生でも加熱しても!子どもがおいしく食べられる水菜レシピ11選

シャキシャキの歯ごたえがおいしい水菜ですが、食べづらいのかあまり子どもの手が伸びませんよね。そこで、食べやすく工夫したおかずや麺、スープなど、子どもにも食べやすい水菜レシピをお伝えします。

サラダだけじゃもったいない!水菜を上手に活用して子どもが喜ぶ献立作り♪

しっかりした歯ごたえが魅力であると同時に、噛みづらさが子どもに敬遠されがちな水菜。サラダはもちろんのこと、加熱調理や麺料理、スープなど、子どもが喜ぶ工夫をした水菜レシピをご紹介します。これなら子どもも大絶賛で、おかわりするほどの人気メニューに変身するかも☆ どうぞご覧ください。

【子どもが喜ぶ♪水菜のレシピ】定番!シャキシャキおいしい水菜のサラダレシピ

【子どもがおいしく食べられる水菜のサラダレシピ1】鶏肉と水菜のサラダ風和え

まずは、水菜をフレッシュなままいただくレシピをご紹介します。水菜の上にカリカリのチキンソテーを敷いて、サラダ風に☆ 生の水菜は子どもには少し噛みづらいですが、こってり浸みだしたチキンの脂と絡ませて食べると、絶品です。すりおろし玉ねぎと柚子のドレッシングが鶏肉にも水菜にも最高に合いますよ!

【子どもがおいしく食べられる水菜のサラダレシピ2】ベーコンと水菜のサラダ

シャキシャキの水菜と相性抜群の、ベーコンと油揚げを共に和えたサラダです。カリカリに焼いたベーコンの旨味と塩気が水菜にぴったりで、子どもにも食べやすい定番サラダですね。

【子どもが喜ぶ♪水菜のレシピ】緑のアクセント!水菜のおかずレシピ

【子どもがおいしく食べられる水菜の副菜レシピ1】水菜とベーコンのにんにく醤油炒め

続いては、加熱調理する水菜のおいしいおかずレシピをご紹介します。まずは、にんにく・ベーコンとサッと炒めたレシピ。水菜の歯ごたえを残すことがおいしさの秘訣です。子どもの好きなにんにく醤油味で、水菜のとりこにしてしまいましょう♪

【子どもがおいしく食べられる水菜の副菜レシピ2】水菜のオリーブオイル炒め

水菜と共に、豚肉、ミニトマト、きのこが入った具だくさんの炒め物です。色々な味が楽しめるので、子どもも喜びますよ。オリーブオイルとワインビネガーのさわやかな風味が食欲をそそります。水菜のシャキシャキ感を残すように、火を止めてから加えましょう♪

【子どもがおいしく食べられる水菜の副菜レシピ3】水菜の豚バラ巻き

水菜を豚肉で巻いてバターでこんがり焼いた、子どもウケ抜群のおかずです。脂肪分の多い豚バラ肉を使っているので、じゅわっと浸み出した脂が、水菜とこっくり絡んで好相性です。水菜の噛みづらさが苦手な子どもにも食べやすいですね。

【子どもがおいしく食べられる水菜の副菜レシピ4】白菜と豚しゃぶのコクみそあえ

しゃぶしゃぶをおかずとして楽しめるレシピです。温でも冷でもおいしいですよ。しゃぶしゃぶは、野菜のかさがぐんと減るので、子どももたっぷり水菜や白菜が食べられます! 同じゆで汁ですべてをゆでてザルに上げていくだけなので、スムーズに作れますよ。子どもウケする手作り甘味噌だれがぴったり合って絶品です。

【子どもが喜ぶ♪水菜のレシピ】ランチにおすすめ♡水菜の麺類レシピ

"【子どもがおいしく食べられる水菜の麺類レシピ1】ハムと水菜のパスタ "

水菜の歯ごたえは麺類にもぴったり! 素材そのままの風味を活かせるオイル系パスタは特におすすめです。こちらは絶品の、シャッキリ水菜のペペロンチーノ! 唐辛子の量を調節して、辛味は子どもの好みに合わせて下さい♪

【子どもがおいしく食べられる水菜の麺類レシピ2】豚肉と水菜のピリ辛和風パスタ

豚肉と炒め合わせた、お醤油風味の和風水菜パスタです。バターと柚子胡椒の香りに、子どもも大喜びで食卓に飛びつきますよ! 水菜は、シャキッとした食感を残すために、最後に加えます。

【子どもがおいしく食べられる水菜の麺類レシピ3】水菜とアボカドのゆず胡椒うどん

続いては、アボカド好きの子どもにはたまらないうどんです。熟したクリーミーなアボカドが、とろりとうどんにマッチ! それとは対照的な水菜の歯触りが、メリハリを出して全体を引き締めます♪ お好みで、半熟茹で卵などのとろけるトッピングもおすすめです。

【子どもが喜ぶ♪水菜のレシピ】しんなり食べやすい 水菜のスープレシピ

【子どもがおいしく食べられる水菜のスープレシピ1】鶏肉と煮込んだ水菜の具だくさんスープ

続いては、水菜をくったりと煮込んだスープレシピをご覧ください。まずは鶏肉入りの贅沢なスープ! 具だくさんでおなかいっぱいになるので、おかずとしても使えるスープです。子どもも大満足のボリュームですね。

【子どもがおいしく食べられる水菜のスープレシピ2】水菜と豆腐のガラスープあんかけ

水菜の大量消費にも◎の中華スープです。ごま油で豆腐を炒めてからスープで煮ていくので、旨味抜群です。仕上げにたっぷりの水菜を入れて、出来上がり! 子どもが好きなとろみのあるアツアツスープで、身も心もぽかぽかに☆

余らせがちな水菜も調理方法を工夫すれば、子どもが喜ぶメニューに大活躍!

いかがでしたか? なかなか減らない水菜も、子どもに食べやすいレシピでたっぷり使えば、みんなでおいしくあっという間に消費できそうですね。サラダだけでなく、炒めたり茹でたりしておかずに活用したり、子どもの大好きな麺類やスープの具材にしたりと、色々な使い方のおいしい水菜レシピが満載でしたね! ぜひ明日からの食卓に水菜をご活用ください。子どもの笑顔が楽しみですね。


※調理器具の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※料理の感想・体験談は個人の主観によるものです。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4自宅で簡単!韓国料理レシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部