【簡単】ママの知恵☆お子さまに!ピーマンのかくれんぼレシピ集

少し苦味のあるピーマン。苦手なお子さまも多いので、食べさせるのに苦労しているお父さま、お母さまも多いのではないでしょうか。 今回はそんなピーマン嫌いな子供もピーマン好きの子供も美味しく食べられる、子供に人気の簡単レシピを探してみました。 お手軽で、簡単にできるものばかりなので、ぜひ、挑戦してみてください!

おかわり万歳♪子供大好きカレー味「ドライカレーチャーハン」

ドライカレーチャーハンのご紹介。
カレーにすると、苦手なものでもパクパク食べてしまいますよね。
そして、チャーハンなので、材料を炒めるだけで簡単にできるのが嬉しいですよね。
余ったカレーのアレンジレシピとして、パッと作りたいときの一品に、中途半端に残ってしまった食材の賢い消費レシピとして。様々な場面でおいしく頂けるメニューですよ。
最後にトッピングする卵が、とろーり半熟でおいしい♪
最初はチャーハンだけで、途中から卵を割って食べれば、二度おいしく食べれますよ!

ミニ焼き鳥☆お弁当にもおつまみにも「ピーマンみそつくね」

お弁当のおかずと旦那さまのおつまみ。一緒に作れたら、一石二鳥で嬉しいですよね。
こちら、どちらにもぴったりの焼き鳥レシピ。
つくねなので、混ぜて焼くだけで簡単に完成しますよ!
まずは、ピーマンを小さめに切り、炒めます。そこに、味噌、砂糖、豆板醤を加え、更に炒めていきます。次にひき肉、薄力粉とこねていきます。これでタネはできあがりです。
あとは丸めて、焼いたら完成!
自分で丸めるので、お弁当用には小さめに、おつまみ用には少し大きめに、大きさと調整できますよ。
ピーマン苦手なお子さまには、ピーマンは小さく切ってあげたり、チーズや海苔を巻いてトッピングしてあげるなど、また一工夫付け足すといいかもしれませんね。

カラフルでわくわく♪ミートローフ 「お野菜たっぷり!手づくりミートローフ」

お野菜たっぷり!手作りのミートローフはいかがですか。
お弁当の隙間にも嬉しい一品。そして、パンに挟んで贅沢な朝食として出すのもいいですよね。
野菜、ひき肉たちを混ぜ合わせ、ラップでくるみ、電子レンジでチン。お好みの大きさに切って、完成です。
みじん切り野菜たっぷりのミートローフで、野菜が苦手なお子さまも野菜と思わず、きっと食べてもらえますよ。
余った野菜も消費できるところも嬉しい一品です。

フーフーして食べる!とろ~りdeアツアツ「ひき肉とピーマンのトマトクリームドリア」

子供が大好きなケチャップ味のドリアをご紹介。
少し手間もかかりますが、子供が大好きな組み合わせでピーマン苦手なお子さまもきっとおいしく食べれる一品です。
材料はお鍋にどんどん入れて煮ていくだけなので、工程は意外と簡単。ごはんもソースの中に一緒に入れてしまうので、パクパク食べてしまいます。余ってしまったチャーハンをドリアにする、というアレンジレシピとしても使えますよね。
ドリアなので、肉も野菜もごはんも入って、この一品だけで満足感がありますよ。
最後はチーズをたっぷりかけてくださいね♪

15分で作るピザ!パクパク食べる「牛焼肉ピザ」

ピザクラフトを使って、とても簡単に手作りピザが作れてしまいます。
ピーマンはカットして、肉は炒めてのせるだけ。最後にチーズをのせて焼くだけで簡単に完成します。
お肉はたっぷり、ピーマンは小さく切れば、お子さまもパクパク食べてしまいますよ。
お子さまと一緒に作って、お好みの具材などを入れるのもgood!より楽しいごはんタイムになりますね。
おもてなし料理にも最適の一品。ぜひ、お試しください。

甘~い!コンクリーム味でほっこり「豚ひき肉とピーマンのコーンクリーム煮」

甘いコーンとクリームの相性が抜群の、子供でも食べやすい優しい味付けです。
クリーム系のメニューは、気を付けないとつい白っぽい感じにまとまってしまって色合いが寂しくなりがちですが、こちらのレシピはピーマンの緑が程よいアクセントとなってくれそうです。
大き目に切ったエリンギと、ほぐさずに使ったひき肉の存在感が、見た目にも満腹感をアップさせてくれます。
ピーマンが苦手な子供にも食べやすい味付けになっていて、料理が苦手な人でも短時間で簡単に作れるので、今夜は家族でほっこりできるメニューにしたい!
という時にも活躍してくれるレシピです。

パパッと完成!シャキシャキ炒め「ピーマンのナポリタン風」

ケチャップと中濃ソースの味付けが万人に愛される、ナポリタン風の10分で作れる簡単なレシピです。
ピーマンの少し苦味のある所が苦手の要因となってしまっているお子さまでも、ナポリタン風の味付けであればとても食べやすいですよね。
ピーマンや玉ねぎなどの野菜のシャキシャキした食感もGOOD!食感も楽しめそうです。
育ち盛りのお子さまには、ごはんにかけて、ナポリタン丼ぶりとして出すのもオススメ。
トッピングに目玉焼きを添えたら、よりボリュームアップ!

えびがプリプリ☆おうち中華「ピーマンのオイスターソース炒め」

自宅で中華料理屋さんのような味付けのメニューが出せたら嬉しいですよね。
こちらのレシピはプリップリのえびと、シャキシャキの食感が残るピーマンにオイスターソースが絡んだ絶品レシピです。
ひき肉がジューシーで、香ばしいゴマも程よいアクセントとなってくれます。
いつものえびチリのレシピに飽きた時は、サッと10分で簡単に作れるこちらのレシピをぜひお試しください。
ひき肉を大量消費したい!というときにもオススメの一品です。

時短!カリカリ食感がたまらない「カリカリ揚げ豚のねぎソースかけ」

主婦の強い味方、「簡単・時短・リーズナブル」の3つを実現させてくれるレシピです。
カリッとした食感が良い、素揚げした豚とピーマンに、たっぷり入ったねぎソースの相性が抜群!
ソースが美味しいので子供でも喜んで食べてくれそうです。
ビールや焼酎などのお酒にも合うので、忙しい旦那さまの夜の晩酌に出しても喜んでもらえそうです。
美味しくいただくポイントは、先にねぎソースを用意して、揚げたてにかけていただきます。
肉を多めに作るのがオススメです!

彩りきれい!インスタ映えレシピ「豚肉とミニトマトのガーリック炒め」

夕食の献立を考えたものの、食卓にいまいち彩りが足りないな〜ということ、ありますよね。
そんな時は簡単に作れて彩り豊かなこちらのメニューがおススメ。
炒めることによって甘みが増した真っ赤なトマトと、ピーマンの鮮やかな緑色のコントラストがとても綺麗です。
豚肉とニンニクの組み合わせも食欲をそそります。見た目にも可愛い一品なので、もし食べ切れなくて余った場合は、会社や子供の学校に持って行くお弁当に入れても良さそうです。

お子さまに人気の簡単ピーマンレシピ、いかがでしたか。
ピーマンは袋単位で買うので、余ったりすることも多いですよね。そのような時にも活用できる賢いレシピばかりでしたね。
ピーマンが苦手なお子さまには、小さく切ったり、好みの味付けにするなどすれば、気付かず食べてくれそうですね。
ピーマンは独特な苦みがお酒のおつまみにもぴったり。旦那さまのおつまみにも作れるレシピも多かったので、ぜひお試しください!

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部
  4. 4簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  5. 5お子さまと一緒に作る♪ウキウキレシピ特集深月あかり