鮭を加えて美味しい!人気のパスタレシピ5選

1年中スーパーなどで手軽に手に入る食材の鮭は、生でも、焼いても、蒸しても美味しく食べられる調理がしやすい食材。和食のイメージがある鮭ですが、実は洋食にも使われることが多く、クセがないのでどんな味付けでも美味しく食べられます。今回は、そんな鮭を使って作れる人気のパスタレシピをご紹介します。

きのこたっぷりの人気レシピ「きのこと鮭のパスタ」

だし・醤油・白ワインなどの和と洋の調味料を使って作る、素材の味を存分に楽しめる和風パスタ。しめじとエリンギがたっぷりと入っていて、ボリューム感があります。
かぼすの絞り汁を加えて調理しているので、さっぱりと風味の良い味わいですよ。最後に刻んだかぼすの皮をかけることで、より一層風味が良くなります。
鮭はマヨネーズで先に炒めることで、味が染みてふっくらとジューシー。材料を炒めている時に、バターを加えても美味しいです。好みで加えてみてくださいね。

人気のクリーミーパスタレシピ「鮭の濃厚クリームパスタ」

サーモンの旨味がソースに染み出した、濃厚な味わいのクリームパスタ。平たい形状のパスタのフェットチーネは、もちもちとした食感でクリームソースと相性が良く、食べ応えが抜群です。
フライパンでオリーブオイルとバターを温め、唐辛子・玉ねぎ加えて炒めることで、香りが具材に染みます。唐辛子のほんのりとピリ辛な味わいがアクセント。
ポイントは、生クリームを入れるタイミングでローリエを取り出すこと。忘れないように注意しましょう。

さっぱり味の人気レシピ「アボカドと鮭の冷製パスタ」

ヨーグルトとレモン汁を加えて特製ソースで、さっぱりと仕上げた冷製パスタをご紹介。鮭とアボカドの相性が良く、にんにくの香りが食欲をそそります。
調理方法はとても簡単で、アボカド・鮭・エビを調味料と混ぜ合わせ、茹でたパスタを加えて和えるだけ。パスタを加える時は、冷水できちんと熱を取り、水っぽくならないようにしっかりと水気を切りましょう。
しめじなどのきのこ類を加えても相性が良いです。その場合は、1度火を通し、粗熱を取ってから加えてくださいね。

柚子香る!人気の和風パスタレシピ「鮭とブロッコリーの和風ペンネ」


グラタンなどでも使われることが多く、ソースが良く絡むペンネを使ったパスタレシピをご紹介。細かく刻んだブロッコリーと鮭フレークの色合いが綺麗で、とてもお洒落な見た目なので、おもてなしにもおすすめです。
食べると柚子胡椒の風味が口の中に広がります。生クリームが入っているのでコクがあり、深みのある味わい。ブロッコリーは細かめにみじん切りにすると柔らかい食感になります。歯ごたえが欲しい方は、少し大きめにカットして調理しましょう。
粉チーズなどをかけても美味しいです。

簡単調理の本格レシピ「鮭とアスパラのトマトクリームパスタ」

まるでレストランの1品のような、本格的なパスタを家庭で楽しめるレシピ。ゴロゴロ入ったジューシーな鮭と色鮮やかなアスパラが、濃厚ソースに絡んでついつい箸が進んでしまいます。
オリーブオイルでしっかりとにんにくの香りを出すことで、香りが引き立ち本格的な味わいに仕上がります。赤ワインを加えてソースを煮込む時は、しっかりとアルコールを飛ばすことがポイントです。生クリームは分離しやすいので火加減に注意しながらしっかりと混ぜてくださいね。パスタは固くならない内に仕上げましょう。

一般的なスパゲッティを使ったものから、フェットチーネやペンネを使ったものまで、鮭を使って作れる人気のパスタレシピをご紹介しました。パスタは材料や種類が様々あり、違った味わいが楽しめるので、今回ご紹介したレシピもお好みのパスタでアレンジ調理をしてみてくださいね。

ただいまフォロー&いいねキャンペーン開催中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1子どもからリクエストが出る!簡単で楽々できる和食レシピ12選メアリー
  2. 2とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  3. 3もう1品プラスしたい時に!食卓を彩るおすすめの副菜16選あやっこ
  4. 4安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  5. 5簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり