはご存知でしょうか。今回は、クセのない味わいで、調理方法で様々な食感を楽しめるレンコンをすりおろして作れるおすすめレシピをご紹介します。

人気すりおろしレシピ「レンコン餃子」

レンコンの食感がやみつきになる、餃子レシピのご紹介。レンコンは、半量をすりおろし、残りの半量は粗みじん切りにして使用しているので、シャキシャキ感とフワフワ感の両方が楽しめます。食感の違いを楽しめるよう、レンコンは粗めに切ることがポイントです。ジューシーな豚肉との相性が良く、旨味をレンコンが吸収してくれるので、しっかりとした味わいですよ。お酒のおつまみとしてもおすすめです。火加減は、強すぎると焦げてしまうので、注意しましょう。

モチモチ食感がたまらない!「レンコン鶏団子」

すりおろしたレンコンの、モチモチとした食感がたまらない1品。油で色よく揚げているので、外はサクッとした食感で、みりん・醤油・和風だしなどを合わせて作るとろーりあんと絡んでたまらなく美味しいです。
調味料などを混ぜ合わせた鶏肉を、片栗粉と混ぜたすりおろしレンコンで包み、油で揚げるだけと調理方法も簡単。もう1品欲しい時に手軽に作れますよ。すりおろしたレンコンは、水気をよく切ってから使いましょう。濃いめの味付けにして、お弁当のおかずにもおすすめです。

朝食にもぴったりの人気レシピ「レンコンとかぼちゃのスープ」

かぼちゃのほのかな甘みで、ホッとする優しい味わいのポタージュスープ。ほんのりとしょうがが香り、あっさりとした味わいなので、朝食にもおすすめです。すりおろしたレンコンの、とろ~り感がたまりません。
かぼちゃは煮て調理していますが、電子レンジで少し熱してから煮ると、時間短縮ができますよ。レンコンは、綺麗に洗って皮ごとすりおろしましょう。かぼちゃの代わりに、さつまいもやじゃがいもでも美味しく作れます。ぜひアレンジしてみてくださいね。

野菜だけで作るヘルシーな一品「レンコンとまいたけのハンバーグ」

ジューシーな肉汁が魅力のハンバーグを、肉を使わずに野菜だけで作れるレシピをご紹介。肉を使わなくてもしっかりとした食べ応えで、ボリューム感があるので、メインのおかずにいかがでしょうか。
ミンチ肉の代わりに、まいたけ・レンコンなどの野菜を使って作るので、とてもヘルシーですよ。すりおろしたレンコンを、つなぎの代わりに使用しているので、ふわっとした仕上がりになります。タネにしっかりと味付けをしているので、ソースをかけずにそのままでも美味しく食べられます。ソースは好みでケチャップや中濃ソースのみでもOKです。

おやつにもおつまみにも!「レンコンチヂミ」

韓国の定番家庭料理のチヂミは、小麦粉と好みの具材を混ぜ合わせて、焼くだけで手軽に作れる1品。そんなチヂミを、小麦粉の代わりにすりおろしたレンコンを使って、簡単に作れます。ひと口サイズで見た目も可愛いので、おもてなしの1品としても活躍しそうですね。
レンコンは、すりおろしてから塩を混ぜておくことで、余分な水分が出て味が染みやすくなります。フライパンで形成する時は、スプーンですくって流し入れるとやりやすいですよ。しいたけ・にらの他に、好みの具材を加えても美味しいので試してみてくださいね。

クセのない味わいなので、様々な料理に使える便利食材のレンコンを、すりおろして作れるおすすめレシピをご紹介しました。レンコンをすりおろす粗さで食感が様変わりするので、好みでアレンジして調理してみてくださいね。

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1卵って最高!卵を使った簡単おつまみレシピ15選小春
  2. 2とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  3. 3厚揚げde簡単!節約レシピ特集深月あかり
  4. 4簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  5. 5安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部