夜食の誘惑には負けちゃおう♪なんちゃってヘルシーなおつまみ10選

夜遅くにやってくる、突然の食欲。お酒を飲んでいるとなおさら、なにか食べたくなってしまいます。でも夜中のおつまみって少し気が引ける……。 そんな時は、少しでもヘルシー気分が味わえる夜食おつまみを手作りしてみましょう。

罪悪感が少ない夜食おつまみで、つかの間のダイエット休息を♡

今回紹介するおつまみレシピは、罪悪感が少ない夜食おつまみです。揚げないおつまみや、ダイエットで人気の食材を駆使した簡単おつまみなど、ヘルシー気分が味わえるレシピをご紹介します。健康的な食生活を目指している人や、ダイエット中でカロリーを制限しているという人も、週に1回は夜食おつまみで息抜きしてみませんか。

揚げ作業をなくしてヘルシーに☆ 夜食にピッタリの揚げないおつまみシリーズ

【揚げない夜食おつまみレシピ1】揚げ焼きでOKのおつまみエビマヨ

最初に紹介するのは、揚げないおつまみシリーズです。
油を少なくすることで後片付けもラクチン。夜食おつまみはもちろん、普段のおつまみに取り入れるのもおススメです。
揚げないエビマヨを作る際は、冷凍保存用袋などを使ってエビに卵液をたっぷりと絡ませておきましょう。
すると大さじ3杯程度のサラダ油でも、カリッとした食感のエビに仕上がります。

【揚げない夜食おつまみレシピ2】茹で肉団子

夜食のおつまみ欲を罪悪感なく楽しむために、揚げて作る肉団子ではなく、茹でる肉団子はいかがでしょう。
揚げる肉団子だと「中まで火が通ったかな?」「もう取り出さないと、焦げちゃいそう」など、私はなにかと心配になってしまうのですが、茹でるタイプの肉団子はあまり神経質にならずに作れます。

【揚げない夜食おつまみレシピ3】キャベツと豚肉の焼き春巻

春巻きというと中華のイメージが強いですよね。でもオリーブオイル・ケチャップ・コンソメなどの調味料で味つけした具材を使えば、簡単に洋風テイストの春巻きに変身します。
具材を炒める時に白ワインで香りづけしておくと、洋酒にも合う夜食おつまみになりますよ。

【揚げない夜食おつまみレシピ4】フライパンで作るフレンチフライ

人気おつまみのフレンチフライ。やっぱり揚げたてがおいしいので、自宅でベストタイミングのフレンチフライを味わいましょう。
じゃがいもを1本1本ていねいに焼き上げるのが、少ない油でもカリカリ感を出すためのコツ。
ケチャップやマヨネーズなどのソースのほかに、粉チーズやカレーパウダーなどを使って、バリエーション豊富な夜食おつまみにしてくださいね。

夜食おつまみの材料にコンビニ食材を利用しよう

【コンビニ食材を使った夜食おつまみレシピ1】鶏ささみの和風マヨサラダ

ヘルシー料理代表のサラダを夜食おつまみにするなら、コンビニでの取り扱いが増えている「サラダチキン」をプラスしてみて。動画では鶏のささみ肉を使用していますが、ハーブ系のサラダチキンを代用することで、調理がより簡単になります。
大葉のさわやかな風味と、マスタードのなめらかな辛みがマッチしたおつまみは、焼酎にもワインにも合います。

【コンビニ食材を使った夜食おつまみレシピ2】トースター任せの焼き厚揚げ

次に紹介するのは、オーブントースターを活用した夜食向けの厚揚げレシピです。
厚揚げを三角形にカットしたら、あとはトースターで焼くだけ。しょうが入りのしょうゆだれもおいしいのですが、私はいつもポン酢ともみじおろしをかけています。
さらにゆずやレモンをちょっと絞れば、香りまで楽しめるおつまみに。ポン酢好きな方は、ぜひトライしてみてください。

【コンビニ食材を使った夜食おつまみレシピ3】ワインにピッタリの生ハム巻きバナナ

ワインとのマリアージュを夜食で楽しむなら、コンビニ食材で作れる生ハムおつまみは、いかがですか。
意外な組み合わせのおつまみですが、甘いバナナに塩気のきいた生ハムがベストマッチ。
濃厚な赤ワインやスッキリ白ワインも良いですし、スイートなスパークリングワインに合わせて、デザート感覚で食べるのも良いですね。

思い立ったらすぐ食べられる! 調理時間15分以下の夜食おつまみ

【15分以内に作れる夜食おつまみレシピ1】包丁いらずのこんにゃくきんぴら

きんぴらというと、ごぼうやにんじんなどの根菜ものが定番。でもこんにゃくを使ったきんぴらなら、ものの10分で夜食用のおつまみが作れちゃいます。
湯通ししたこんにゃくは、ひと口サイズに手でちぎりましょう。包丁やまな板が必要ないだけでなく、味がなじみやすくなります。
また唐辛子ではなく、粉山椒で味つけするのもポイント。鼻に抜ける山椒の香りが、お酒との相性バッチリのおつまみです。

【15分以内に作れる夜食おつまみレシピ2】豆腐ステーキあんかけ

ダイエット料理に頻繁に取り入れられている、豆腐。
シンプルな冷奴も夜食向きですが、ボリュームたっぷりの豆腐ステーキなら、食べごたえ満点です。めんつゆやしょうがで作る和風ソースが豆腐にピッタリ。
夜食おつまみだけでなく、普段の料理の副菜としても使えますね。

【15分以内に作れる夜食おつまみレシピ3】きのこ大活躍のガーリックバター炒め

最後に紹介するのは、きのこをたっぷり使った炒めものおつまみです。使用するのは、しいたけやしめじ、エリンギといったきのこ類と調味料。
ほかにも、まいたけなどのきのこが冷蔵庫に余っていたら、全部使ってしまいましょう。
にんにくとバターの定番の味つけで、万人ウケする夜食おつまみになりますよ。

ヘルシー気分が味わえる夜食おつまみを、ダイエット中のご褒美に★

揚げないおつまみや、コンビニ食材を利用したおつまみなど、夜の晩食にもってこいの夜食おつまみをピックアップしました。
ダイエットや健康のためにボディに厳しくするのも大切ですが、継続させるためのご褒美も必要♪
なんちゃってヘルシーなおつまみで、明日への元気をチャージしてくださいね。

※調理器具の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※料理の感想・体験談は個人の主観によるものです。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4自宅で簡単!韓国料理レシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部