【お弁当に入れたい!れんこんの簡単料理】人気のおかずレシピ5選

レンコンといえば、「穴から向こうを見通せる」という縁起の良い意味の食材として、お正月のおせち料理でもお馴染みの食材です。シャキシャキとした歯ごたえが特徴で、食物繊維が豊富なレンコン。そんなレンコンを、日頃のお弁当にもどんどん使ってみませんか。今回はレンコンを使った簡単なお弁当レシピを5つ、ご紹介します!

手間なく楽チン時短メニュー「れんこんとひじきの煮物」

これはとっても簡単。お弁当のおかずの定番、煮物ですが、電子レンジで調理するだけです。レンコンと戻したひじきを合わせ調味料と混ぜ、6分間電子レンジにかけます。電子レンジから出してラップをしたまま5分置きますが、これは荒熱を取るとともに、味をしみこませているから。副菜として、栄養価も高いこの組み合わせのおかずは、お弁当の脇役にピッタリ!電子レンジをうまく活用すると、朝の忙しい時でも簡単に煮物が作れますね。多めに作っておいて作り置きを冷凍しておくと、あと一品というとき、サッさっとお弁当に足せますよ。

ボリューム感ある副菜レシピ「れんこんと豚肉の甘酢きんぴら」

これは主菜にも副菜にもなります。甘酸っぱいシャキシャキした食感が、お弁当全体のおかずのアクセントになりますね。唐辛子が効いていてピリ辛なので食欲も増します。お弁当にする際にはどうしても水気が気になりますが、このおかずは汁気を煮詰めるので安心。お弁当だけではなく、お酒のお供に、箸休めや、つきだしにもGOOD。お弁当用にする場合はあらかじめ取り置いておきましょう。

梅の酸味とみそのコクがクセになるおいしさ「れんこんの梅みそあえ」

お弁当の空いたスペースに何かもう一品…。そんな困った問題を解消してくれるのがこちらのレシピ「れんこんの梅みそあえ」です。こちらは、レンコンを茹でて、梅みそであえるだけの簡単な料理。レンコンを茹でるときに酢を入れることで、シャキシャキとした食感になりますよ。酸味の効いた梅みそは、食欲を増進させてくれそうですね。これがお弁当の端にあると、味のアクセントにもなりそう。ごま油の香りも良く、栄養的にも優秀なおかずです。

甘酢が豚肉団子に絡んでおいしい「豚肉団子の甘酢炒め」

レンコンの名前が出ていませんが、豚肉の脇役として、しっかりおいしさを引き立てているレシピです。お弁当には、このような味のメリハリの利いたおかずがあると、嬉しいですよね。お弁当に詰める時は、汁気が少なくなるまで煮詰めた方が安心。お弁当だけではなく、夕食のおかずとしてもいいですね。更に糸唐辛子をトッピングすると、あら不思議!しゃれた中華料理、あるいはお客様のおもてなし料理に見た目が大変身!料理がワンランクアップしちゃいます。

食感を楽しめる肉団子「豚ひき肉とれんこんの揚げ肉団子」

一見ハンバーグにも似ていますが、こちらは焼くのではなく揚げて、味付けは和風です。ひき肉にレンコンを加えることで、シャキシャキとした食感に。ネギ、ニンニク、生姜が入っているので下味もしっかりとしています。お皿に盛り合わせた時、最後に塩をパラパラとふるだけで完成。簡単にたくさん作れるので、パーティーメニューにも大活躍しそうです。

レンコンのお弁当レシピ、いかがでしたでしょうか。朝一番からお弁当を作るのはなかなか大変です。夕食を作ったときに少し取り置いておくと良いですよね。レンコンは、甘酢だったり、炒めもの、揚げ物、煮物、ときにはすりおろして、しんじょにすることもあります。おいしくて、体にも良いレンコン。ぜひこの機会にレパートリーを増やしてみてはいかがでしょうか。れんこんの穴の向こうに新しいレシピが見通せるかも。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部
  4. 4簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  5. 5お子さまと一緒に作る♪ウキウキレシピ特集深月あかり