簡単に出来る豪華飯!牡蠣を使った贅沢レシピ3選

噛めば濃厚でクリーミーな贅沢食材の牡蠣。お店で食べることはあっても、下処理の方法が分からないなどの理由から、食卓に並ぶことは少ないかもしれません。この記事では、牡蠣を使った簡単レシピを紹介します。

おうちで簡単おしゃれバル!ワインによく合うおつまみレシピ「牡蠣のガーリックオイル漬け」

手軽におうちバル感覚を楽しみましょう。ワインによく合う、牡蠣のガーリックオイル漬けです。
水で洗った牡蠣を、熱湯に入れて湯通しをしておきます。フライパンに多めのオリーブオイルを熱し、牡蠣を入れたら、塩胡椒を散らして、水分を飛ばすように炒めましょう。醤油を入れてさらに炒めたら、皿に移し粗熱をとります。粗熱をとった牡蠣を瓶に入れ、スライスにんにく、黒胡椒、ローリエ、オリーブオイルを加えたら、冷蔵庫で寝かせて完成。
食べる際に、黒胡椒、ねぎを散らし、お好きな野菜を添えて食べてください。牡蠣は1度湯通しする事で、生臭みとぬめりを取り除きます。そのまま食べてもアレンジを加えても美味しい1品です。

米粉でヘルシーな簡単グラタンレシピ「牡蠣とほうれん草の彩りグラタン」

まるで老舗洋食店のような美味しさ!牡蠣と野菜をたっぷり使った濃厚グラタンの紹介です。
牡蠣は、塩水で泳がすように洗い、塩胡椒で下味をつけ、米粉をまぶしておきます。フライパンにオリーブオイルを熱し、にんにく、たまねぎを炒めたら、牡蠣、えりんぎ、ホールトマト、ほうれんそう、ミニトマトを入れて、さらに炒めましょう。耐熱皿に茹でたペンネをしき、炒めた具材をのせ、米粉、牛乳、塩胡椒で作ったホワイトソースをかけます。パン粉、粉チーズを散らしてオーブンで焼いたら完成。
米粉は混ぜながら加熱しないと沈殿してしまうので、しっかり混ぜ合わせることがポイントです。

蒸した牡蠣をさっぱりテイストでいただく簡単レシピ「牡蠣のポン酢あんかけ」

蒸した牡蠣をさっぱり味でいただく、牡蠣好きにはたまらないみぞれ蒸しのご紹介。だいこんおろしとポン酢が、口の中を更にさっぱりさせてくれる、疲れた時に食べたくなる1品です。
ボウルに、だいこんおろし、牡蠣を入れ、混ぜ合わせておきます。汁気を切った牡蠣を皿に並べ、しめじ、だいこんおろしを順に入れたら、フライパンに湯をはり、蓋を閉めて蒸しましょう。フライパンに、酒、ユズの絞り汁、醤油を沸かしたら、水溶き片栗粉を混ぜながら入れ、とろみがついたら牡蠣にかけて完成。
牡蠣はだいこんおろしで洗うと、旨みは逃さず汚れだけを落とし生臭さがなくなります。蒸し牡蠣のクリーミーさが口に広がり、ユズの香りが後味をさっぱりさせる、贅沢なひと品をどうぞ。

湯通しする方法や、だいこんおろしで洗う方法など、様々な下処理方法がありましたね。時間のない時は、冷凍牡蠣を使うなど、日々の食卓に取り入れたくなるレシピも沢山ありました。この機会に是非ご家庭で牡蠣料理を楽しんでくださいね。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4冬に食べたい!人気豚こまレシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部