2018年06月10日

ホームパーティーでふるまいたいピザレシピ5選

ピザはシェアしやすく、手に持って食べられるので、ホームパーティーにぴったりのメニューです。手っ取り早くデリバリーピザを頼んでしまうのもいいですが、どうせなら手作りして振るまってみましょう!本格派から簡単アレンジ、デザートピザまで5つのレシピをご紹介します。

ホームパーティーでふるまいたいピザレシピ5選
出典: shutterstock

アンチョビとトマトの名コンビ アンチョビトマトピザ

オーブンがなくてもフライパンで焼ける、生地から作るピザレシピをご紹介します。
生地作りは意外と簡単。混ぜて、こねて、寝かせたら、あとは伸ばすだけ。
ソースには、ケチャップと中濃ソース、おろしにんにくを混ぜて使います。ピザソースって買ったはいいものの、使い切れずに冷蔵庫に残りがちなので、いつもの調味料で簡単に作れるのがうれしいですね。
具にはトマトとスライスチーズ。ピザ用チーズでもいいですが、トマトとチーズを交互に重ねると、見た目がきれいでホームパーティーにもピッタリ。
そして、味の決め手はアンチョビ!フレッシュなトマトとアンチョビのくせのある香りとうまみは、まさに名コンビです。

クラフトから手作り本格イタリアンピッツァ

本格的なピザをホームパーティーでふるまいたい!それならこちらのレシピがおすすめです。
生地はイーストを使って膨らませるので、ふっくらもっちりとした食べ応えのある食感に仕上がります。
オレガノ入りの手作りトマトソースを塗ったら、トッピングはマッシュルーム、ミニトマト、モッツアレラチーズ、アンチョビ、そしてオリーブと、イタリアンでおなじみのメンバーが勢ぞろい!
オリーブオイルをかけてこんがり焼きあげたら、仕上げにバジルをのせてもう1分半焼きましょう。
一口食べれば「ヴォーノ!」と叫ばずにはいられません!

彩りキレイでフォトジェニックフルーツピッツァ

おうち女子会など、女子が集まるホームパーティーのデザートに、フルーツピッツアはいかがでしょうか。おなかいっぱいでも、こんなピザなら別腹です。
イーストで膨らませる本格生地には、オリーブオイルを練り込んでサックリ仕上げます。クリームチーズを塗って、バナナとミックスベリーをトッピングし、オーブンで焼き上げれば、女子力高めのフォトジェニックピザができあがり!
ピザ生地は、あらかじめレシピ通りに発酵まで行って冷蔵庫に入れておけば、好きなタイミングで焼き上げられるので、『発酵しすぎを気にしてパーティーが楽しめない』なんて心配はご無用です。

野菜たっぷりレインボーピッツァ

ホームパーティーの定番メニューピザ。おいしいけれどカロリーが気になるのも事実です。ダイエット中なら野菜たっぷりカラフルピザはいかがでしょう。
使う野菜は紫玉葱、トマト、ピーマン、ブロッコリー、コーン、パプリカ。これらを中心から順に並べて焼き上げます。
ポイントは、チーズは野菜の上にのせるのではなく、野菜の下にあらかじめ敷いておくこと。これにより、カラフルに美しく仕上がります。
カットしてお皿に並べれば、まさに虹!フォトジェニックなビジュアルに、食欲を忘れて写真に収めたくなりますね!

手を汚さずにイタリアンHMでキノコピザ

気楽な友人を集めてのホームパーティーなら、おすすめなのはこちらのピザです。
なんとピザ生地はホットケーキミックスで作ります。袋の中で、オリーブオイル、塩、水と混ぜるだけで、簡単にできあがり。
まあるく伸ばしてピザソースを塗り、きのことベーコン、チーズをのせて焼きましょう。
ほんのり甘い味が、きのこの旨味やチーズのコクにぴったりマッチ!『実はこれ、ホットケーキミックスで作ったの!』そんな話で盛り上がれるのも、このレシピの持ち味です。

ピザと一口に言っても、本格的に発酵させて作るものから、ホットケーキミックスを使ったもの、市販のピザ生地を使ったものまで、いろいろな作り方がありますね。料理の腕と用途に合わせて選んで作ったピザで、パーティーを盛り上げていただけたら幸いです。

ホームパーティー

ライター

Moguna org
moguna編集部
「明日なに作ろう?」が楽しくなる♪簡単に作れる定番メニューも、カフェで出てきそうなスイーツも、一風変わったアレンジ料理もお任せあれ^^食卓を彩る料理レシピを多数掲載しています!moguna編集部は何気ない日も特別な日もあなたにピッタリな料理をお届けします♪