【卵料理×おもてなし】簡単オシャレを追求した人気レシピ5選

友人や親戚をお招きしたり、お子さんの友達を集めてのパーティーなど、おうちでおもてなしする機会って意外とありますよね。 そんなときに寿司やピザを取るのではなく、おしゃれな料理をさっと出せたら素敵ですよね。 そんな時に役に立つ、卵を使ったレシピを集めてみました。

ギリシャの定番料理ムサカ

ギリシャ、トルコ、バルカン半島の国々などで親しまれている「ムサカ」。
地域によって材料や作り方は様々ですが、今回はギリシャのムサカをご紹介します。
ムサカはわかりやすく言えば「野菜のラザニア」。
野菜たっぷりなので、どっしりとした見た目とは裏腹に意外とあっさり食べられちゃいます。
卵黄を加えたコクのあるホワイトソースと、にんにくの利いたミートソースは、まさにワインが欲しくなる味☆
見た目が華やかで、取り分けやすいので、おもてなし料理にもぴったりのレシピです。

まったり濃厚♪かぼちゃのニョッキ

イタリアンレストランでおなじみのニョッキ。
クリームソースがよく合うもちもち食感のニョッキを、ご自宅で作ってみませんか。
まずパスタにはかぼちゃを使用。
電子レンジで柔らかくなるまで加熱したら、熱いうちに裏ごししましょう。
冷めたら固くなって裏ごししづらくなります。
粗熱が取れたら卵と胡椒を加えます。
卵を加えないレシピもありますが、加えたほうがもちもちなめらかな食感になります。
薄力粉を加えたら、絞り出し袋に入れて、熱湯の中に切り入れてゆでます。
おもてなしにつかうなら、きれいに長さをそろえましょう♪
にんにくの利いた濃厚クリームソースに、フレッシュトマトを加えたソースでいただけば、まさにイタリアのマンマの味です!

パーティーで持ち寄りたいミートパイの味噌マスタードソースがけ

ワンハンドで食べられて、ホームパーティなどおもてなしにもぴったりなのが、こちらのレシピ。
よくあるひき肉のミートパイじゃありません。
贅沢に牛切り落としを使用します。
そのおいしい肉汁を、しっかり閉じ込めるための秘訣は2つ。
フィリングを包む際、パイ生地の端同士をつまんで付けるのではなく、パイ生地で四方から包み込むようにすることと、パイ生地の縁には溶き卵を塗ってしっかりくっつけること。
そしてソースは味噌マスタード!
ほんのり甘く、スパイシーでコクのあるその味は、お肉との相性抜群!
パイの味をよりいっそう引き立てます。

食卓も華やぐちらし寿司 アボカドのちらし寿司


ちらし寿司で卵といったら、薄焼きにして細く切った錦糸卵が定番ですが、こちらのレシピではゆで卵を使います。
薄くきれいに焼くのが苦手という方も、ゆで卵なら簡単でうれしいですね。
卵以外のトッピングは、海老とアボカド。卵の黄、海老の赤、アボカドの緑と色のコントラストが美しい洋風ちらし寿司です。
華やかでおもてなしにもぴったり♪
酢飯にもひと工夫。酢、塩、砂糖と一緒に、アボカドも潰して混ぜ込みます。
薄い緑色が目に鮮やかなアボカドご飯は、きれいなだけでなく、濃厚でコク深い味わい!
ぜひお試しください。

彩りきれいな簡単サラダ 簡単ピータン豆腐風サラダ

中華料理の定番前菜ピータン豆腐。具だくさんでおつまみにぴったりな、中華風冷ややっこです。
人気メニューではありますが、ピータンのインパクトのある見た目と独特な臭いが好きになれないという方も多いと思います。
ピータンが嫌ならゆで卵に替えてしまおう!
それがこのレシピのコンセプト。
ダークな見た目のピータンがゆで卵に替わるだけで、彩り鮮やかなサラダに大変身!
おもてなしにも最適です。
水を切った豆腐の上にのせるのは、長葱と搾菜、ごま油で和えたトマト、そして熱湯で5分ゆでた卵!
この絶妙なゆで加減がポイントです。

卵焼き、卵サラダ、オムレツなど、卵料理がいろいろある中で、じつは卵がいい仕事をしているのにあまり気づかれていない料理や、ピータンの代わりなど、意外なレシピをご紹介してみました。
どれもおもてなしにぴったりなので、ぜひご活用ください!

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1【保存版】これぞヘルシーおつまみ!代謝を助ける栄養素とレシピ特集榎本かな/管理栄養士
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  4. 4短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部