【子供に大人気!簡単ハンバーグ5選】すぐに作れるアレンジレシピ♪

子供も大人も大好きなハンバーグですが、ハンバーグと言っても色々な作り方や味が楽しめます。気づけばいつも同じになってしまいがちなハンバーグにひと工夫を加えて、さらに美味しく、しかも簡単に作れるおすすめレシピを紹介します。

ご飯がどんどん進むハンバーグ「にら入りビッグハンバーグ」

こちらはたっぷり野菜を詰め込んだ、育ち盛りのお子さんにもおすすめの栄養たっぷりハンバーグです。豚ひき肉とみじん切りにしたにらに、味噌や砂糖などの調味料を混ぜ、電子レンジで加熱したキャベツ、料理酒、片栗粉を混ぜ合わせます。上下を8分弱焼き上げます。トータルで20分弱で出来上がり。こちらのレシピの作り方では、肉ダネを小分けにはせず、ハンバーグをお好み焼き風に、大きく焼き上げます。焼きあがったものをざっくりと切り分けて出来上がり。お皿には水菜を敷いて、彩りをプラスしてもいいですね。 キャベツのシャキシャキとした食感や、にらの風味が楽しめる和風ハンバーグです。しっかりと下味がついているので、ごはんも進みます。

子どもも喜ぶデコハンバーグ「ドーナッツハンバーグ 」

まるでドーナツのような可愛いハンバーグが簡単にできます。合いびき肉に、ケチャップ、塩、ナツメグ、黒胡椒、牛乳と合わせたパン粉、卵、火を通した玉ねぎを混ぜれば肉ダネは出来上がり。リング状に形を作り、焼きます。ドーナツ状にすることで火の通りも良くなりますよ。仕上げにのせるチーズが熱でとろけて、美味しさも見た目の華やかさをアップします!こんな面白いアイディアがあったのかと喜んでいただけるかと思います。お子さんと楽しく一緒に作るのもいいかもしれません。お弁当に入れてもいいですね。

アッと驚くボリューム料理 「もやしのビッグハンバーグ」

冷蔵庫の余った食材で簡単にできるハンバーグがこちらです。豚のひき肉に溶き卵、パン粉と塩胡椒、 もやしを入れてタネが完成。馴染みにくそうに感じるもやしも、薄力粉を混ぜることでしっかりと肉ダネに馴染みます。もやしをたっぷり入れることによってボリュームがアップし、節約レシピとしても役立てていただける一品です。お腹が空いた時にもササッと作れて満腹になれるハンバーグです。

つなぎのマヨネーズでコクをプラス 「たっぷりねぎ入り照り焼きハンバーグ」

ハンバーグ初心者の方でも、確実に美味しく作れる簡単レシピがこちらです。合い挽き肉に、みじん切りにして熱した玉ねぎ、水を混ぜたパン粉、卵と塩胡椒を入れて、タネは出来上がり。食べたい大きさに分けたら、焼くだけです。このハンバーグのポイントは、お手製のドミグラスソースをグツグツとしっかり煮込むこと。濃厚な味に仕上がったソースは、ハンバーグ、付け合わせの炒めた玉ねぎや一緒に煮たしめじとの相性も抜群です。たっぷりとソースをかけたこちらのハンバーグは、まるで洋食レストランの味!

焼いて煮込むをフライパン一つで 「煮込みハンバーグ」

ハンバーグ初心者の方でも、確実に美味しく作れる簡単レシピがこちらです。合い挽き肉に、みじん切りにして熱した玉ねぎ、水を混ぜたパン粉、卵と塩胡椒を入れて、タネたねは出来上がり。食べたい大きさに分けたら、焼くだけです。このハンバーグのポイントは、お手製のドミグラスソースをグツグツとしっかり煮込むこと。濃厚な味に仕上がったソースは、ハンバーグ、付け合わせの炒めた玉ねぎや一緒に煮たしめじとの相性も抜群です。たっぷりとソースをかけたこちらのハンバーグは、まるで洋食レストランの味!

いかがでしたでしょうか。今回は、色々なハンバーグの作り方を紹介させていただきました。ササッと作れて美味しい今夜のおかずに役立てていただけると嬉しいです。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4自宅で簡単!韓国料理レシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部