野菜嫌いでも美味しく食べられる!子どものための野菜レシピ12選

子どもに野菜を美味しく食べてもらいましょう! 子どもの食事の悩みの大半を占める野菜嫌い問題。説得したり怒ったりしながら食べさせるのは本当にひと苦労ですよね。自分から進んで美味しく食べてくれたらどんなに楽でしょう。 そこで、子どもが美味しく食べることができる野菜のレシピを集めてみました。子どもに合った野菜料理を見つけてみてください♪

野菜の美味しさだけを引き出すレシピ♪子どもが食べやすい野菜のおかずをご紹介

刻んだりすり潰したり、ママは子どもの健康を考えて、あらゆる手で野菜を食べてもらおうと頑張ります。
でも、今回はちょっと視点を変えてみましょう。子どもに気づかれずに食べさせるのではなく、野菜が美味しいことを知ってもらう方法を考えてみませんか?
これからご紹介する、野菜の美味しさを引き出すレシピでぜひ試してみてください!

野菜嫌いな子どもでも美味しく食べられる! 人気の葉野菜レシピ

【子どもがよろこぶ葉野菜レシピ1】キャベツのとん平焼き

まずはキャベツを使ったレシピです。
子どもが葉野菜を苦手と感じる大きな理由は、その青臭さではないでしょうか? キャベツの青臭さの問題は、しっかり火を通すことと、お好み焼きソースの味で全て解決です!
炒めたキャベツの甘みとお好み焼きソースの甘辛味は相性抜群で、子どもが大好きな味。きっとお腹いっぱい食べてくれますよ。

【子どもがよろこぶ葉野菜レシピ2】レタスとウインナーのクリームスープ

レタスの水っぽい青臭さが苦手な子どもが多いですよね。
その難点は、クリームスープで煮込むことによって解消です。牛乳ベースにソーセージと玉ねぎ、にんじん、レタスが入って、1品で多種の栄養素が取れる優秀レシピ。
子どもの朝ごはんや、夕飯の副菜にぴったりですよ。

【子どもがよろこぶ葉野菜レシピ3】ほうれん草とベーコンのキッシュ

ほうれん草が苦手な子どもは、その土臭さを嫌がることが多い気がします。ベーコンや玉ねぎと一緒に炒めて、生クリームと卵、チーズをたっぷりかけてパイ生地で焼きます。
するとあら不思議。ほうれん草の旨味だけはしっかり残し、土臭さはすっかり消えて、子どもが喜ぶ味に変身しますよ。
キッシュというと手間がかかるイメージですが、冷凍のパイ生地を使えばとっても簡単です。

野菜嫌いな子どもでも美味しく食べられる! 人気の根菜レシピ

【子どもがよろこぶ根菜レシピ1】蓮根のせ大根もち

蓮根も大根も、火を通すと甘くなり、子どもにも食べやすい味になる根菜です。蓮根のサクサクした歯ごたえが好きな子どもも多いですよね。
そんな蓮根に、子どもが大好きな大根もちをのせて焼きます。
さらに、子ども受け抜群の醤油マヨネーズを絡めれば完成です。

【子どもがよろこぶ根菜レシピ2】新玉葱と牛肉のすき煮風

牛肉と玉ねぎをすき焼き風の甘辛い出汁で煮込みます。濃い味で煮た玉ねぎは、子どもにも食べやすい癖のない味になりますよ。
ご飯に乗せてすき煮丼にしたり、お豆腐を一緒に入れて煮込んだり、いろいろなアレンジが楽しめます。

【子どもがよろこぶ根菜レシピ3】にんじんオレンジゼリー

こちらはにんじんを使ったデザートレシピです。おかずだけではなくスイーツでも、子どもが喜ぶ野菜レシピを試してみましょう!
レンジで加熱して甘くしたにんじんをすりおろし、オレンジジュースに混ぜてゼリーを作ります。
にんじんは、加熱すると甘みがぐっとますので、食後のデザートや子どものおやつに美味しくいただけますよ。

野菜嫌いな子どもでも美味しく食べられる! 人気の果実野菜レシピ

【子どもがよろこぶ果実野菜レシピ1】かぼちゃのポタージュ

かぼちゃは、子どもが好きなお野菜ダントツNO.1ではないでしょうか? 甘くてホクホクのかぼちゃは、煮ても揚げても子どもが喜んで食べてくれますよね。
こちらはそんなかぼちゃの甘みを十分に生かしたポタージュスープのレシピです。
バターや牛乳が入って、とってもクリーミーで腹持ちがよいので、子どもの朝ごはんにピッタリですよ。

【子どもがよろこぶ果実野菜レシピ2】濃厚トマトジュースリゾット

トマトジュースを使った簡単リゾットレシピです。
ジュースを使うことにより、子どもが苦手なトマトの食感や青臭さを感じることなく食べることができます。
しかも、生トマトを使うときのようにじっくり煮込む必要がないので、ママが助かる時短レシピです。

【子どもがよろこぶ果実野菜レシピ3】なすの味噌田楽

なすに、卵黄や砂糖を入れて甘くやわらかい味にした味噌を塗って、香ばしく焼きます。なすを水につけて、子どもが苦手なあくをしっかり抜きましょう。
多めの油で焼けば、苦手とする人が多いフカフカした食感がなくなり、しっとり美味しくなりますよ。

野菜嫌いな子どもでも美味しく食べられる! 人気の茎野菜レシピ

【子どもがよろこぶ茎野菜レシピ1】アスパラの肉巻き焼き

塩胡椒した豚ばら肉をしっかりと巻きつけてこんがり焼くことで、アスパラガスの香ばしさを引き立てます。
さらににんにく味噌マヨネーズをかけて、子どもが喜ぶ味に仕上げました。

【子どもがよろこぶ茎野菜レシピ2】エビとにんにくの芽の炒めもの

栄養たっぷりで、にんにくほどの強い香りはなく食べやすいにんにくの芽。そんなにんにくの芽とエビ、卵を、醤油味で炒めます。にんにくは食べられない! という子どもでも、これなら食べてくれるかもしれません。
ふんわりした卵と、旨味の強いエビ、その旨味に負けない香りのにんにくの芽が合わさって、ご飯がすすむ美味しいおかずになります。

【子どもがよろこぶ茎野菜レシピ3】たけのこご飯

子どもが大好きな炊きこみご飯。茎野菜のたけのこを使って、春の味の炊きこみご飯をつくりましょう。
水煮のたけのこを使えば、とっても簡単でリーズナブルです。材料を切って、調味料と一緒に炊飯器に投入してボタンを押すだけで完成!
子どもと一緒に春の香りを楽しみましょう。

少しずつ子どもの好きな野菜を増やしていきましょう!

いっぺんに全ての野菜嫌いを克服するのは難しいですよね。
まずはなぜその野菜が苦手なのかを考えて、1品ずつ子どもの食べられる野菜料理を見つけていきましょう。
そしてゆっくり少しずつ、好きな野菜を増やしてみてください。

※調理器具の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※料理の感想・体験談は個人の主観によるものです。

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1一気に料理上手に見える!【簡単】副菜レシピ12選イイダミワ
  2. 2【米】の意外な一面に惚れる♡米を使った絶品おつまみレシピ12選よこさん
  3. 3とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  4. 4簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  5. 5安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部