野菜もしっかりとれて主菜にもなるレタスの簡単レシピ5選

レタスがよく使われるのは副菜でサラダのメインとして、お肉料理の盛り付けの添え物として、サンドウィッチの具材の一つとしてなどです。幅広く料理に使われていますが、脇役が多く、なかなかメイン料理になりづらい食材でもありますね。でも、レタスは脇役ばかりでもなさそうです。メイン料理にもなるし、主菜料理としても大活躍!今回はそんなレタスが活きるメインレシピを集めてみました。

レタスで作るとシャキシャキで新食感!「チキンロールレタス」

キャベツに比べ、火の通りやすいレタスを使うことで時短にもなるロールレタスです。レタスがシャキシャキの食感でキャベツとはまた違った料理になりました。肉ダネは鶏肉、長ねぎ、卵、塩、胡椒を練り混ぜるのですが、ここでよく練るとふわふわになり、外はシャキシャキ、色々な食感が楽しめます。生クリームで煮ているので味は優しい味ですよ。

肉のうまみでレタスがたっぷり食べられる「まるごとレタスと牛肉のフライパン蒸し」

大胆にレタスをまるごと一玉使います!レタスは切ったり、ちぎったりせずに切り込みを入れるだけ、後は下ごしらえしたえのきや牛肉をレタスのすき間に入れて蒸せば出来上がりです。ポン酢しょうゆの簡単味付けで手軽にサッとできちゃいますよ。レタスを一玉使っているのに蒸すことでたくさん食べられ、うまみもぎゅっと凝縮された一石二鳥の蒸し料理です。

淡白な具をからしでピリリと引き締める「豆腐とレタスのピリ辛みそ汁」

もう一品がほしいときにもすぐできる、鍋も火も使わないとっても簡単なピリ辛味噌汁をご紹介します。まず、このレシピの驚きなのはマグカップを使って洗い物も増やさないところです。材料もメインは豆腐とレタス、包丁もまな板も使いません。マグカップに材料を全部入れてレンジでチンするだけという、時間もかからなくて忙しい時や、すぐ食べたい時にはとっても助かる、お手軽レシピです。レンジから取り出せばすぐに食べられますが、マグカップは熱くなっているので鍋つかみなどを使って取り出してくださいね。朝や夜食におすすめの一品です。

ヘルシーで美味しい「豆腐シュウマイ」

豆腐で美味しくヘルシー、簡単に作れていいこと尽くしのシュウマイです。肉ダネに豆腐を使うだけでもヘルシーなのに、シュウマイの皮の代わりにレタスを使ってさらにヘルシーに作れます。丸く形を整えた肉ダネを作ったら、千切りにしたレタスをつけて、レンジでチンするだけで蒸し器も使わずとっても簡単。皮として使ったレタスも一緒にチンして無駄なく使いましょう。余りがちなシュウマイの皮も使わないことで無駄も出さず、まさにエコレシピですね。いつもと違ったシュウマイをお楽しみいただけます。

ホイコーローの新定番「レタスのスピードホイコーロー」

その名の通り、スピーディーにササっと作れるお手軽中華です。レタス料理のよいところは、なんといっても包丁を使わずちぎって下ごしらえができて、火の通りが良いところですね。焼き肉のタレと味噌を使って味付けもスピーディーに。レタスならではのシャキシャキの歯ざわりを残すためにも火を止めてから加えるのがワンポイントですよ。最後にごま油を加えて風味も足せば本格中華の出来上がりです。

レタス一つあるだけで、一緒に使う食材も活きて、ボリュームも出て、ヘルシーに野菜もたくさん取れていいこと尽くし。それだけでなく、ちぎって調理ができるレシピも多いので、包丁を使うのが苦手な人にも、お料理を始めたばかりの人にも、忙しいけど自炊をしたい人にも重宝する食材ですね。今回は、簡単レタス料理のほんの一部を厳選しご紹介しましたが、まだまだたくさんレシピがあるので、ぜひ色んなレシピを見てチャレンジしてみてくださいね。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1【保存版】これぞヘルシーおつまみ!代謝を助ける栄養素とレシピ特集榎本かな/管理栄養士
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  4. 4短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  5. 5冬に食べたい!人気豚こまレシピmoguna編集部