家飲みにぴったり!こんにゃくを使ったおつまみレシピ5選

忙しい毎日。 夜の晩酌タイムが一番の楽しみ、という方も多いのではないでしょうか。 そんな家飲みに欠かせないのがおいしいお酒と、おいしいおつまみですよね。 夜はカロリーが気になるというダイエット中の方にも、買い置きしておける食材で作りたいという節約志向の方にもおすすめのこんにゃくを使ったレシピのご紹介です。 こんにゃくを使って家飲みにぴったりのおつまみを作ってみませんか。

ヘルシーつくねで罪悪感なし♪こんにゃく入りつくね

ビールがすすむ、おつまみにぴったりのこんにゃくレシピのご紹介です!
鶏のひき肉とこんにゃくと卵があれば簡単に作ることが可能です。
しかも材料費も安価。
鶏のひき肉をよく練ることでジューシーなつくねに仕上がりますので粘りがでるまでよく捏ねてくださいね。
つくねと甘タレと卵黄のハーモニーが最高で、ビールのおつまみによく合うのでおすすめです。
鶏のひき肉とこんにゃくでヘルシーですから、いつもよりたくさん食べても大丈夫ですよ。
こんにゃくが入ることで食感も楽しめます。

豚バラとこんにゃくを炒めたガッツリ系 豚バラとこんにゃくのごま味噌炒め

おつまみにぴったりで、ごはんのおかずにも使えるお助けレシピのご紹介です。
パパのおつまみになり、お子様のごはんのおかずにもなるレシピでお困りの時はありませんか。
そんな時にオススメの一品です。
こんにゃくでボリュームがでるので、食べ応えがありますよ!
にんにくの芽と豚バラに、香ばしい味噌の風味がよく合い、食欲をそそります!
パパはついつい飲みすぎてしまうかもしれませんね。
大人だけの場合なら豆板醤や七味唐辛子等で辛味を加えてアレンジしても美味しいですよ。


唐揚げをヘルシーに☆コンニャクでボリュームアップ!こんにゃくの肉巻き唐揚げ


普段と違うおつまみを作りたい、そんな時にお役立ちのレシピのご紹介です!
中はプリプリ、外はカリカリでいつもと変わった食感を楽しめる肉巻き唐揚げです。
唐揚げだけど、こんにゃくを使っているからヘルシーで沢山食べても安心な一品ですね。
こんにゃくの水分はしっかり切ってから下味をつけてくださいね!
大人だけでしたら黒コショウを効かせるのもおすすめです。
またはレモンを絞って、さっぱりと頂くのも美味しいですよ!
お子様には、こんにゃくをじゃがいもに変えるアレンジも喜ばれそうですね。

ピリ辛でお酒がすすむおつまみ☆「麻婆しらたき」

しらたきを使った中華のおつまみのご紹介です!
ピリ辛の麻婆ソースがビールによく合うオススメの一品!
花椒の爽やかな香りが口全体に広がる本格四川麻婆風のおつまみです。
麻婆春雨とは違った食感を楽しめます。
しらたきの臭みを取り除く為にしらたきをさっと茹でることがポイントです。
ひき肉を入れると、肉の旨み出てさらに美味しいですよ。
ごはんにもよく合うので、お酒の後にごはんと一緒に食べるのもGOOD♪
暑い夏の日の家飲みのおつまみにいかがでしょうか。

お酒を飲んだ後のしめに「山形名物 ご当地芋煮」

家飲みのしめに山形名物芋煮はいかかでしょうか。
具は里芋、牛肉、こんにゃく、ごぼう、まいたけ、葱とシンプル。麺つゆを使った芋煮のレシピなので簡単に作ることができます。
牛肉の旨みが出たつゆがホクホクの里芋に染みて美味しいですよ!
こんにゃくまで味が染みるようにゆっくり煮てくださいね。
芋煮なら翌朝の胃もたれを心配することもなく、安心して食べられますね!
ラーメンよりヘルシーなので、オススメの〆料理です。
飲んだ後におにぎりと芋煮でしめるのもいいですよね。
芋煮の中にうどんを入れても美味しいですよ。

家飲みにぴったりのこんにゃくを使ったおつまみレシピはいかがでしたか。
ヘルシーなものからガッツリ系まで、おいしいおつまみでお酒が進んじゃうレシピが揃っています。
ぜひ今晩作ってみてはいかがでしょうか。

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1卵って最高!卵を使った簡単おつまみレシピ15選小春
  2. 2とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  3. 3厚揚げde簡単!節約レシピ特集深月あかり
  4. 4簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  5. 5安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部