【ベーコンのサラダレシピ】相性抜群!一手間加えた簡単人気料理5選

おかずとして食べてもよし、サラダやパスタに添えてもよし、そのまま焼いておつまみにするもよし。さまざまなお料理に合わせやすい便利な食材がベーコンです。 香ばしい風味と強めの塩分が特徴で、さまざまな料理に添えられるオールラウンダー。 今回はそんなベーコンを使ったサラダのレシピを5点紹介します。 いつものサラダに一手間加えて美味しくいただきましょう!

熱々こんがりジューシートマト「トマトのホットサラダ」

ベーコンのカリカリ食感がトマトとの相性抜群の、トマトのホットサラダです。
トマトをお皿にした色鮮やかな見た目は、とてもおしゃれで華やか。
おもてなしやパーティーなどでお出ししても喜ばれることオススメのの一品です。
ベーコンをふくめた合わせ調味料を作り、それをトマトにのせてオーブンで焼き上げるだけの簡単レシピ。
おしゃれな見た目からは想像できないほどお手軽に作れるので、ぜひ一度作ってみてください。
パン粉はできるだけ細かくすると見た目もきれいに仕上がりますよ。

甘くてクリーミーなデザート感覚サラダ「カボチャとサツマイモのクリーミーサラダ」

カボチャとサツマイモという、野菜の中でも甘さのあるものを使って作るサラダがこちら。
ポテトサラダに近い味付けながらヨーグルトを使っているので、野菜の甘さの中にもさっぱり感を楽しめるサラダです。
ベーコンを加えることで全体の味が引き締まっているのもポイント。
カボチャとサツマイモはゆでたあとにじっくりと火を通して水気を飛ばしましょう。
水分を飛ばすことでホクホク感をキープしながら、しっとりとした舌触りを楽しめます。食欲がないときにもおすすめの一品です。

歯ごたえ最高のサラダ「切り干し大根の洋風サラダ」

和食に使われるイメージの強い切り干し大根ですが、マヨネーズを加えて洋風サラダに早変わり!
切り干し大根ににんじん、きゅうりとシャキシャキとした食感の具材を集めたサラダです。
カリカリに炒めたベーコンもいいアクセントになっており、いろいろな食感が楽しめますよ。
ベーコンを炒めたあとは、もみ洗いした切り干し大根と野菜各種をあえるだけ。
簡単に作れるところも魅力です。
ポイントとしてベーコンはしっかり焼き目をつけるのと、大根を洗う時は歯ごたえを残すために冷水で洗いましょう。

ねっとり里いもとさくさくれんこん「里いもとれんこんのホットサラダ」

カリカリシャキシャキ食感のサラダの次は、ねっとり食感がクセになるサラダの紹介です。
里いもとれんこんのねっとりとした食感に、ベーコンの歯ごたえがとてもよく合います。
にんにく、レモンなど食欲が増進するものを使っているので、夏バテ気味など食欲がないときにもおすすめです。
お皿に敷いたベビーリーフは、サニーレタスやキャベツでもおいしく食べられます。
にんにくは焦げると風味が飛んでしまうので、火の通りにくい根菜を炒めたあとに加えるようにしましょう。

カリカリベーコンでうまみもプラス「ベーコンレタストマトのぶっかけそうめん」

そうめんといえば夏の定番。
暑い季節にはよく食べると思いますが、毎回めんつゆだけの味付けでマンネリしがちです。
そうめんのアレンジメニューを作ってみたい方にオススメしたいのが、こちらの「BLTそうめん」。
あのBLTをそうめんでアレンジした一品です。トマトとレタスの鮮やかな色合いに、そうめんがマッチして見た目から食欲をそそります。
べーコンのうま味が合わさっためんつゆは、いつもとひと味違い箸が進みますよ。

ベーコンを使ったサラダを5つ紹介しました。
トマトや里芋、カボチャと様々な野菜に合うことがお分かりいただけましたでしょうか。
ベーコンは今回紹介したレシピ以外にもいろいろとアレンジできる食材です。ぜひご自身だけのオリジナル料理を作ってみてください!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1がっつり丼ぶりレシピmoguna編集部
  2. 2豚とキムチをいろんなレシピで召し上がれ!簡単豚キムチレシピ5選moguna編集部
  3. 3ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部
  4. 4旬を味わう♪春パスタ特集moguna編集部
  5. 5短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部