【大根のダイエットレシピ】低カロリーで栄養満点の簡単人気料理5選

水分の多い大根は、サラダにしても煮物してもおいしく食べられボリュームもあるのでダイエット中の方にもおすすめの食材です。今回は人気の高い大根を使った低カロリーレシピを紹介します。

キャロットドレッシングで沢山食べよう『水菜のサラダ』

水菜を買うと食べきれないほどの量だったりしませんか。使い方に困っている方にオススメのドレッシングのレシピを紹介します。この合わせ調味料に人参をいれたドレッシングは家に常備してありそうな調味料でできているため、このためだけに買い物をする必要がないのが憂いしいです。大根と水菜を人参のドレッシングで食べれば、お野菜を沢山食べることができるので野菜不足を感じている方には食べていただきたいです。沢山作って作り置きしてみてください。

トロっととろける『とろとろ湯豆腐』

お豆腐と大根といえば冬を思い出す食材ですよね。体が少し冷えている時に温めてくれます。湯豆腐が食べたいなという時は、重曹をいれてちょっと一手間加えてあげ、とろとろと口溶ける食感の湯豆腐に変身させてあげて食卓に並べるのも、たまには良いかもしれませんね☆とてもヘルシーで重曹を入れるのでお腹も満たされやすくなるのでダイエット中の方にもおすすめです!大根の他にもお好きなお野菜やキノコ類をいれても美味しいと思います。

葛で体がぽっかぽか『大根と海老の葛あんかけ』

葛は、和菓子などのとろみ付けに使われている食材です。昔から体を温め血行を良くしてくれ、風邪ひきや胃腸不良の時に飲むといわれてきました。とても寒い時期には、冬野菜の大根を使ったこのレシピが体を温めてくれるでしょう。海老とサヤエンドウの色がとても綺麗で見た目から楽しむことができるので心身が満たされる一品となっています。もちろん、血行を良くしてくれるのでダイエット中の方にもおすすめな料理ですよ!海老のプリプリと葛のとろとろとした食感を楽しんでください。

大根おろしでさっぱり美味しい『鶏つくねの和風おろし煮』

和風ハンバーグのつくね版みたいなイメージのレシピとなります。つくねの中に生姜をいれているので、体がぽかぽかと温かくなってきます。また、大根おろしでさっぱりとした味に仕上がるので油っぽいおかずが苦手な方も美味しくいただけると思います。『ハンバーグが食べたいけど太りそう・・・』と控えている方でも、こちらの一品なら大丈夫だと思うので、作ってみる価値ありますよ♪節約にもなりますし、一石二鳥なレシピですね!

胃腸を元気に!「ささみと大根のエスニックサラダ」

柑橘類を想像しただけで食欲が出てきませんか。食欲が胃腸の動きを促進し、腸の消化吸収を助けることにも繋がります。大根にも消化酵素がたくさん含まれているので、お腹が重かったり詰まった感じがする時にはとってもオススメのレシピとなります。低カロリータンパク質のささみが入ることも重要ですね!

人気の高い大根を使った低カロリーレシピを紹介しました。大根自体はあっさりと淡白な味わいなので、アレンジも自在です。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1【保存版】これぞヘルシーおつまみ!代謝を助ける栄養素とレシピ特集榎本かな/管理栄養士
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  4. 4短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部