みんな大好き♪節約もできちゃう大根の煮物レシピ5選

ほっこりとした煮物が食べたくなる、そんな時ありますよね。ササッと作れるレシピからごはんに乗せれば丼になるものまで、煮物と言っても色々なものがあります。どれもおいしい、何度でも作りたくなる大根の節約煮物レシピを集めました。

とろける『とろとろ湯豆腐』

湯豆腐って、ただ茹でるだけでは、と思う方も多いかと思います。しっかりお出汁を取ってから『重曹』をいれてあげることによってトロトロの湯豆腐ができちゃいます!旅館や料亭に出てきそうですよね。お豆腐だけではなく、大根や人参、油揚げなどお好きな具材を入れてみると美味しいですよ!煮物になりやすい大根も、こういう食べ方だと一段とお洒落になりますね。重曹の色がつきやすいのでお野菜は薄く切ることがポイントですよ!

ご飯が止まらない!『白菜とツナのうま煮』

白菜とツナをポン酢と麺つゆにごま油を入れて、たった10分煮るだけの節約簡単レシピ。最後にお好みで、ピリッと唐辛子をかければできあがりです。お酒のおつまみが足りなくなった時に、簡単に作れてすぐにでてくる誰もが喜ぶメニューです。白菜の使い回しにもってこい、大根が冷蔵庫に入っていれば加えてほしいお料理です。ご飯のおかずにもとても合うので節約をしたい方々にはおすすめ。このおかずで沢山ご飯を食べても良いですね。寒い冬に食べたい一品です。

温玉のせ『ジューシー照り焼きチキン丼』

チキンに塩胡椒をあらかじめまぶしておけば、あとは麺つゆで煮たら完成の簡単レシピ。あとは、温玉と大根おろしと海苔などを乗せれば、見た目も綺麗に盛り付けることができます。大根は煮物に使うだけでなく、おろすことで照り焼きチキンや卵で満たされた口の中をさっぱりとさせてくれるのでかかせない食材となっています。温玉は沸騰したお湯の中にいれてから14分放置するだけなので簡単にできますよ!オタマを使ってそっとお鍋にいれてくださいね。余分な油は、しっかり取ることをお勧めします。

腸に優しい『鶏肉のみぞれ和え』

体調を崩した時は腸に優しいものを食べたいですよね。そんな時のお助けレシピです。大根の根部は消化酵素が多く含まれているため、天然の消化剤とも言われています。みぞれにすれば、沢山食べることができますし、煮物に和えることもできるスーパーフードです。温かいうちに食べるのも良いですが冷やして食べても美味しそうですね。腸が疲れているけどお腹がすいたなあという時に作ってみる価値があるお料理です。風邪を引きやすい季節の変わり目にもおすすめです。

変わりタネ餃子『ホタテと大根餃子』

餃子専門店やたこ焼きパーティーから餃子パーティーまで、皆さんが大好きな餃子。今回は、変わりタネ餃子『ホタテと大根餃子』のレシピを紹介します。水分が多い大根を餃子にいれることを躊躇してしまいがちですが、エリンギとホタテの食感も良く、大根の甘みと相性抜群でみずみずしさが口の中に広がり、とても美味しいです。一手間かかるお料理ですが、栄養バランスもよくヘルシーなので沢山食べても気にならず節約にもなります。沢山の変わりタネの餃子にチャレンジしたい方にはお勧めの餃子です。

節約もできる、毎日食べたい大根の煮物レシピはいかがでしたか。大根は煮ても焼いてもおろしても煮物にアレンジできるので便利な食材ですね。ぜひ作ってみてくださいね。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4自宅で簡単!韓国料理レシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部