ピーマン大活躍☆大量消費できるピーマンの使い切りレシピ8選

ほどよい歯ごたえと独特の苦みが特徴の、ピーマン。 常備野菜として購入している人も多いかもしれません。 かくいう私もピーマンを冷蔵庫にストックしているのですが、ふと見てみると、ピーマンがしわしわな姿になっていることがありました……。 こんな事態を防ぐべく、食卓にピーマンの大量消費レシピを取り入れてみましょう♪

ピーマンの消費期限が来る前に、ピーマンおかずで大量消費しよう

ピーマンを使った料理といえばチンジャオロースが人気です。
でも、今回はド定番のチンジャオロース以外のレシピをピックアップしました。
ごはんにピッタリのピーマンと肉のコラボレシピや、マルチに使えるピーマンおかずなど、ピーマンが大量消費できるレシピが満載。
消費期限を迎えてしまう前に、ピーマンを一気に使い切ってくださいね。

ピーマン×肉の絶品コンビ♡白ごはんと食べたい、ピーマンの大量消費おかず

【白ごはんに合うピーマンの大量消費レシピ1】ひと口サイズのピーマンの肉詰め

ピーマンの肉詰めというと、縦半分にカットしたピーマンにひき肉を詰めるスタイルが多いですよね。
一方で、横にカットしたピーマンの肉詰めは、少し小さめなのが特徴です。
ひと口サイズなので子どもが食べやすく、お弁当のおかずとして消費できるのがうれしいポイント。
ピーマンを焼いたフライパンでソースまで作ることで、肉のうまみが詰まった手作りソースになります。

【白ごはんに合うピーマンの大量消費レシピ2】ピーマンの豚バラ巻きinチーズ

豚バラ肉お得意の肉巻きレシピを、ピーマンでアレンジしてみましょう。
ピーマンの空洞部分に海苔の佃煮を塗り、さらにチーズをたっぷりと入れます。
意外な組み合わせですが、海苔の深いコクとチーズの塩けがベストマッチ。
冷蔵庫で少しだけ余っている海苔の佃煮の消費にもうってつけです。

【白ごはんに合うピーマンの大量消費レシピ3】丸ごとピーマンの肉詰め焼き

1つ目に紹介したミニサイズの肉詰めとはうって変わり、次に紹介するのはピーマンを丸ごと消費できる肉詰めレシピです。
ヘタをくり抜いたピーマンにタネを詰めることで、ピーマンが肉のうまみを余すことなく吸収してくれます。
また冷凍保存袋でタネの材料を混ぜると、タネの混ぜ込みから、ピーマンへの詰め込みまで、手を汚すことなく作業が行えますよ。

【白ごはんに合うピーマンの大量消費レシピ4】ピーマンとなすのみそ炒めどんぶり

ごはんをガッツリ食べたい時は、やっぱり丼ぶりがおススメです。
ピーマンとなすを使った肉みそ炒めをごはんの上にドーンとのせれば、見るだけで食欲が沸く丼ぶりに。
ピーマンやなす以外の野菜も活用すると、冷蔵庫でもて余している食材の消費もなります。

副菜・お弁当・おつまみに使えるピーマンレシピで、消費期限前にピーマンを使い切る♪

【マルチに役立つピーマンの大量消費レシピ1】ピーマンとベーコンのレンジ和え

ピーマンを使ったおかずは副菜はもちろん、お弁当やおつまみにも使えるので、とっても便利。
ピーマンを使ったレシピを覚えておくと、ピーマンが消費できるだけでなく、いろんなシーンで役立ちます。
ピーマンとベーコンの和え物は、ボウルに材料を入れて電子レンジで加熱すればOK。
ワンボウルレシピは、忙しい朝のお弁当作りにも最適です★

【マルチに役立つピーマンの大量消費レシピ2】ピーマンとつきこんにゃくのチンジャオロース風

ピーマン消費の定番・チンジャオロースは封印しましたが、中華風の味つけはぜひ利用しましょう。
使用する食材はピーマンとつきこんにゃく、しょうがだけ。
つきこんにゃくとは、糸こんにゃくのように細長いこんにゃくのことで、味がなじみやすいのが特徴です。
炒め物や煮物に使えば手軽にボリュームアップできて、節約にもつながりますね。

【マルチに役立つピーマンの大量消費レシピ3】ピーマンのじゃこ煮

ピーマンの大量消費にぜひ使いたいのが、「ちりめんじゃこ」です。
生のピーマンに和えたり、ピーマンと一緒に炒めたりと、さまざまな調理法で違った味を楽しめます。
ピーマンの煮物では、ピーマンがクタクタになるまで煮込みましょう。
ちりめんじゃこの味がピーマンにしっかりと染みこみ、お酒に合うおつまみになります。

【マルチに役立つピーマンの大量消費レシピ4】ピーマンとちくわのピリ辛きんぴら

醤油ベースの甘辛味でごはんがススム、きんぴら料理。
ごぼうやにんじんなどの根菜を使うのが一般的ですが、ピーマンでも立派なきんぴらおかずが作れます。
しかも調理時間10分の時短レシピで、ピーマンをスピード消費☆
仕上げにごまと糸唐辛子をかけて、めしあがれ。

消費期限を過ぎて、ピーマンがしわしわになる悲しい結末を回避!

ピーマンと肉のコラボレシピや、ピーマンメインのおかずなど、ピーマンの大量消費に役立つレシピをご紹介しました。
ピーマンが新鮮なうちに消費できるのが理想だけど、買ってすぐに冷凍しておくという方法もあります。
我が家では特売などでピーマンをたくさん購入した際に、すぐに冷凍保存しています。
細切りや乱切りなど、あらかじめカットしてから冷凍すれば、料理にすぐに使えて便利。
毎回ピーマンをしわしわにしてしまうという人は、ぜひ試してみてください。

※調理器具の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※料理の感想・体験談は個人の主観によるものです。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4冬に食べたい!人気豚こまレシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部