おかず・おやつ・デザートなんでもアリ! 子どもが喜ぶ春巻き9選

中華点心を代表する、春巻き。餃子の皮よりもサイズが大きいので、定番の揚げ春巻き以外にもいろんな料理に使えます。 また、一緒に使う食材を選ばないので、おかずだけでなく、おやつやデザート作りにも便利。せっかくなら、子どもに人気の食材を取りいれて、子どもが喜ぶ春巻きを作ってあげましょう。

変幻自在の春巻きの皮で、子どもウケを狙おう♪

今回は春巻きの皮を徹底活用した、子どもが喜ぶ春巻きレシピをご紹介します。
とろ〜りチーズがたまらない春巻きおかずをはじめ、子どもが驚く春巻きおやつや、デザートにもなる春巻きレシピをピックアップ。見た目も味も違うさまざまな春巻き料理で、春巻きの皮を使い倒してください。

子どものお弁当おかずにピッタリ★とろ〜りチーズが自慢のおかず春巻き

【子どもが食べたくなるチーズ春巻きレシピ1】春巻きの皮で作るクリーミーチーズスティック

春巻きの皮を使ってまず作るのは、子ども向けのおかず春巻きです。具材にチーズを取りいれて、子どもが思わず食べたくなる春巻きにしましょう。
コーンと枝豆の春巻きおかずは、子どもでも食べやすいスティック春巻き。
クリームチーズをたっぷり入れるので、クリーミーな春巻きになります。
アルミホイルやワックスペーパーで持ち手を作れば、パーティー料理としても使えそうですね。

【子どもが食べたくなるチーズ春巻きレシピ2】イタリアンソーセージ春巻き

春巻きというと中華のイメージが強いですが、チーズやバジルを利用すればイタリアンな春巻きに早変わりします。
春巻きの皮にチーズ・バジル・ソーセージ・ケチャップを順にのせて、きつく巻きましょう。
片面ずつ加熱する焼き揚げスタイルなので、少量の油でいいのがうれしいところ。
子どもだけでなく、ママやパパもうれしい春巻きです。

【子どもが食べたくなるチーズ春巻きレシピ3】ハムチーズ餅春巻き

おうちに余ったお餅があるという人は、おもいきってお餅を春巻きの具にしてみませんか。
一緒にチーズやハムといった子どもに人気の具材も、春巻きの具にしちゃいましょう♪
おもちは細長くカットして、火の通りを良くしておくのがポイント。
チーズとお餅のとろ〜り感を逃さず味わうために、揚げたてアツアツを召しあがれ。

子どもがおもわずビックリする、変わった見た目の春巻きおやつ

【子どもの目をひく変わり種春巻きレシピ1】春巻き生地の簡単ピザ

具材を包んで揚げるだけが、春巻きの使い方ではありません!
ピザクラストの代わりに春巻きを生地に使えば、パリパリ食感が自慢のピザが作れるんです。
動画に登場する玉ねぎやピーマンのほかに、トマトやコーン、お肉など、お好みの具材を使って、子ども向けの春巻きピザにするのもおすすめ。
春巻きの皮は1枚だけだと破れやすくなるので、5枚ほど重ねましょう。

【子どもの目をひく変わり種春巻きレシピ2】チーズともちもちポテトのスクエア春巻き

春巻きといえば長方形の形が定番です。でも、正方形に変えるだけで新鮮な春巻きに仕上がります。
チーズとじゃがいものスクエア春巻きは、スナック感覚で食べられる春巻きおやつです。
子ども向けにするために、マッシュしたじゃがいもに片栗粉・牛乳・塩を合わたソースを加えるのがポイント。
こうすると簡単にもちもちマッシュポテトになるので、春巻きレシピ以外にも応用できますよ。

【子どもの目をひく変わり種春巻きレシピ3】三角春巻きのインドサモサ

サモサとはインドで親しまれている軽食のこと。いろいろな材料を小麦粉の皮で包んで揚げたもので、三角形の形が特徴的です。
生地をイチから作るのは大変なので、春巻きの皮で代用しましょう。
子どもが食べやすいように、中身となるじゃがいもはカレー粉とマヨネーズで味つけ。
できあがったサモサはチーズとピックでデコレーションして、子どもウケを狙いましょう。

子どもに人気の食材で、春巻きがデザートに大変身

【子どものデザートにちょうどいい春巻きレシピ1】春巻きdeバナナクレープ

おかずレシピが多い春巻きですが、使い方によっては子どもが喜ぶデザートに変身するんです★
バナナとあんこを使った和洋折衷おやつは、春巻きの皮でくるっと巻いてクレープ風にアレンジ。
あんこにクリームチーズとグラノーラをプラスすると、バナナが引き立つさっぱりあんになります。
トースター加熱なので、忙しい時のおやつ作りにもピッタリです。

【子どものデザートにちょうどいい春巻きレシピ2】チーズアップルパイ春巻き

クレープ生地の次は、パイ生地の代わりに春巻きを使ってみましょう。
作り方はおかず春巻きと一緒。小さくカットしたリンゴを色が変わるまで炒めたら、シナモンやはちみつなどを加えて和えます。あとは春巻きの皮で包んで揚げるだけ。
しっかりと火を加えたスイーツなので、子どもお弁当のデザート担当としても使えます。

【子どものデザートにちょうどいい春巻きレシピ3】スイートポテトの春巻きパイ

最後に紹介する子ども向けのレシピは、スイートポテトと春巻きのコラボおやつです。
春巻きの皮でさつまいものうまみをしっかりと閉じこめます。
また、甘党さんは生クリームを使ったオリジナルのスイートポテトパイにもトライしてみて。
マッシュしたさつまいもに生クリームを少量入れるだけで、濃厚なスイートポテトパイが楽しめますよ。

子ども向けの春巻きレシピで、余った春巻きの皮を使いきろう☆

おかず・おやつ・デザートと、子どもが喜ぶ春巻きレシピをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
春巻きの皮は包装を一度開封すると、次第に硬くなってしまいます。普段の春巻き料理で使いきれなかった分があれば、子ども向けの春巻きレシピで消費してしまいましょう。


※調理器具の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※料理の感想・体験談は個人の主観によるものです。
※1歳未満の赤ちゃんは、はちみつを食べることで乳児ボツリヌス症にかかることがあります。1歳未満の赤ちゃんに、はちみつ・はちみつ入りの食品を与えることは避けてください。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4自宅で簡単!韓国料理レシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部