みんな大好き!お刺身サーモンで作る10分レシピ5選

脂がのり、トロリとした味わいが人気のお刺身サーモン。「生で食べられる」「お子さまも食べやすい」など、魚料理の日にお刺身サーモンが登場するご家庭も多いのではないでしょうか。そこで、お刺身サーモンを使った簡単レシピをご紹介します。どのレシピも10分で作れますよ!

デパ地下風にアレンジ!お刺身サーモンの塩レモン風味カルパッチョ

爽やかなレモンの香りと酸味が、脂ののったサーモンにマッチする絶品カルパッチョです。本格的な味わいながら、驚くほどの簡単調理で作れますよ。
玉ねぎは薄くスライスして水にさらしておきましょう。サーモンはお刺身より薄めにスライスします。ボウルに塩、レモン汁、オリーブオイル、パセリを混ぜ合わせ、カルパッチョソースを作ります。
お皿に水をきった玉ねぎ、サーモンを盛り付け、ソースと黒こしょうをかけたら完成です。
さっぱりとしたサーモンは、醤油で食べるのとはまた違ったおいしさです。時間のあるときは、サーモンと玉ねぎをカルパッチョソースでマリネし、味を馴染ませて食べるのもおすすめですよ。

混ぜるだけで完成!お子さまも喜ぶお刺身サーモンのポキ丼

新鮮な魚介類を、塩、醤油、食用油、香味野菜などでマリネしたハワイの伝統料理「ポキ」。お刺身サーモンを使って、手軽に作ってみましょう。
みじん切りにした玉ねぎを水にさらし、かたく絞っておきます。お刺身サーモンはぶつ切りにします。ボウルにサーモン、玉ねぎ、ふのり、万能ねぎ、サラダ油、レモン汁、塩こしょう、醤油、チリパウダーを入れて混ぜ合わせたら完成です。丼にごはんを盛り、ポキをのせてレモンを添えて召し上がれ。
チリパウダーのピリ辛が味をひきしめてくれます。一味唐辛子でも代用できますよ。量はお好みで加減してください。

マリネするだけで豪華な一品に!アボカドとサーモンのタルタル

サーモンと相性抜群のアボカドで作る、おもてなしや家飲みにもぴったりなお手軽フレンチです。こちらも切って和えるだけで完成する、とても簡単なレシピですよ。
お刺身サーモン、アボカド、きゅうりは角切りに、紫玉ねぎ、みょうがはみじん切りにしてボウルに入れます。トマト缶、オリーブオイル、岩塩を加えて和え、冷蔵庫で少し置いたら出来上がりです。
アボカドはやわらかく熟したものを使うのがポイントです。タルタルをココットなどに入れ、お皿をのせてひっくり返せば、レストランで出てくるような盛り付けになります。ボジョレーなど軽めのワインを合わせてどうぞ。

ネバネバ食材と刺身の黄金コンビ!オクラとサーモンの納豆丼

お刺身用サーモンは1cm程度の角切りにします。ボウルに豆腐を崩しながら入れ、サーモン、オクラ、納豆を加え、白だし、ごま油、すりごまを混ぜ合わせます。ごはんの上にのせて、刻み海苔をかけたら完成です。
ふわっ、トロッ、ネバッと食感が楽しく、いろんな旨みが混ざっているので、クセになる新感覚のおいしさです。こちらのレシピも火を使わずに10分で完成するので、忙しい日の晩ごはん、週末ランチなど、いろんなシーンで活躍してくれますよ。

トースターで焼くだけ!お刺身サーモンで作るピザ風レシピ

こちらのレシピは、生鮭で作るレシピですが、お刺身サーモンでももちろんおいしく作れます。たくさん買って生で食べきれないとき、温かいサーモン料理も食べたいときにおすすめの一品です。お刺身サーモンなら、骨を取る手間がないのもいいですね。
サーモンは5mm厚さに切り、酒と醤油で下味をつけます。オーブントースターのトレーにオーブンシートをしき、サーモンを並べて、しょうがの千切り、万能ねぎの小口切り、ピザ用チーズをのせ、白ごまをちらします。温めたオーブントースターで10分焼いたら出来上がりです。
お刺身で食べられるサーモンなので、レアで焼き上げてもおいしく食べられますよ。焼くのに10分かかりますが、作業自体は10分もかかりません。味の組み合わせも仕上がりも新鮮な一品が簡単にできますよ。

お刺身サーモンを使った簡単レシピは、いかがでしたか。ハワイ料理もフレンチも、さっぱり味もこってり味も、パパッと10分で作れるのがうれしいですね。ぜひお刺身だけでなく、いろんなレシピで味わってみてください。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1【保存版】これぞヘルシーおつまみ!代謝を助ける栄養素とレシピ特集榎本かな/管理栄養士
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  4. 4短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部