栄養満点&簡単で嬉しい、身体が温まる一人鍋レシピ5選

冬が近づき、日中も寒さを感じる季節となってきました。この時期は、身体が温まる鍋が美味しい季節でもありますね。鍋は、自分一人だけの食事を用意する場合にも手軽に作れ、栄養もしっかりと摂れる嬉しいメニューです。 今回は、そんな一人鍋にうってつけの、簡単で栄養満点なレシピをご紹介します。鍋のバリエーションを増やして、さまざまな鍋を楽しんでみるのはいかがですか。

●5種のきのこの旨みが凝縮!あっさり和風味で食べやすい鍋レシピ

鍋には欠かせない存在の1つであるきのこ。この鍋では、しめじ、まいたけ、えのき、エリンギ、しいたけの5種類のきのこをふんだんに使っています。
醤油、塩、和風だしなどのあっさりとした味付けの中に、きのこの風味豊かなだしと鶏肉の旨みが広がります。ほうれんそうとねぎも入れるので、栄養もしっかりと摂れますよ。ほっと落ち着く和風鍋は、何度でも食べたくなる飽きのこない味ですね。

●さっぱりなのにコクがある!ほどよい酸味が美味しいトマト鍋のレシピ

ほどよい酸味が身体に染みる、トマト鍋のレシピです。
白菜、にんじん、じゃがいも、しめじといったたくさんの野菜の旨みがトマトスープに溶け出して、コクのある、さっぱりとした味を楽しめますよ。ツナの風味もトマト鍋にマッチしていて絶品です!また、タイム、バジルといったハーブを使用することで、アクセントのある香り高い風味も楽しむことが出来ます。
ホールトマトは、お好みの果肉感を残すように潰して下さいね。しめには、チーズとご飯を入れてリゾットにすればとても美味しそうです!

●ピリ辛味がクセになる!コクのある担担風鍋レシピ

ピリ辛で濃厚な旨みを味わえる、担担風鍋のレシピです。
担担スープの味の決め手となる、豆板醤、ごま油、白すりごま、豚ひき肉等と、風味がアップするにんにく、ねぎを鍋に入れて火を通し、香りと旨みを引き出します。そこへお湯と豆乳を入れてよく混ぜたら、食欲をそそる担担スープの完成です。木綿豆腐、まいたけ、三つ葉をいれて召し上がれ。
まいたけの豊かな香りと、三つ葉のすっきりとした風味が絶妙です。コクのある担担スープでは、しめにラーメンを入れて食べたらとても美味しそうですね。

●お財布にも優しい!豆苗たっぷりの豚バラ鍋レシピ

お安く手に入り、お財布に優しい豆苗は優秀な食材。こちらは、そんな豆苗をたっぷりと使った、食べ応え十分の鍋レシピです。
この鍋で使う調味料は、中華スープの素のみです。シンプルな味付けだからこそ、具材の旨みを存分に楽しめる鍋ですよ。やわらかな豚バラ肉とシャキシャキの豆苗が相性抜群で、一緒に口に運べばたまらない美味しさです!
豆苗の他に、白菜、長ねぎ、きのこも入っており、栄養も満点ですよ。

●あさりのだしが効いた、簡単海鮮チゲ鍋レシピ

鍋の定番人気味の1つ、チゲ鍋。こちらは、あさりのだしがしっかり染みた、海鮮チゲ鍋を簡単に作ることができるレシピです。
あさりの下処理をしたら、材料を全て鍋に入れて、煮るだけで完成します。味付けはシンプルに、味噌、砂糖、鶏がらスープの素で、あさりから出るだしの旨みを引き立てます。おぼろ豆腐に、ピリ辛の海鮮スープと半熟卵がよく絡んで絶品です。しめは麺類がよく合いそうですが、白米と一緒に食べるのも良さそうですね。

この季節にぴったりの、さまざまな味の簡単鍋レシピをご紹介しました。いかがでしたでしょうか。
どれも、一人分でも手軽に作ることが出来る簡単鍋ですよ。相性の良い食材、味付けを組み合わせて、たくさんのバリエーションの鍋を作ってみてください。

※調理器具の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※料理の感想・体験談は個人の主観によるものです。

ただいまフォロー&いいねキャンペーン開催中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  4. 4ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部
  5. 5おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部