「おいしかった!」と言ってもらえる弁当に合う鶏肉レシピ16選

弁当に入れる鶏肉のおかずといえば「鶏のから揚げ」が定番ではないでしょうか。しかし、鶏肉は色々な味付や他の材料との相性も良く、鶏肉おかずのレシピはバリエーション豊か! そこで、色々な鶏肉のおかずを作って、「おいしかった!」と言ってもらえる、家族の新たなお気に入りおかずを発見しましょう♪

ごはんが進む、弁当に入っていても食べやすい鶏肉のレシピをご紹介!

時間に余裕があるときに鶏肉を下ごしらえして、必要なときすぐに調理できるレシピ。時間がないときに手早く作れるレシピなど、弁当のみならず普段のおかずとしても役立ちそうな鶏肉レシピをご紹介します。食べ応えがあり、お手頃価格の食材「鶏肉」を使って、ごはんがモリモリ食べられるおいしい弁当を作りましょう♪

定番おかず「鶏肉の照り焼き」を色々な味付けで弁当へ♪

【ごはんが進む!鶏肉の照り焼きレシピ1】鶏肉とたっぷりねぎの照り焼き

シンプルな鶏肉の照り焼きに、長ねぎをたっぷり加えた1品。弁当で不足しがちな野菜を、甘辛いタレで鶏肉と一緒に食べられます。弁当用に作るときは、材料を少し小さめに切っておくと調理時間が短縮できます。

【ごはんが進む!鶏肉の照り焼きレシピ2】チーズのせ鶏肉の照り焼き

チーズがのってボリュームUPした照り焼きです。ジューシーな鶏もも肉にチーズがプラスされ、食べ応え抜群! 弁当に入れるときは、溶けたチーズを一口大に切った鶏肉に絡めるように軽く焼き付けると、香ばしさが増してさらにおいしくなりますよ♪

【ごはんが進む!鶏肉の照り焼きレシピ3】鶏肉のマーマレード照り焼き

照り焼きの甘みと照りを出すのにマーマレードを使用した、甘辛さの中に爽やかな酸味も感じられる1品です。大きさを揃えた鶏肉とれんこんは食べやすく、食感の違いも楽しめます。使用する材料は全部で5つ、調理時間も10分程なので、時間がないときでも作れるレシピです。

【ごはんが進む!鶏肉の照り焼きレシピ4】鶏肉の梅照り焼き

タレに梅肉を加えた、甘酸っぱい照り焼きです。ごはんの進む味なので、丼の具としても◎。食欲の落ちる夏場の弁当や、疲れた体に梅の酸味が染みる運動会の弁当にもピッタリの1品です。

朝から楽チン♪弁当にも使える作り置き鶏肉レシピ

【忙しい朝の味方!鶏肉を使った作り置きレシピ1】鶏肉と根菜のいり煮

「筑前煮」や「いり鶏」とも呼ばれる、定番のお惣菜です。鶏肉から出るうまみで野菜がおいしくいただけます。前日の夕食時にたくさん作って、翌日の弁当にも入れちゃいましょう♪

【忙しい朝の味方!鶏肉を使った作り置きレシピ2】甘辛鶏ごぼうスティック

スティック状に切った鶏肉とごぼうを揚げて、甘辛いタレを絡めた1品。味付け濃い目で冷めてもおいしいので、弁当のおかずにピッタリ! 朝から揚げるのは大変なので、前日に多めに作っておいて、翌朝弁当に詰めるだけにしておくと楽でいいですね♪

【忙しい朝の味方!鶏肉を使った作り置きレシピ3】ひじきと鶏ひき肉の煮物

定番のひじきの煮物に鶏ひき肉をプラス。鶏肉のうまみが出ることで、だしを使わずに作れます。そのまま弁当に入れたり、卵焼きの卵液に混ぜて焼いてもおいしいですよ。

【忙しい朝の味方!鶏肉を使った作り置きレシピ4】炊飯器deチキンライス

材料を混ぜて炊飯器で炊いて作るチキンライスです。多めに作って1食分ずつ冷凍保存しておくと、ごはんを炊き忘れた朝や、時間がないときの食事に使えます。チキンライスを弁当箱に詰めて上から薄焼き卵をのせれば、オムライス弁当の完成です♪

弁当にピッタリ&子どもも食べやすい♪鶏ひき肉のおかず

【食べやすい&冷めてもおいしい!鶏ひき肉のおかず1】鶏肉入り親子卵焼き

鶏肉と卵、刻んだねぎや三つ葉も入った、親子丼風の「親子卵焼き」です。「弁当のおかず、また卵焼き……?」という家族からの思いを感じ取ったときに作ってみて下さい! 家で食べるときは、大根おろしやポン酢をかけると、おつまみにもピッタリですよ♪

【食べやすい&冷めてもおいしい!鶏ひき肉のおかず2】鶏肉のそぼろ

定番の鶏肉のそぼろです。作り置きしておけば、何かと役に立つ1品。グラタンの具にしたり、大根と一緒に煮込んだり……♪ 弁当に入れるおかずが少ない日は、ごはんの上に炒り卵や刻み海苔と一緒にのせて、三色ごはん弁当にしちゃいましょう!

【食べやすい&冷めてもおいしい!鶏ひき肉のおかず3】鶏肉のコーンミートボール

鶏肉で作ったミートボールにコーンをまぶしつけ、電子レンジで加熱します。ミートボールはほんのりカレー味で、コーンの甘みをさらに引き立てます。10分程でできるので、朝の弁当作りにもってこいです!

【食べやすい&冷めてもおいしい!鶏ひき肉のおかず4】鶏肉&枝豆入りチーズスティック

鶏挽き肉と具を混ぜ、平らに広げて焼き上げた物をスティック状に切り分けます。彩り豊かで、弁当が華やかになります♪ 冷めてもおいしいので、粗熱を取ってひと口大に切ってから、弁当に詰めましょう。

しっかりと味が染み込んだ鶏肉がおいしい♪漬け込みおかずレシピ

【しっかり味で弁当にも◎鶏肉の漬け込みおかず1】フライドチキン

塩味がしっかり染み込んだ鶏肉に、スパイスの効いた衣がついたフライドチキンです。表面の衣と鶏肉にもしっかり味がついているので、ごはんが進みます。2度揚げで最後に高温の油で揚げるので、衣のザクザクとした食感を楽しめますよ!

【しっかり味で弁当にも◎鶏肉の漬け込みおかず2】バーベキューチキン

バーベキューソースに漬け込んだ鶏肉を、オーブンで焼くだけです。あらかじめ漬け込んでおけば、調理時間は20分程度♪ 鶏手羽元で作っていますが、タレのついた骨付き肉は食べにくいので、弁当に入れるときは骨から肉を取って詰めてあげると食べやすくなります。

【しっかり味で弁当にも◎鶏肉の漬け込みおかず3】タンドリーチキン

カレー粉やスパイスが効いた、有名なインド料理の1つです。特別なスパイスは使用せず、比較的手に入りやすい調味料で味付けしています。スパイスの香りが食欲をそそる1品ですが、弁当で他のおかずなどへのにおい移りが心配な場合は、ラップで包んで弁当箱に詰めて下さいね。

【しっかり味で弁当にも◎鶏肉の漬け込みおかず4】鶏肉と大根のにんにくしょうゆ炒め

鶏肉の漬け込みおかず、これまで3つは洋食及びインド料理でしたので、4つ目は食べなれた和食のおかずをご紹介。にんにくしょうゆに漬け込んだ鶏肉を炒めたおかずなので、炒めているときの香りだけでもごはんが食べられそうです♪ 鶏肉のうまみとタレの染みた大根も絶品で、弁当にもピッタリです。

色々な味付けや工夫をした鶏肉レシピで、作って楽しい、食べておいしい弁当生活を♪

毎日の弁当作り、大変ですよね。私も毎日2つの弁当を作っていますが、朝から冷蔵庫とにらめっこをすることもしばしば……。でも、キレイに食べて空になった弁当箱を見ると、明日もまた頑張ろう!って思えます。鶏肉のおかずは弁当箱の中でそこそこスペースを占めてくれる、ありがたい存在です♪ 今回ご紹介したレシピで、家族がどんな反応をしてくれるのかな?と楽しみながら、毎日の弁当作りをがんばりましょう!


※調理器具の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※料理の感想・体験談は個人の主観によるものです。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1【保存版】これぞヘルシーおつまみ!代謝を助ける栄養素とレシピ特集榎本かな/管理栄養士
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  4. 4短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部