【切り干し大根】大胆アレンジ副菜5選!火を使わない簡単レシピも

切って干せば出来上がる切干大根。 昔は手作りしている家庭も多かったと思いますが、現代はスーパーで手軽に購入できますね。 昔ながらの切干大根ならば、和風の味付けがスタンダード。 しかし実は洋風、韓国風の味付けや、混ぜるだけのサラダまで幅広くアレンジできるポテンシャルを持ち合わせているのがこの切干大根です。 今回は楽しいアレンジレシピをご紹介します。 とても美味しいので早速作ってみてくださいね!

煮物を洋風にアレンジ「切り干し大根の洋風煮物」

和食の定番・切り干し大根の煮物を、洋風にアレンジした一品です。
それも、水戻しした切り干し大根を、コーンとパプリカと一緒に炒めて煮るだけ!
皮むきのいらない野菜で煮物ができるなんて時短になって嬉しいですね。
さらに味付けも黒胡椒、塩、顆粒スープの素だけです。
あとは火にかけておくだけでふっくら美味しい切り干し大根煮の出来上がりです。
こんなに簡単なのに、コーンの黄色とパプリカの赤が映えて見た目がとっても華やかなので、おもてなしにもおススメですよ。

簡単和えるだけ!「切り干し大根のだしドレサラダ」

だしドレサラダは、切り干し大根の火を通さずに食べられる嬉しい和風サラダです。
長期保存にも便利な切り干し大根を、加熱せずとも美味しく食べられるので防災用にも知っておきたい一品ですね。
だしドレを作ってしまえば野菜を切って和えるだけ。
誰にでも簡単に作れて嬉しいです。
冷蔵庫の残り野菜で自由にアレンジも可能ですよ!
切り干し大根の水戻しのあとはそのまま和えるので固さを確認してくださいね。
玉ねぎの辛味が気になる場合は切ったあと水にさらしましょう。

子供も喜ぶ!甘くて濃厚「切り干し大根のプルコギ風」

野菜もお肉もたっぷり食べられるプルコギは、甘くて濃厚な味が食欲をそそる韓国料理の人気メニュー!
肉に下味をしっかり漬け込むの事がポイントですよ。
切り干し大根を炒め煮にしながら戻すのでうま味が染み込んで、ごはんも進みます♪
ごはんに乗せてプルコギ丼にしてもいいですね!
あつあつの主役にも、作り置きして副菜にもできる万能さが嬉しいです。
具材を切って調味料に漬け込む下ごしらえさえしておけば、食卓に出す際はニラを加えて炒めるだけ。
忙しい日にもお役立ちのメニューになりそうです。

マヨネーズで洋風に!「切り干し大根の洋風サラダ」

切り干し大根がマヨネーズで洋風に早変わり!
こちらも火を使わずに、水戻しした切り干し大根をわさびマヨネーズで和えるだけで濃厚なうま味のおかずの出来上がりです。
切り干し大根とマヨネーズの抜群の相性に驚くこと間違いなしです。
もうあと一品ほしい、というときにも、冷蔵庫にあるものでサッと作れてとっても便利ですよ。
わさびをカレー粉、ベーコンをエビなどに代えてエスニック風の副菜にアレンジするのもおすすめです!

爽やかな春にぴったり☆「切り干し大根とアスパラのサラダ」

サッと茹でたアスパラと切り干し大根を、ワインビネガーとオリーブオイル、粒マスタードで和えた爽やかな風味のサラダです。
仕上げに散らすカリカリに焼いたベーコンの塩気が、ワインビネガーと粒マスタードの酸味と程よくマッチング。
粒マスタードの量はお好みで調節してみて下さいね。
アスパラを茹でる際に柔らかくなりすぎないように注意しましょう。
アスパラの代わりに、スナップエンドウやそら豆など色々な春野菜でアレンジも楽しめそうですね。

切り干し大根を使ったアレンジ副菜レシピはいかがでしたか。
切り干し大根は栄養価も高いので、老若男女問わず積極的に食卓に乗せていきたい食材です。
早速今晩切り干し大根を使ってみたくなりますね。
食べたあとで「これが切り干し大根なの!」なんて、驚く顔を見るのが楽しみになってしまうレシピばかりですね。
食品庫に切干大根のストックはありませんか。ぜひ作ってみてくださいね。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4自宅で簡単!韓国料理レシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部