『子どものお弁当に野菜の彩りを♪お弁当向けおかずレシピ10選』

ママを悩ませる子どものお弁当作り。お弁当箱を開ける子どもが思わず笑顔になる、野菜を使ったおかずがあったら嬉しいですよね♡ そこで、子どもがテンション高くペロリとお弁当を完食してくれる、カラフルな野菜のおかずレシピをテーマ別にご紹介します。

野菜が苦手な子どもでも食べやすい! 子どものお弁当にピッタリの野菜のおかず

普段野菜が苦手な子どもでも、お弁当に入っているとなぜか食べられる、なんてことはありませんか?
ママの作るお弁当には家で食べる食事とはまた違う、不思議なチカラがありますよね。
お弁当に野菜を加えると、彩りも豊かになり、食材のバランスも整っていいことずくめ♪
さっそく、野菜のおかずを子どものお弁当に取り入れてみましょう!

子どものお弁当に野菜の彩りをプラス☆ 主菜になるおかず

【子どものお弁当に◎ 野菜を使った主菜のおかずレシピ1】豚肉の野菜巻き

まずは野菜を使った、子どものお弁当にピッタリのメインのおかずからご紹介。
肉×野菜の定番レシピ、豚肉の野菜巻きは豚肉の良質な脂と旨味を野菜が吸い込んで調和の取れた味わいに。
カットすれば断面も美しく、子どもにも食べやすいですよ♪

【子どものお弁当に◎ 野菜を使った主菜のおかずレシピ2】ミニトマトの挽き肉包み

まるで肉汁のように果汁が弾けるミニトマト! 肉のジューシーさと一体となった絶品のおかずです。
ひと口大のお弁当サイズで、子どもに食べやすいのも嬉しいですね。
ミニトマトの代わりに、サイコロ状に切ったアボカドを入れても◎。

【子どものお弁当に◎ 野菜を使った主菜のおかずレシピ3】豚バラ肉とキャベツのケチャップソテー

切って炒めるだけで作れる簡単肉野菜炒めを、子どもが好きなケチャップ味にアレンジしました。
キャベツ以外でも、冷蔵庫に余った野菜で手軽に作れるおかずです。

子どものお弁当に野菜の彩りをプラス☆ 副菜になるおかず

【子どものお弁当に◎ 野菜を使った副菜のおかずレシピ1】ちくわのカレー野菜炒め

ここからは、子どものお弁当の副菜にピッタリの野菜のおかずをご紹介します。
まずは、お弁当にピーマンの緑を添えてくれるちくわのカレー野菜炒め。
子どもがお弁当を食べた時に、もやしのシャキシャキの食感が楽しめるよう、サッと炒めましょう。
子どもが好きなカレー味でごはんがすすむおかずです。

【子どものお弁当に◎ 野菜を使った副菜のおかずレシピ2】かぼちゃとチーズの簡単春巻き

子どもが好きなチーズを忍ばせたかぼちゃの春巻き。
ホクホクに蒸したかぼちゃを潰して入れるので、冷めても固くなりにくく、子どもでも食べやすいおかずです。
春巻きはフライパンに多めの油を入れて揚げ焼きにしても◎。

【子どものお弁当に◎ 野菜を使った副菜のおかずレシピ3】トマト肉じゃが

肉じゃがをトマト水煮缶を使って、トマト風味にアレンジしたトマト肉じゃが。
茶色くなりがちな煮物がトマトの赤色で鮮やかに。
子どものお弁当のおかずにしておくだけではもったいないので、たくさん作って夕飯のおかずにもどうぞ。

【子どものお弁当に◎ 野菜を使った副菜のおかずレシピ4】ペンネとベーコンの炒めサラダ

子どもが好きなパスタ×野菜のコラボおかずがこちら♪
食べざかりの子どものお弁当のおかずにパスタを入れれば、ボリュームアップもできますよ。
お好みでズッキーニなどの緑の野菜を加えれば、もっと色鮮やかな仕上がりに。

子どものお弁当&パパのおつまみにもなる☆ 野菜たっぷりのおかず

【子どものお弁当&パパのおつまみにも◎ 野菜のおかずレシピ1】ごぼうとイカのトマト煮込み

子どものお弁当に入れるだけではモッタイナイ! パパのおつまみにも野菜をプラスしましょう。
まずは、ごぼうとイカのトマト煮から。
意外かもしれませんが、ごぼうとトマトソースは好相性の組み合わせ。イカのコクも加わり、子どものお弁当のごはんもパパのお酒もすすみますよ。

【子どものお弁当&パパのおつまみにも◎ 野菜のおかずレシピ2】彩り野菜のピクルス

子どものお弁当の箸休めにも、お酒のとりあえずのおつまみにもおすすめなのが野菜のピクルス。
お酢の入ったピクルス液はひと煮立ちさせるので、まろやかな酸味で子どももパクパク食べられますよ。

【子どものお弁当&パパのおつまみにも◎ 野菜のおかずレシピ3】カラフル野菜の塩つくね

コーンの黄色と、枝豆の緑が彩りを添える、カラフル野菜の塩つくね。
はんぺんを練り込んで柔らかな食感なので、冷めても固くならず、おつまみにはもちろん、子どものお弁当のおかずにうってつけです!
おつまみにするなら、居酒屋風に串に刺してどうぞ。
子どものお弁当にはまん丸にして爪楊枝に通したり、お弁当箱の大きさに合わせて形や大きさを調整してくださいね☆

野菜たっぷりのおかずが入ったお弁当で子どもの元気をチャージ♪

日々の食事は積み重ね。ママが作る愛情弁当で子どもが野菜の入ったおかずをひと口でも食べられたら、1年、2年と経つと相当な量の野菜が摂れたことになります。
子どもには、野菜のパワーとママの愛情をたっぷり吸収して、毎日元気にスクスク成長してもらいたいですね♪

※調理器具の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※料理の感想・体験談は個人の主観によるものです。

※豆やナッツを3歳未満のお子様に与える際は十分注意してください。誤嚥事故の恐れがあります。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4冬に食べたい!人気豚こまレシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部