夏野菜の代表「なす」を使った人気の副菜レシピ15選

定番なすレシピから、アレンジなすレシピまで、なすをおいしくいただけるレシピをご紹介します! 食卓でもなじみのある野菜のひとつ「なす」。焼く・煮る・揚げるなどあらゆる調理法で食べることができるのも魅力です。加熱したなすの、とろりとした食感はたまりませんね♪

種類もレシピも豊富な「なす」は副菜作りにぴったり

さっぱり食べられるレシピも多く、暑い時でも食べやすい「なす」ですが、スーパーでは様々な品種のなすが1年を通して気軽に手に入ります。他の食材と合わせやすく、副菜作りにぴったりの野菜なんですよ☆ 豊富な調理法を活かして、和食でも洋食でも大活躍の「なす」を副菜でおいしくいただきましょう!

【人気のなすの副菜レシピ】さっぱり食べられる☆ 定番レシピ

【さっぱり! なすの副菜レシピ】揚げなすのだしびたし

まずは定番! なすのおいしさを存分に味わえる、揚げなすのレシピのご紹介です。
油と相性の良いなすを色鮮やかに揚げ、和風だしをジュワッとしみ込ませます。皮ごと丸揚げするので、なすのジューシーさも損ないません。
とろけるような食感で、食欲のない時でもペロリと完食できてしまいそうです♪

【さっぱり! なすの副菜レシピ】揚げなすのマリネ風サラダ

味つけは、塩・こしょう・酢だけ!トマトの彩りがオシャレな、なすのサラダのレシピです。
食べる直前まで冷蔵庫で冷やしておけるので、何かと準備に忙しいパーティーやおもてなしの場面にもぴったりです♪

【さっぱり! なすの副菜レシピ】焼きなすのしょうがじょうゆかけ

素材の味を楽しめる、シンプルな焼きなすをしょうがじょうゆでさっぱりといただきましょう。なすを薄く切ることで焼き時間を短縮し、食べやすさもアップします。素朴さが魅力の、思わずお箸がのびる1品です。

【さっぱり! なすの副菜レシピ】なすとじゃこのさっぱり炒め

箸休めやお弁当のおかずにもおすすめの、なすの炒め物レシピです。ごま油で炒めたなすとじゃこの香ばしさに、青じその爽やかな風味がよいアクセントになっています。 味つけはポン酢だけでOKなので簡単です♪

【さっぱり! なすの副菜レシピ】なすとささみのさっぱり和え

なすとささみも相性抜群! ポン酢のさっぱり味と、ラー油のピリ辛味が食欲を刺激します。電子レンジで作れるので、火を使いたくない暑い季節にもうれしいですね。お好みでごま油をプラスしてもおいしいですよ。

【人気のなすの副菜レシピ】子どもも喜ぶ♪ 洋風レシピ

【洋風☆ なすの副菜レシピ】なすのピザチーズ焼き

なすがピザ生地に大変身! スライスしたなすをピザ生地に見立てて、ピザソースとチーズをトッピング。ピザソースは市販のものでも、ケチャップだけでももちろんOKです。チーズはお好みでたっぷりかけて、なすとチーズのとろけるコラボをお楽しみください♪

【洋風☆ なすの副菜レシピ】たっぷりなすのラタトゥイユ風

煮込んだなすのうまみが濃縮された、ラタトゥイユのレシピです。トマト味で子どもも食べやすく、野菜がたくさん食べられます。パプリカやズッキーニをプラスしたり、ベーコンを入れてコクを出すのもいいですね。冷やしてもおいしく食べられるので、常備菜として作っておくのもおすすめです。トーストやパスタによく合います☆

【洋風☆ なすの副菜レシピ】なすとトマトのオーブン焼き

なす×トマト×チーズは相性抜群の組み合わせ。オーブン焼きはパーティーなどでも見栄えのする、手軽でおしゃれな1品です☆ 具材の切り方はスライスでもざく切りでもOK!器は大皿で焼いて取り分けても、小さな器で1人分ずつ焼いてもOK! 自由に作ってみてくださいね。

【人気のなすの副菜レシピ】おつまみにもおかずにも♪ おつまみ風レシピ

【おつまみにも♪ なすの副菜レシピ】なす皮餃子

お酒にもごはんにも合う、なんとも斬新ななす餃子のご紹介です。肉だねをのせたなすを半分に折りたたみ、なす皮餃子に。パリパリの羽はチーズで再現しています。 餃子の皮を使わないので、包む手間いらずで簡単に作れますよ☆ なすとお肉がジュワッと口いっぱいに広がり、やみつきになるおいしさです!

【おつまみにも♪ なすの副菜レシピ】なすのタルタルサラダ

前菜やおつまみに、なすのタルタルサラダはいかがですか? なすは皮を剥くので、なめらかな歯触りになります。電子レンジで火を使わずに作ることもできますし、じっくり焼いたなすで作ると柔らかくとろけるタルタルになります。なすの加熱加減のお好みをみつけてみるのも楽しいですね。

【おつまみにも♪ なすの副菜レシピ】豚肉とトマトのなす巻き

生ハム・バジル・トマトなどのイタリアン食材を、豚肉となすでくるくる巻いてピンチョスタイプの副菜に仕上げました! ピンチョスは食べやすく、おつまみとしても人気がありますね。このレシピでは、なすを1番外側にして巻くことで、豚肉のうまみを逃がさずいただくことができます。素材それぞれのおいしさが活かされているので、味つけはシンプルに塩こしょうのみでOKです。

【おつまみにも♪ なすの副菜レシピ】なすとツナの炒め物

にんにくとオリーブオイルで、なすとツナを炒める簡単レシピです。ツナは缶汁ごと加えるので無駄が出ず、うまみもアップして一石二鳥♪ にんにくの香りが食欲をそそり、お箸が止まらないおいしさです。和風のおつまみが食べたいときや、もう1品ほしいときにパパッと作れておすすめです☆

【人気のなすの副菜レシピ】冷めてもおいしい☆ 作り置きレシピ

【お弁当にも♪ なすの副菜レシピ】なすとピーマンのみそ炒め

食欲のないときなどに、ぜひ作っていただきたい副菜レシピのご紹介です! なすのとろみとピーマンのシャキシャキ感の両方を味わえる、夏野菜コンビのみそ炒め。こっくりとした味つけで、野菜もごはんもモリモリ食べられます。豚肉を加えると、さらにスタミナ満点のおかずになりますよ。

【お弁当にも♪ なすの副菜レシピ】肉巻きなす

こちらもごはんのお供にぴったりの、甘辛味のなすの肉巻きです。照り焼きタレが見た目も味も食欲を刺激します。なすと豚肉の組み合わせはおいしさ抜群ですが、そこにぜひプラスしていただきたいのが青じそです! 青じその爽やかな風味が全体の味を引き締め、よいアクセントになってくれますよ。

【お弁当にも♪ なすの副菜レシピ】エリンギとなすの甘辛炒め

それぞれ食感が異なるなす・エリンギ・うずらの卵を合わせて、食べ応えのある満足おかずを作りましょう! 互いのうまみを吸収した具材と、しっかり味のタレが絡んでおいしさ倍増。ごはんが止まらなくなりそうです。お弁当に入っているとうれしいうずらの卵は、小さくても存在感がありますね♪

あと1品ほしい!に、なすの副菜レシピは大活躍

いかがでしたか? 定番の揚げなすや焼きなす、おしゃれなオーブン焼きやマリネ、お弁当に入れられるおかずまで。なすを使った副菜は豊富にありますね。なすの調理のポイントは、じっくり加熱することです。なすの水分や吸った油ががじわっと滲み、甘くてふっくらジューシーに仕上がりますよ。切ってすぐに調理すればアク抜きをしなくてもOKなので、ぜひ気軽に作ってみてくださいね☆

※調理器具の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※料理の感想・体験談は個人の主観によるものです。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4冬に食べたい!人気豚こまレシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部