2018年06月13日

【厳選スープレシピ】大量に作っておもてなしに!スープレシピ5選

スープは大量に作っておくと朝食や小腹が空いた時などにも食べたい時にさっと食べられますし、おもてなしやパーティーにもオススメのメニューです。今回は、満足感もあり、見た目もGOODなスープのレシピをご紹介します。

【厳選スープレシピ】大量に作っておもてなしに!スープレシピ5選
出典: shutterstock

崩してひたしてハフハフ美味しい「スープdeポットパイ」

サクサクのパイの中から、あったかスープが顔を出すポットパイはいかがですか。
寒い季節にはもちろん、見た目もかわいくてパーティーにもぴったりなメニューです。
作り方はココットやマグカップなどの耐熱容器に、スープを半分くらい注ぎ入れ、そこへパイシートをかぶせて焼いたら完成です。
動画ではきのこやサーモン、栗などの秋の味覚をたっぷり使った、具だくさんの濃厚クリームスープをご紹介しています。
うま味たっぷりのスープに、崩したパイをひたして食べるととても美味しいですよ。
大量に作って中途半端に余ってしまったカレーやグラタンなどのアレンジにもオススメです。美味しいだけでなく、パイを割るワクワク感も味わえます♪

スープを丸ごと飲み干して♪「金目鯛のブイヤベース仕立て」

世界三大スープの一つとも言われるブイヤベースを、ご家庭でお手軽簡単に作れるレシピです。
ブイヤベースは自分で作るには難しいというイメージがありますが、スーパーでも手に入る金目鯛の切り身やトマト缶で簡単に作れちゃいます。
具材を炒めて香りを出したら、コトコト煮込んむだけで完成です!
魚介とトマトのうま味がギュッと濃縮したごちそうスープは、おもてなしにも最適です。
ワインとの相性もバッチリです◎。

炊飯器マジック☆「保温もできる時短ビーフシチュー」

みんな大好き煮込み料理の王様!
ビーフシチューの時短レシピです。忙しくて時間がない時や暑くて火を使いたくない時でも、おいしいビーフシチューが食べたい!
そんな時は炊飯器が強い味方になってくれます。
スイッチを押したら、あとは炊飯器におまかせ。保温もできるので、あたたかいビーフシチューが食べられるのも嬉しいですね。
盛り付けに、生クリームを回しかけるとグッとオシャレになります。
バゲットを添えて、どうぞ召し上がれ。

ピーナッツバターで「豚挽肉ともやしのエスニック風担々ピーナッツスープ」

ピーナッツバターを使ってパパッと作れる、お手軽坦々スープです。
ピリ辛な味わいだけではなく、ビーナッツバターのコクや香ばしさも加わってやみつきになる美味しさです。
もやしでかさ増ししてボリュームがアップしているので、食べ応えも十分です。
仕上げにパクチーを乗せて、風味も見た目もアップします!
坦々麺とパクチーは、パクチー好きにはたまらない組み合わせですね。トッピングしたピーナッツの、カリッとした食感も良いアクセントになっています。
食欲がない時、ちょっと元気が出ない時なども、ペロリと飲み干せてスタミナがつきそうです!
仕上げに加えるラー油やパクチーの量はお好みで調整してください。

緑が綺麗なフレンチスープ「ほうれん草のポタージュ」

とろりと濃厚なポタージュスープのレシピです。
ほうれん草の栄養をたっぷり丸ごといただけます。緑鮮やかなスープの盛り付けに、ふわふわのミルクフォームをトッピングしたら…オシャレなスペシャルメニューの完成です。
野菜が苦手なお子さんも、こんなに綺麗なスープなら喜んで食べてくれるかもしれませんね♪

定番のビーフシチューからエスニック風坦々スープまでおもてなしにもぴったりのスープレシピをご紹介しました。
スープと言っても、レシピの幅は本当に広いですね。
温かいスープをいただくと、体が温まり心もホッとします。寒い季節だけでなく、疲れをほっこり癒してくれたり、野菜をたくさん食べられるのもうれしいです。
その日の気分に合わせて、冷蔵庫にある食材と相談して、ぜひ色々なスープを作ってみてくださいね。

汁物・スープ

忙しいときでも手軽に食べられるスープ。 体調やシーンに合わせて具材や味付けを変えれば365日楽しむこともできますね。 ...
moguna編集部
ダイエット中でも安心して食べられて、お腹いっぱいになるのがスープです。でもスープのレシピは、意外と知らないものですよね。...
moguna編集部
スープを飲むと、おなかから温まって満足感もアップ。具だくさんで食べ応えのあるスープならなおさらです。 スープ専門店も人...
moguna編集部

ライター

Moguna org
moguna編集部
「明日なに作ろう?」が楽しくなる♪簡単に作れる定番メニューも、カフェで出てきそうなスイーツも、一風変わったアレンジ料理もお任せあれ^^食卓を彩る料理レシピを多数掲載しています!moguna編集部は何気ない日も特別な日もあなたにピッタリな料理をお届けします♪